大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 秋の旬食材たっぷり!「鯛と秋野菜のグリル ~アンチョビごまソ...
2016年11月02日更新

秋の旬食材たっぷり!「鯛と秋野菜のグリル ~アンチョビごまソース~」

”美”を知り尽くした本物のプロがお届けする、美容情報メディアAUTHORs Beautyの記事です。人の数だけ“美のカタチ”は存在します。そして、ライフスタイルが変化していくほどにその人それぞれの目指す”美しさ”も変わっていくのです。”決められた美しさの枠“を壊し、あなただけの美のカタチが見える場所へ。今を生きる女性たちが美しく華ひらくための情報が満載です♡

食欲の秋は、栄養豊富な野菜を食べて冬に備えましょう♪

photo21

「食欲の秋」は、さまざまな食べ物が実りを迎える季節。
豊富な栄養を蓄えた旬の野菜を食べないなんて、もったいない!
このオータムシーズンは、野菜をおいしく食べて、これからの冬に備えたいですよね。

そこで、秋野菜を使った健康と美容に良いメニューを紹介します。

 

旬野菜で健康になる!「鯛と秋野菜のグリル」のレシピ

35

■カロリー:479kcal (1人分)
■調理時間:約30分

<材料(2人分)>
鯛(幅4cm) 220g
塩・黒こしょう 各少々
オリーブオイル 小さじ1
[A] かぶ 1個
[A] かぼちゃ 60g
[A] れんこん 40g
[A] さつま芋(幅1cm輪切り) 40g
なす 1本
オリーブオイル 小さじ2
[B] オリーブオイル 大さじ1
[B] アンチョビペースト 大さじ1/2
[B] 白練りごま 小さじ2
[B] 白すりごま 小さじ1
[B] 砂糖 小さじ1/4
[B] にんにく(すりおろし) 小さじ1/8
[B] 黒こしょう 少々

<下準備>
鯛は塩・黒こしょうで下味をつけておく。
かぶは茎を2cm残して葉を除き、4等分に切る。
なすはヘタを除いて縦4等分に切り、表面に格子状の切り込みを入れ、水にさらしてアクを除き(約5分)、ペーパーで水気を除いておく。

<作り方>
①耐熱皿に[A]を入れ、ラップをふんわりとかけ、電子レンジで加熱し (500W 約3分)、ペーパーで水気を除く。
②フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を熱し、鯛を皮面から入れて焼き(強火)、焼き色をつける。 裏返して焼き(弱火)、中まで火を通し、取り出す。
③同じフライパンにオリーブオイル(小さじ2)を熱し、①・なすを入れ、全体に焼き色をつける。
④鍋に[B]を入れ加熱し(弱火約1分)、混ぜる。
⑤器に②・③を盛り付け、④を添える。

 

秋野菜は美容効果が期待できちゃう♪

8

秋野菜は、身体の腸内環境を整えることで、肌荒れなどを改善すると言われています。

 

また、今回の料理で使った、かぼちゃ、かぶ、さつま芋、れんこんなどの野菜は、皮膚や粘膜を正常に保ってくれるほか、ビタミンが豊富なので美肌効果が期待できます。
ぜひ、秋野菜を食べてくださいね。

 

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 秋の旬食材たっぷり!「鯛と秋野菜のグリル ~アンチョビごまソ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。