大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【冷え対策】足首回しで全身の血流促進!女性器官のトラブルにも
2017年11月03日更新

【冷え対策】足首回しで全身の血流促進!女性器官のトラブルにも

寒くなると身体がこわばり、身体を動かす機会が減ってしまうので、血行が悪くなり、冷えを感じやすくなります。 足の先からふくらはぎにかけてマッサージをしたり、足首回しでふくらはぎの筋肉を刺激し全身の血行を良くし、身体を温めましょう。

【冷え対策】足首回しで血流促進!身体を温める

一雨ごとに寒さが増し、空気が乾燥してきました。寒くなると身体がこわばり、身体を動かす機会が減ってしまうので、血行が悪くなり、冷えを感じやすくなります。

簡単な足のストレッチやマッサージで全身の血行を良くし、身体を温めましょう。

冷えのある人は、足首が固い方が多いようです。足首を回すとふくらはぎの筋肉が刺激されます。ふくらはぎは、第二の心臓と言われ、心臓から出た血液を再び心臓に戻す役割があります。

血行を良くして、冷えを予防する為に、足の先からふくらはぎにかけてマッサージをしたり、TVを観ながら足の指で「グー」「チョキ」「パー」の足じゃんけんを行ったり、つま先立ちでかかとの上げ下げ運動を行うストレッチを意識的に取り入れると良いでしょう。

足首回しでふくらはぎの筋肉を刺激

円を描くように足首を回して足の血流を良くする事は、全身の血液の巡りを良くするので、冷えだけなく女性器官のトラブルにもおすすめです。

 

①立ったままか、椅子に座って、右足を軽く浮かせます。その足の足首を外側へ時計回しに回します。

外側に回す時は、ふくらはぎの外側の筋肉(アキレス腱)を刺激されますが、この筋肉は血液を心臓に戻す時に使われます。

ほぐれるまで回しましょう。

 

②続いて同じ足の足首を内側へ時計と反対回しに回します。内側に回す時に刺激されるのは、前側の筋肉です。

筋肉を意識して行うとさらに効果的です。回しにくい方向があるかと思いますので、その時は多めに行うと良いでしょう。

 

③続いて左足も行います。左足は、内側に回すのが時計回り、外側に回すのが時計と反対周りになります。

右足と同様にほぐれるまで行いましょう。

 

足の冷えがひどい時や眠れない時は、アキレス腱が縮んでいる場合が多いので、ふくらはぎ(アキレス腱)をほぐし、血行を良くしましょう。

ふくらはぎの筋肉に刺激を与えるので、継続して行えば足やせも期待できます。仕事や家事の合間に行いましょう。入浴時に行うと、負荷がかかるのでさらに効果的です。

 

written by 宮本そのみ


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【冷え対策】足首回しで全身の血流促進!女性器官のトラブルにも
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。