大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • どこか残念!な「残念女子」の特徴とは!?〜パーツケアで女度U...
2017年01月13日更新

どこか残念!な「残念女子」の特徴とは!?〜パーツケアで女度UP♡〜

綺麗にしているのにどなにか足りない…どこか残念…。そんな残念女子になってしまっていませんか?今回は見落としがちなパーツケアについてお話ししていきます。

「綺麗なんだけどなんかちょっと残念…」

ネイルも剥げていないし、髪もきちんとケアしている。
メイクも手を抜いていないし、決して太っているわけでもない。
なのに、どこか”残念”!

そんな残念女子にならないように、徹底ケアでワンランク上の自分になりましょう♡

見られている部分こそ見落としがち!

ヘアメイクやネイルは、パッと目につく部分ですが、気になるあの人や大好きな彼が見ているのはもっと違うところ。
そしてそういった部分は「継続ケア」していないと効果が現れません。
ですから、大切な日の前日に慌ててケアしても意味なし!
なぜならネイルやメイクなどのように、塗ったり隠したりして瞬時にどうにかできる部分ではない、「パーツ」そのものだからです。

デコルテ=レフ板

1番最初にデコルテケアを持ってきたのは、1番気にならないけど1番重要な部分だからです。

ボディークリームを持っていない・使っていない方はいませんが、デコルテクリームを持っていない・使ったことがない方って結構多いはず。

そもそもデコルテケアアイテムともなると使える範囲がピンポイントすぎることと、そういった名称で販売されている商品が少ないことも原因のうちだと思いますが…。

なにも、デコルテ専用アイテムでなくてもいいんです。

ボディークリームで全然OKですし、フェイスパックだって問題ありません!

言ってしまえば、顔の皮膚が1番薄くデリケートなので顔に使っていて問題がないのであれば大抵どこでも◎です。

むしろ「デコルテ=ボディ」ではなく「デコルテ=フェイス」のイメージでケアするのが正解。

“化粧水・美容液・クリームを塗って、マッサージをする。”

まずはそれだけで充分。

段々と「デコルテ=フェイス」の認識が自分の中で出来てきたら、パックをしたり、顔を洗うようにモコモコの泡で優しく洗ってあげましょう。

ケアしてあげればあげるほど、どんどん透明感が出てきます。

「デコルテ=レフ板」ですから、デコルテがワントーンアップすると顔色もパッと明るくなりますよ♡

もちろん首もセットでケアしてくださいね!

美しい後ろ姿の秘密はヒジ

続いてはヒジ。

フットケアは念入りに行っている方も多いと思いますが、ヒジってどうですか?

“スクラブでつるつるすべすべ肌、ボディークリームでうるうるもちもち肌に♡”

って…ちょっと待ってください!

ヒジって自分では見づらい場所にあるからこそ、見落としがちな部分上位にランクインします。

黒ずんでいたり、乾燥したりしていませんか?

スクラブで角質ケアをして、その後パックをしてクリームでたっぷり保湿、それこそがヒジのスペシャルケアコースです。

スペシャルケアですから毎日でなくてもOK。

週に1回を目安に、ヒジも気にかけてあげましょう。

女性のシンボル唇

美しい唇に乾燥は大敵!

今のこの季節は、より一層念入りにケアしたいもの。

グロスを塗って潤っていると思うのは間違いです。

コスメは土台の状態が良好な場合のみ、コスメ自身の良さを最大限に発揮しますから、整っていない土台にのせても汚いだけに…。

元々潤っている状態の唇にグロスをのせるから、セクシーな仕上がりになるんです!

そして口角が上がっているかも重要なポイント。

唇そのものの形を変えることは無理ですが、口角であれば努力次第で変えられます。

いつも笑顔で良い言葉しか発していなければ、キュッと上がった可愛らしい口角の持ち主に♡

口角が上がるだけで顔全体の印象も大きく変わります。

1番最初に触れ合う手

スキンシップにおいて1番最初に触れ合う部分、それが手です。

手を握った感触、皮膚のふれあいで「合う・合わない」を本能的に判断する場合も。

いくらネイルケアを念入りにしていても、手そのもののハンドケアをしていなければNGです。

どこよりも1番使うのにケアされる率が低い、ちょっとかわいそうな部分でもありますね。

そこでまず習慣付けてほしいのが、ハンドクリーム。

1日のうち、手を洗う回数って結構だと思いますが、その度にきちんとハンドクリームで潤いを与えてあげていますか?

いちいち面倒くさいと思うかもしれませんが、習慣化してしまえばたいしたことありませんし、むしろ好きな香りのハンドクリームであればちょっとした癒しのひとときになります。

ベタベタするから苦手…と思った方、塗り方に気をつければ何も問題ありません!

手の甲でのみハンドクリームを伸ばせば、その後のベタベタとは無関係です。

 

ケアしなければならないパーツって思っているよりずっと多いんです。

ゆっくり丁寧にトータルスペシャルケアすると丸1日かかることも。

丸1日「美容Day」にできない場合は分割して、習い事のように組めばいいんです。

“忙しいから”

“時間がないから”

そんな言い訳はせずに、自分の全身と向き合ってみる時間も持ちましょう♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • どこか残念!な「残念女子」の特徴とは!?〜パーツケアで女度U...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。