大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留...
2017年02月15日更新

隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留め方をプロが解説

ヘアピンの留め方のひとつ、隠しピンを知ってますか?


ピンの打ち方のひとつに「隠しピン」があります。
「隠しピン」とは、言葉のとおりヘアピンを髪の毛の中に入れ込んで、外側から見えないように留める方法です。
上手く留められると、ピン1本でもある程度の毛量ならしっかり固定できます。

隠しピンのコツは、ピンを留める箇所にあります。
髪の毛をネジって、写真の人差し指でさしてるところにさせば、しっかり固定できます。

下の写真で、分かりやすく解説します。



プロ直伝!初心者でもわかる隠しピンのやり方


① ピンを留めたいところの髪の毛を、下から上に向かってねじります。
② ピンを下から上に向かってさします。
③ 上までさしたら、ピンを反転させます。
④ ねじった芯(髪が密集している部分)にピンの向きを整えます。
⑤ 芯に向かってピンをさします。
⑥ これで、隠しピンの完成です。ピン1本でしっかり固定できます。


ねじった芯にピンをさすのが、隠しピンを留めるポイント!


ピンは髪の毛がいちばん密集してる場所にさします。
写真の位置をイメージしてピンをさしてください。

毛量が多いときは、同じようにピンを複数さして固定します。逆に毛量が少ない時には、スモールピンなどに変えることで髪質に合わせれます。

隠しピンをマスターして、ヘアアレンジをさらに極めてくださいね。



美容師/河村タカシ(TAXI)

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 隠しピンの基本的なやり方とは!?初心者でもわかるヘアピンの留...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。