大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • なりたい顔は自分で作る!話題の「顔ヨガ」講座が凄かった!!
2018年11月14日更新

なりたい顔は自分で作る!話題の「顔ヨガ」講座が凄かった!!

顔のたるみ、どうしてますか?私はとても悩んでまして、いろいろ挑戦しているのですが、肌ケアをいくら頑張っても、イマイチどうにもなりません…。年々たるんでいく頬と目の下。クマとシワ、むくみ…などなど「もう諦めるしかないのか」と悩んでいたところ、「何歳からでも顔は作れますよ」と勇気づけてくれる先生に出会ったので、ご報告したいと思います。

間々田先生

間々田佳子先生

基本クラスは初心者も学べる

その先生とは、人気顔ヨガ講師の間々田佳子先生

顔ヨガの本を何冊も出されている上、メディアにも登場なさっているのでご存知の方も多いのでは?

私も以前から存じ上げていて、雑誌などでは折々にポーズを教わってきたのです。が、「基礎から教わったことがなかったなあ」と思っていたところに、基本講座の情報をキャッチ。夏の暑さで劣化が深刻化したこともあり、申し込んでみたのです(「基本の顔ヨガ講座」90分5400円、2回目以降4400円)。

講習風景

Photo:顔ヨガ講座

この講座、出かけてみると大人気らしくて、参加した日は日曜だったのですが、20代から50代までの女性がおよそ50名程度、熱気をみなぎらせていました。みなさん、「学び取りたい」「顔をなんとかしたい」と真剣です。

「顔は自分で作れます」

そこへ登場した先生曰く、「顔は表情が作っているのですが、表情は自分が作っているもの。表情豊かに暮らしていればいろんな筋肉が使われますが、無表情で生きていたら筋肉はどんどん固くなって、結果としてたるんだり、シワができたりしてきます。でも、顔ヨガをして、顔の筋肉をしっかり使ったり緩めたりすれば、何歳からでも顔は立体的になっていきますし、たるみもシワも取れていきますよ」(間々田先生、以下・同)

ビフォアーアフター

Photo:顔ヨガを始める前と後の先生

 

先生によれば、60代~70代の女性もレッスンに参加しているそうですが、何歳の人でも顔ヨガを習慣化すると、「頬が盛り上がったり、ほうれい線が消えたりしている」とのことでした。また、間々田先生ご自身も、体重の少なかった30代の頃よりも40代のほうが小顔になり、若く見られるようになったとか。実際、私が最初にお目にかかった2年前よりも、先生は更に小顔になって、本当に若く可愛くなっているんです。これは期待できますよね。

 

「以前は、“顔ヨガは顔の筋トレ”だとお伝えしていたのですが、筋肉を鍛えるばかりだと、力が入って怖い顔になってしまうと最近気がついたんですね。そこで、今は改善して、“緩める”ことも大事だと合わせてお伝えしています。つまり、筋肉は、伸ばして緩めることで自在に使えるようになるんです。だから、顔ヨガをするときには、“緩める”意識を持つといいですよ

 

Photo:顔ヨガ後「肌年齢」も若返った先生

 

講座では、ポーズに入る前のストレッチ「こめかみストレッチ」のほか、「おでこロック」「おだんごロック」など7つの顔ヨガポーズを教わったのですが、ここでは「こめかみストレッチ」をご紹介したいと思います。

ストレッチ

Photo:実演する先生

こめかみストレッチ

0、(準備) 背骨をまっすぐにして、足は床を踏みしめ、頭から引っ張られているような意識で座る。肩の力は抜いてリラックス

 

1、右手を左のこめかみに当てて、ほうれい線が消えるように側頭部を引き上げる。皮膚だけを持ちあげるのではなく、内側の筋肉が上に上がるような意識で

こめかみストレッチ_手をセット

2、そのまま首を右に倒す

こめかみストレッチ_首倒し

3、舌を唇の右端から下に向かって出し、息をは〜っと吐き出す。舌を出したまま、鼻から吸って口から吐くを3回繰り返す。

4、逆も行う

10年前に近づけるのを目標に!

私自身はこのストレッチを1回行っただけで、顔がきゅっと上がるのを感じました。横にいた人が驚いていたので、本当なのだと思います。また、何よりもストレッチ自体が気持ちよく、「首が凝っていたんだな」と改めてわかりました。

Photo:鏡を上にした時が10年前、下にした時が10年後の顔。

 

先生によれば、鏡を上に持ってみたときの顔が10年前の顔、下にしたときの顔が10年後の顔だそうですが、顔ヨガを行うことで、今から10年前に近づけることも可能だとか。「そのためにも、最初に行った5つのポーズはできれば毎日、1日3回~5回、大変な人は自分が変えたい場所に関係するポーズを一つでいいので行ってみてください2週間もすれば、周りから『お、どうしたの? 顔変わったね』と言われるようになりますよ」とのことでした。

 

私自身も参加したその後すぐから、顔の可動域が広がって動かせるようになってきたので、続ければ「顔が本当に上がるかも?」とすごく嬉しくなりましたし、「顔ヨガって凄いな」と本当に感動しました

基礎講座で教わったポーズや、その他「悩み別のオススメポーズ」などについては、先生のご著書やインスタグラムでも紹介されているので、そちらで見るといいでしょう。なんといってもタダだし、やっていて楽しいのが感動モノの「顔ヨガは顔に悩むすべてに人がすべきだな」と思ったので、ぜひ日常に取り入れてみてください。

間々田佳子先生プロフィール

顔ヨガ講師としてTV雑誌などのメディアに多数出演するほか、著書も多数。

最新刊は、『間々田佳子の顔ヨガでV字上げ』

http://piabook.com/shop/g/g9784835635231/

顔ヨガ協会インターナショナル講師、一般社団法人日本アルゼンチンタンゴ連盟(FJTA)会員、国際メンタルビジョントレーニング協会インストラクター。

http://w-tango.com/

V字上げ

Photo:最新刊ではケア時の顔ヨガを提案

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
  • Grapps
  • 美容・健康
  • なりたい顔は自分で作る!話題の「顔ヨガ」講座が凄かった!!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。