大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 目指せ、春美人!青いハーブティー「バタフライピー」は味もGo...
2018年03月28日更新

目指せ、春美人!青いハーブティー「バタフライピー」は味もGood☆

スマホの使いすぎや、仕事の影響で目の疲れを感じていませんか?そんなあなたに、Grapps公式ライターのにらさわあきこさんが、タイの人気ハーブティー「パタフライピー」をレポートしてくれました!

空気が乾燥するせいか、今の季節って普段以上に目が疲れたりしませんか?

目がとても悪い私には目の乾燥も疲れも厳禁。そこで、普段から目によさそうなものを探しているのですが、その中でも愛用しているのがタイのハーブティー「バタフライピー」

とても不思議な色合いで、インスタ映えもばっちりなのですが、最近都内にいただける店ができたということで、知る人も増えてきた模様。そこで、詳しくご紹介したいと思います。

Photo:バタフライピー

タイのオフィスで大人気

そのハーブティーとは、「バタフライピー」。タイでは「アンチャン」という名で親しまれているきれいな青い色のお茶です。

もともとは5年くらい前に、タイ旅行をした友人が「バンコクのオフィス街で女性がよく飲んでいた」と紹介してくれたので知ったのですが、調べたら、これが目にとてもいいというのです。というのも、青い色の成分がポリフェノールの一種アントシアニンで、アントシアニンと言えばブルーベリーなどにも含まれる目にいいとされる成分なのですね。

バタフライピーにはアントシアニンがブルーベリーの4倍程度含まれているとされていて、かつ、酸化されにくいのです。

Photo:通販で買える

色の変化も楽しい

私は通販で取り寄せているのですが、乾燥したものがこんな形で売られています(500円程度)。

都内では、タイ料理屋さんで購入可能な場合もあります。

 

Photo:お湯を入れると青くなる

これを適量取り、お湯に入れていただくのですが、お湯を入れると、すぐさまとても美しい青い色になります。ただ、それだと味気ないので、タイでも行われているように、私はここにレモンを加えます。すると、なんと青が美しい紫に変化するのですよ。

Photo:レモンを入れると紫

しかもレモンを入れるとお茶の甘さが際立って、甘酸っぱい味わいに。すると、上品な「ローズヒップ+ハイビスカスティ―」のような味にグレードアップします。

これだけでも十分美味しいのですが、さらに酸味を足してはちみつを加えると、より飲みやすく、美味しくいただけます。はちみつ効果で、乾燥で疲れた喉にもよさそうです。

冷やしたりゼリーにしても

温かいままでも美味しいですし冷やしてもイケるので、私は乾燥する季節には多めに作ってぐびぐびといただくようにしています。

 

また、ゼリーにしておやつにするのもオススメです。

その場合には甘味を入れないで、青と紫2色のゼリーを作っておいて、いただくときにレモンとはちみつをかけるのがオススメです。

オフィスでいただく場合には、お茶にして持っていくのもいいですし、乾燥した葉をティーパックに入れて行き、その場で入れても盛り上がります。

目が疲れるとあらゆるやる気も美貌もダウンしますので、タイの元気な女性を思い浮かべながらぜひ気軽にバタフライピーを試してほしいと思います。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 目指せ、春美人!青いハーブティー「バタフライピー」は味もGo...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。