大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月03日更新

身も心もいい女になりたい…!「いい女」になれる習慣とは?

いい女になるためには日々の努力が必要です。毎日の習慣に小さな工夫を加えたり、常に意識することによって、いつも綺麗ないい女になります。具体的にどんな事をすればいい女になることができるでしょう。

常にポジティブに

いい女は、一緒にいる人を幸せにする力があります。一緒にいる人を幸せにする人は、ポジティブで明るい性格の人が多いのは事実です。

私は、ネガティブだから…と諦めていませんか?ポジティブシンキングは日々のトレーニングで身につけることができます。 いつもマイナスに考えることも、「でもこれはきっと未来に役に立つこと!」と前向きに考えてみてください。言霊という言葉もありますが、明るいことを普段から口に出すことで、あなた自身も明るくみんなから好かれる人間になることが出来ますよ。

食べ過ぎないように箸を置く習慣を

いい女は、自分の体型管理も上手です。これ以上食べたら体重が太るな…というのを心得ているのです。

どうしても食べ過ぎてしまうというあなたは、「一回ごとに箸を置くこと」を実践してみてください。

箸を置くことで、食べる時間が長くかかり、すぐに満腹になります。話をしながら無意識に箸がのびることもなくなります。

小さな鏡を持つ

いい女は小さな鏡を持ち歩いています。彼女たちは、お化粧のチェックはもちろんですが、表情のチェックも怠りません。

あなたは、人と話をする時だけでなく、デスクワークをするときに、眉間にシワを寄せていたり、口角が下がっていませんか?どんな時でも口角を上げた顔でいるか鏡で確認してみましょう。

実際、某モデルさんは、家の至る所に鏡を置いているようです。常に自分の表情を確認して口角が下がらないように意識しているようです。今は、スマホケースに小さな鏡がついているものもあるので、活用してみるといと思います。

水分をこまめに取る

モデルさんは、水分をしっかり取るイメージがあると思いますが、実際綺麗な体を維持するには、こまめな水分補給は不可欠です。

オフィスワークをしている方は、トイレに行く回数を減らしたいのであまり水分を取らないという方も多いと思いますが、それでは体の中に老廃物や毒素が溜まって体がむくんでしまいます。

水分を取ることは、体の中の老廃物や毒素を出すために必要なことです。

なお、塩分を多くとりながら、水を飲むとむくむことがあるので、注意してください。

水を飲んだ後は、運動や半身浴で毒素や老廃物をしっかりだしましょう。

髪の毛の乾燥を防ぐ

いい女は髪の毛のケアを怠りません。髪の毛は顔と同様に印象に残ります。

お肌のように髪の毛も日々のケアで綺麗になります。髪の毛の乾燥は、顔全体が乾燥していることをあらわしています。頭皮は顔と繋がっているので、お風呂で髪の毛を洗うときに、頭皮をマッサージし、血行をよくしましょう。

おでこが動く程度にしっかりとマッサージすると気持ちがいいですよ。

自分でケアするのが大変だという方は、美容室でのヘッドスパがおすすめです。髪の毛の保湿ももちろんですが、頭皮のマッサージもしてくれるので、リフレッシュにももってこいです。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。