大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 身近にある物からの刺激を抑えリラックス&リフレッシュを

身近にある物からの刺激を抑えリラックス&リフレッシュを

現代人は仕事や人とのやり取りなどでパソコンやスマートフォンの画面を見る機会が多いです。ブルーライトの光は目だけではなく、脳が疲労しやすくなります。適度に休養を入れ、目を休ませたり身近な物に心地よい刺激を取り入れ、リフレッシュ&リラックスを促しましょう。

外部刺激リラックス

陽にあたる木々の紅葉が美しく、夜はイルミネーションの煌めき、年末に向け気分が高揚していきますね。仕事や人とのやり取りなどでパソコンやスマートフォンの画面を見る機会が増えてくる事と思います。ブルーライトの光は目だけではなく、脳が疲労しやすくなります。ブルーライトを長時間浴びたり、電車などで移動している時は、目や脳が疲れるので、スマートフォンの画面を見すぎないようにし、時々窓から景色を見たり、瞼を閉じて目を休ませる事を意識しましょう。

就寝前にブルーライトを浴びない

また就寝前にテレビやスマートフォンなどからブルーライトの光を浴びると、良質な睡眠が妨げられてしまいます。睡眠の質が悪い方や睡眠時間の短い方は、就寝前にブルーライトを浴びない様にすると良いでしょう。仕事や習慣だからやめられないという方は、ブラーライトを防ぐフィルター、メガネやアプリを使用すると良いでしょう。

 

植物の緑でリフレッシュ

人工的なものやモノトーン主体の色や環境に囲まれていると、脳が疲労しやすくなります。インテリアに自然素材の物や緑の植物を置き、見た目や香りを楽しみながら、ブルーライトの影響などから目を和ませるのも良いでしょう。特に植物の緑は、目に心地よく、気持ちを穏やかにさせる効果があります。クリスマスに向けて植物を使用したアレンジが沢山出回りますので、身近な所や視界に入る所に置いて楽しむのも良いでしょう。

お疲れ気味の方は、生花や天然素材の物がおすすめです。生のモミの木の枝が一枝あるだけで、お部屋の空気が変わります。お水を与えて適度に太陽の光が当たれば光合成をして新鮮な酸素を吐き出してくれるので、室内の空気を清浄にしてくれます。疲れやすい時期だからこそ、生気あるものを身近において、リフレッシュしましょう。

 

乾燥がすすみ、寒さが増して冷えてきますので、マットやひざ掛け、インナーなどは肌ざわりの良いものにすると心地良く過ごせます。ウールやシルク、オーガニックコットンなど自然素材を使用したものは、保温性に優れているのでおすすめです。

これから忙しくなり、ストレスを感じやすくなります。適度に休養を入れ、目を休ませたり身近な物に心地よい刺激を取り入れ、リフレッシュ&リラックスを促しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 身近にある物からの刺激を抑えリラックス&リフレッシュを
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。