大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 春の肌あれトラブルに!覚えておきたい美肌に必要な栄養素
2017年03月31日更新

春の肌あれトラブルに!覚えておきたい美肌に必要な栄養素

春は季節や年度の移り変わりの時期なので心身共にストレスを感じやすく、内外とのストレスが肌あれの原因となります。肌あれを防ぐには、保湿と共に心身のストレスを和らげましょう。そして肌に必要な栄養を補給する事が大切です。美肌に必要な栄養素を積極的に取り入れましょう。

春の肌あれトラブルに

桜が開花し春の訪れを感じますね。冬の間、息をひそめていた命が芽吹く様に、私達の心と体に溜め込んだ老廃物や不必要な感情が表面化し、春は季節や年度の移り変わりの時期なので心身共にストレスを感じやすくなります。

アレルギー症状や皮膚や呼吸器のトラブル、精神の不安定さをあれ感じる方もいるかもしれません。肌は自分と他人や環境との境界線。乾燥で肌の角質の水分が減少し傷ついたり、内外とのストレスが肌あれの原因となります。

肌あれを防ぐには

肌あれを防ぐには、保湿と共に心身のストレスを和らげましょう。まずは生活リズムを整え、身体を温める食事や温かい食物を摂る事を意識しましょう。そして肌に必要な栄養を補給する事が大切です。

春に芽吹く植物には私たちに必要な栄養素と力が内包されているので、意識して取り入れましょう。

肌に必要な栄養素

・皮膚、髪、粘膜を健やかに保つビタミンA

緑黄色野菜(グリーンアスパラ、人参、紫蘇、パセリ、にら)レバー、乳製品、うなぎ、卵黄など。

 

・抵抗力を高め、ストレスを解消させるビタミンC

緑黄色野菜(菜の花、さやえんどう、ブロッコリー)や蓮根、じゃが芋、柑橘系などに多く含まれます。

 

・坑ストレス作用や血行を促進、アンチエイジングには欠かせないビタミンE

通常の食事をしていたら不足する事はないのですが、外食や偏食、油を制限している方は注意が必要です。ビタミンEが不足するとホルモンの欠乏を起こす可能性があります。

小麦胚芽、種実類、植物油、うなぎに多く含まれます。油は酸化しやすいので、良質な食材で摂取する事を心がけましょう。

 

・便秘による肌あれや体内の老廃物を排出する食物繊維

根菜類、きのこ、こんにゃく、海藻など。

 

・吹き出物を防ぐには油脂を控えめに

ストレスが溜まると食べたくなるのが、油脂をたっぷり含むケーキやチョコレート、スナック菓子。食べ過ぎると吹き出物の原因になりますし、食事のバランスが崩れるので気をつけましょう。

 

・春の肌ストレスに穏やかに働きかけるハーブ

カモミール、よもぎ。温かいハーブティーの蒸気は保湿にもなります。肌トラブルには、コットンパック、ハーバルバスやフェイシャルスチームもおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 春の肌あれトラブルに!覚えておきたい美肌に必要な栄養素
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。