大人女子のためのWebメディア
検索
2018年04月21日更新

どうにかしたいプルプル二の腕!痩せる近道は猫背改善

暖かくなってきて薄着になると気になる二の腕のたるみ。

冬は冬眠させていたので気にしなかった部分ですが、気づいたら「こんなに太かったけ?」「プルプルしてる!!」

これではノースリーブや水着なんてもう着れない!見せれない!!なんて困ってる方も多いのではないでしょうか。

そんなに太ってないのに二の腕だけ太い…という人も多く、みなさん共通して悩みの多い部分が『二の腕』なんです。

二の腕・背中の筋肉がうまく使われていない

身体のお肉のつき方にばらつきがあるのは、「使えてる筋肉」と「使えてない筋肉」に別れるから。

二の腕だけが痩せないのも、ばらつきがあるから!

特に、、猫背の方は背中や二の腕の筋肉がうまく使われてないんです。

ということは脂肪がつきやすいということで、可動域が狭いため、エネルギー消費率も悪く代謝の悪い身体に。

筋肉が使われてないところに脂肪やセルライトが現れてくるのです。

二の腕痩せには猫背改善が1番の近道

二の腕で悩んでる方、猫背さんではないですか?

猫背さんであれば、二の腕痩せにはまずは猫背改善が1番の近道です。

いくらダンベルを使用したり、腕を回したりしてアプローチして、一時的に引き締まってもすぐに戻ってしまうの。

普段、筋肉が使われてないならそうですよね?そしてまた脂肪がつくんです!

むしろ、やるだけ首や肩が凝るだけなんです。

それよりも痩せへの正しい道筋は、 猫背を改善させる → 二の腕と背中の筋肉を「使える状態にする」 → エクササイズやトレーニングする。

しっかりと身体の土台を整えてから、アプローチすることによって効果的、効率的にほっそり二の腕をGETできるのです。

いつまでもスタイル維持できる効率的な身体作りを

正しい位置で正しく筋肉が使われるようになれば、何年経ってもスタイルを維持できる効率的な身体を作ることができます。

二の腕で悩んでる方はまず、普段の姿勢はどうなのかを知ることから始め、悪い癖を整えてみることをおすすめします。

身体にとって心地よい「本来あるべき位置にあり、正しく筋肉が使えてる状態」を常に作ってあげることで、胸が開き、気持ちも前向きに明るくなれますよ!さらに運動がはかどること間違いなしですね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ヨガインストラクター。出張ヨガ、都内の教室で講師を務める。1人1人にあったプログラムを作成し、パーソナル、セミパーソナル指導を開始する。骨盤、股関節にフォーカスした独自のメソッドとヨガを組み合わせながら、シンプルに続けやすいプログラムで無理なくナチュラルな身体を作ります。 Instagram:@u_ctan
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。