大人女子のためのWebメディア
検索

ヘアアレンジの基本スタイル&テクニックの作り方特集!マスターしてアレンジ上級者に

ヘアアレンジはスタイルとテクニックの組み合わせ次第!


ヘアアレンジは基本的なスタイルとテクニックの組み合わせでできています。今回は、基本スタイルとテクニックの作り方をパーツごとに紹介しちゃいます。

基本のことばかりですので、すでにヘアアレンジが得意な人は復習も兼ねてご覧くださいね。



【基本アレンジ1】シニヨンヘアの作り方


① 髪を後ろでひとつにまとめてゴムで縛ります。毛先をゴムで縛ります。
② 毛先からくるくる巻いていきます。
③ シニヨン部分をピンで固定します。
④ シニヨン部分の毛束を引き出して崩します。
⑤ トップもほぐして、バランスを整えたらシニヨンの完成です。

[ギブソンタックにする場合]
①でくるりんぱしてから、毛先をくるりんぱの穴の中に入れてください。
最後にピンで固定すれば完成です。


【基本アレンジ2】ねじり編みのやり方


① ねじり編みにする毛束を2つに分けます。
② 後方に引っ張りながら、2本の毛束を一定方向にねじっていきます。
③ 編み終わったら、ピンで固定して完成です。


【基本アレンジ3】三つ編みのやり方


① 三つ編みにする毛束を3つに分けます。
② 端の毛束を左、右、左、右と、交互に真ん中に持っていきます。常に端の毛束が真ん中の毛束に上から重なるように置いてください。
③ 編み終わったら、毛先を片方の手で持ち、もう片方の手で毛束をつまんで引き出します。
④ くずす大きさによってゴムの位置を調節して、最後にヘアゴムで縛ったら完成です。


【基本アレンジ4】トップのアレンジ3種類の作り方


トップの髪を結んだ後のアレンジを3種類ご紹介します。

3種類のアレンジ共通ですが、最初にトップの髪を分け取って、ブロッキングします。
ここでポイント。ハチが張っている人は、ハチのブロッキングを狭くしましょう。こうすることで、ハチが目立たなくなります。



[トップのアレンジ1]くるりんぱアレンジ

① トップの毛束をヘアゴムで縛り、結び目の上に穴を開けます。
② 穴に髪を上から通して、くるりんぱ。
③ 毛束をつまんで、ふんわりくずします。



[トップのアレンジ2]ねじりピン留めアレンジ

① トップの毛束をねじります。トップに高さが出るようにねじりましょう。
② ねじり終わりをピンで留めます。留まりにくい人は、ピンをクロスに留めるとくずれません。



[トップのアレンジ3]ヘアゴム隠しアレンジ

① トップの毛束をゴムで縛ります。
② 毛束の後ろからひと束取り出し、ヘアゴムに巻き付けてゴムを隠します。
③ 巻き付けた毛先をヘアゴムに挟んで留めます。



基本ができれば、あとは組み合わせて応用させるだけで、いろいろなヘアアレンジが完成します。いろいろと組み合わせて作ってみましょう!
アレンジのポイントとしては、緩い方がかわいいので、きちんとヘアゴムで縛らないようにしましょう♪

ぜひチャレンジしてみてください!
最初のアレンジは、今日したアレンジ応用させただけです♪



美容師/YUTAKA(GRAND LINE)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。