大人女子のためのWebメディア
検索
2016年09月28日更新

お悩み別!お手軽3つの肌ケアで目指せ肌美人♡

女性はどんな時も、お肌が気になるもの。

その人それぞれ、肌の悩みはちがいますが、今回はその中でも多い悩みをピックアップして対策方法をご紹介していきます。

 

17935515 - beauty model girl portrait  beautiful woman face

悩みNo.1!?毛穴トラブル

何より気になるのは毛穴ですよね!?

悩んでいる方が1番多い肌トラブルとも言えます。

小鼻の黒くなった毛穴、気になりませんか?

汚れをとって、引き締めたいですよね。

隠そうとファンデを厚く塗ってしまいがちですが、それでは改善されません。

何よりも毛穴ケアに大切な事は、毎日丁寧に、刺激を与えず、洗顔すること。

そのあとで、しっかりと保湿出来る化粧水と乳液、クリームまでつけてあげてください。

クリームは皮脂膜を作ってくれるため、蒸発を防いでくれるのでマストです。

乾燥してないから、ベタベタするのが苦手…とクリームまでつけない人もいますがそれは毛穴のためにはNG。

毛穴が気になる方は、だいたい隠れ乾燥肌の方が多いんです。

毛穴が開いてきたなぁと感じた時は、肌が乾燥してきているサインと捉えましょう。

 

永遠の憧れ♡美白

次に、気になるのは美白ケアですよね。

大切な事は、紫外線を浴びないようにすることです。

でも、焼けてしまったから手遅れという事ではないのでご安心を。

浴びたあとのケアを念入りにすれば問題ないのです。

もちろん、美白の化粧品を使用されるのもオススメですが、化粧品だけでは、なかなかお肌の中に浸透出来ないものです。

シミを作るメラノサイトを、肌の外に排出していけるように、肌のターンオーバーの活性化が必要です。

美顔器をお持ちの方は美顔器もオススメですが、簡単にマッサージするのも手軽に肌の活性化を促せるのでオススメ。

肌が生まれ変わるサイクル「肌のターンオーバー」をスムーズにさせる為にマッサージを取り入れましょう。

肌は基本28日の周期で、下から上と生まれ変わります。

しかし、紫外線を浴びた事や年齢と共に、その周期がどんどん遅くなっていきます。

どんどん肌がくすんでいき、気になるシミも濃くなっていきます。

マッサージをすることで、くすんでいらないお肌が剥がれやすくなり、綺麗で透明感のあるお肌が、肌の奥、1番下から上へと押し上げてあがってくれるのです。

マッサージ方法は沢山あります。

今回はその中でも、簡単にできる方法をお伝えしますね。

まず、顎から耳の下、耳下腺まで6個のラセンを描くイメージでマッサージしてあげてください。

同じように、鼻下から目尻までマッサージ。

そして目の下、クマができるところを優しく、目頭から目尻までワイパーのようにマッサージ。

最後におでこ全体をラセンを描くようにマッサージしてみて下さい。

パッと肌トーンがアップした事を実感できるはずです。

 

大人女子には欠かせない!アンチエイジング

最後に、エイジングケアです。

エイジングは、何よりも保湿です。

特別に高いパックでなくてOK、100円ショップで売っているパックに、ご自身の化粧水をたっぷりつけて、5分ほどパックしてあげて下さい。

次の日の朝、肌のハリをきっと感じれますよ。

オススメは、朝晩のケアだけでなく、昼間にも水分を補給してあげてください。

ミスト系の化粧品をお顔に吹きかけてあげて下さい。

これを毎日続けるだけで、肌にハリがあるのを実感できます。

エイジングケアでオススメの化粧品は「EGF」です。

EGFは、もともと体内に存在するタンパク質の一種と言われており、化粧品には保湿成分として配合されています。

体内に存在するEGFは20歳をピークにどんどん減少し始め、40歳になると2~3分の1までに減少してしまうと言われてます。

EGF配合の化粧品でのお手入れは、年齢サインが気になりだした方はもちろん、肌が乾燥しがちな方にもおすすめです。

 

お伝えした3つの肌ケアは、もうご存知の方も多いと思います。

どんな肌の方も、まず試してみてください。

一生付き合っていくお肌、少しでも綺麗な肌の方が、毎日が楽しくなりますよね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。