大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月03日更新

疲れが取れない女性が見直したい3つの生活習慣

夜ちゃんと寝たのに疲れが取れない。。そんな悩みを持っている方は多いはず。疲れが取れないのは、年齢のせいでは?と思うかもしれませんが、それ以外のことが多く影響している可能性もあります。今回は、疲れが取れない女性のために、見直したい生活習慣を紹介します。


これから紹介するのはどれも小さな習慣ですが、古代ギリシャの哲学者アリストテレスも、習慣の重要性を説いています。小さいところから改善して、幸せな結婚を目指しましょう。

 

1:ふとんの中でスマホ

現代人は夜にスマホやパソコンを使うことで、睡眠に悪影響が出ています。

睡眠不足だと、あらゆる欲求に弱くなることが研究でわかっています。
つまり睡眠不足だと、ちょっとしたことでイライラしたり、脂っこいものに手を出しやすくなったりするなど、モテ女から遠ざかってしまうのです。 できれば就寝する2〜3時間前からは、電子機器を触らないほうがいいでしょう。
その時間を自分磨きの時間に当ててあげると、よりモテ女に近づくこと間違い無しです。

 

2:身だしなみがテキトー

人は中身といいますが、外見も大事なのが真理です。
心理学の研究でも、人は外見に影響を受けることがわかっています。 ですから、テキトーに寝癖を直して、テキトーに服を着て、テキトーにメイクをするのはやめましょう。
ファッションならインスタグラムで、ヘアセットやメイクのやり方はYouTubeで勉強できます。 見た目を変えるだけで、自信も湧いてくるものです。

3:おかしを食べる

おかしに含まれる脂肪や砂糖は、中毒性が強く、依存しやすいです。
さらに、食欲そのものを暴走させ、代謝も下がり、老化まで促進します。 ですのでおかしを食べていると、太りやすく痩せにくくなり、老けやすくなるという最悪の状態に陥ります。


健康的で若々しい見た目を保つためにも、おかしをやめましょう。
それだけで、ダイエットにもアンチエイジングにもなります。


どれも些細な習慣ですが、その積み重ねがいまのあなたを作っています。
いまからでも遅くはないので、生活習慣を改善していきましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。