大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 肌のスペシャリスト!美容皮膚科医がオススメする正しい角質・美...
2017年03月22日更新

肌のスペシャリスト!美容皮膚科医がオススメする正しい角質・美白ケアとは

女性たちの永遠の憧れ、それは「シミやくすみがなく透明感のある美肌」ですよね♡でも実際は乾燥に悩まされたり、きちんとケアしているのにその効果を実感できない…なんてことばかり。そこで今回は、美肌づくりのために必要なこと、角質・美白ケアの正しい方法などを、肌のスペシャリスト美容皮膚科医の医師に徹底的に聞いてきました!

大人女子たちの肌悩みランキングに必ず入る”乾燥”。
美肌を保つために”保湿”は必要不可欠です。
そこで皆さんの悩みを解決すべく、肌のスペシャリスト今回は山本メディカルセンター院長・美容皮膚科医の斎藤真理子医師に「肌のメカニズム」そして「角質ケアと保湿」について徹底的に聞いてきました!
また、女性にとっては永遠の憧れである”美白”肌になるための「正しい美白ケア方法」も合わせてご紹介していきます。

肌の仕組みを理解しよう〜正しい角質ケア〜

Photo:山本メディカルセンター院長・美容皮膚科医 斎藤真理子医師

まず最初にどうお手入れするべきなのか、ひとつひとつのお手入れはどうなるためにしているのか、そういった根本的なことを理解しましょう。
肌は植物やお花と一緒で、心を込めて“育てて”あげる方がより効果的です。


【①ターンオーバーと肌が乱れるメカニズム】
肌のターンオーバーとは、表皮の細胞の分化サイクルのこと。
表皮は平均0.1mmのとても薄いもので、主に4層からなっています。
1番下の基底層から分化し、約2週間で角質に変化、そこから剥がれ落ちるまでにさらに約2週間かかるので大体4週間で肌は生まれ変わります。
「肌は約28日で生まれ変わる」と聞いたことありませんか?
その理由はこういうことなんですね。
しかし、このターンオーバーサイクルが滞ると、角質が厚くなったり排出が上手くできなくなったりして、肌トラブルへと繋がってしまうのです。


【②角質ケアと保湿の関係】
表皮は外的刺激から守り、内部の水分を保つための重要な役割を担っています。
ターンオーバーが遅くなって角質が除去されないとなると、外部から保湿をしても不十分に終わってしまいます。
「たっぷりの化粧水や美容液をつけても”土台”が受け入れ体制に整っていないと意味がない」ということ。
また過剰な角質除去もバリア機能を壊し、内部の水分を逃してしまう可能性があるため、適度に余分な角質を取り除くことが大切になります。
「きちんとケアしているのに肌の調子が良くならない」との悩みを抱える方って結構多いかと思うのですが、それはもしかしたら”やりすぎケア”になってしまっているからかもしれません。


【③正しい角質ケア】
“肌=顔”だけではありません。
全身全てケアしてこそ大人女子の皆さんが目指す“愛されつるすべボディ”が完成します。
しかし、だからといって、頻繁にスクラブをしたり、軽石で擦ってみたり、身体を洗う際にナイロンタオルを使用したりしていませんか?
“擦る”という行為はバリア機能を傷つけてしまい、余計乾燥を助長することにも繋がってしまう危険なこと。
身体をナイロンタオルで洗っている方は、今日の夜からすぐに柔らかいタオルに帰るか自分の手で洗うようにしてください。
スクラブや軽石でのケアは余分な角質を除去するために必要なのですが、毎日ではなく自分の身体を“触って”必要だと思った時(2週間に1度程度くらい)にケアしましょう。
そしてその後はいつも以上に十分に保湿することを心がけてください。
それこそが肌のバリア機能を保つために何よりの近道となります。

美白になるために〜正しい美白ケア〜

肌の構造と正しい角質ケアを学んだら、次は誰もが憧れる美白になるための正しいケア方法を紹介していきます。


【①正しい美白ケア】
美白方法は大きく分けて2つ!
まずひとつめは「出来たシミを薄くする。(対処)」ということ。
こちらは医療レーザーやハイドロキノンなどが代表例になりますが、出来てしまったシミ(メラニン)が標的になります。
続いてふたつめは「新しいシミを作らないようにする。(予防)」ということ。
日焼け止めで予防することは必須ですが、肌のターンオーバーを正常化することで、メラニンがきちんと排出され、シミになりにくくなります。
ピーリングや炭酸製品などが代表例です。


【②角質除去で美白効果UP】
新陳代謝が低下すると肌のターンオーバーが遅くなり、古い角質が肌に蓄積されていきます。
すると、メラニンの排出も邪魔されてしまうので、シミやくすみが出来てしまう原因となるのです。
古い角質を除去することは肌のターンオーバーを元の状態に戻し、自然なメラニン排出を促す効果もあります。


【③継続的な美白ケアの大切さ】
身体の健康管理など全てにおいて言えることですが、管理を怠るとその結果、身体に影響が出てしまいます。
基本となるのは「食事・適度な運動・良質な睡眠」です。
筋トレをしないと美しい筋肉が保てないのと同様に、美しいハリのある美肌を継続したければ、管理を怠ることなく予防をし、異常があれば早期メンテナンスをすることが大切。
肌も“早期発見・早期治療”なんですね。
何事もやりすぎは良くありませんが、美白ケアにも同じことが言えます。


【④シミ・くすみの予防に大切なこと】
「肌の新陳代謝をUPしてシミを作らないようにする」それこそが何よりも大切!
日焼け止めで予防することはもちろん、肌のターンオーバーを正常化すること。
健康的な生活を送ることをベースに、メラニンがきちんと排出されるよう、ピーリングや角質を浮かせる炭酸製品を上手に取り入れてケアしていきましょう。

 

 

大人女子の皆さんは、年間を通して紫外線対策をしていると思いますが、これからの季節はより念入りにしていかなければいけません。

でもそれは基本中の基本。

その上で自分の肌状態を把握し、適切なケアを適度に取り入れることが美肌になるために必要なこと。

「美は1日にしてならず」「毎日の努力が美肌を作る」まさにその通りですね!

鏡を見るのが楽しくなるように、日々頑張っていきましょう♡

 

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 肌のスペシャリスト!美容皮膚科医がオススメする正しい角質・美...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。