大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • しっとり安心♡「甘酒ハンドクリーム」をシアバターと植物オイル...
2018年11月21日更新

しっとり安心♡「甘酒ハンドクリーム」をシアバターと植物オイルで手作りしよう!

乾燥が気になる季節が到来! ハンドクリームが手放せない時期になりましたね。今回は、甘酒を使った手作りの「甘酒ハンドクリーム」レシピをご紹介します。シアバターと植物オイルを加えて作るので、なめらかで使いやすく、甘酒の発酵パワーと相まって、手肌がしっとりモチモチに…♡ ぜひご家庭でも作ってみてくださいね。

自分にピッタリのハンドクリームを手作りしよう

今回作った「甘酒ハンドクリーム」は、塗った直後(写真左)から、すぐに手肌に馴染んで(写真右)しっとり仕上がります。
今回作った「甘酒ハンドクリーム」は、手になじませた直後(写真左)から肌にグイグイ浸透して、すぐにしっとりとなる(写真右)のがうれしい!

発酵パワーが詰まったハンドクリームは、まさに最強!

市販のハンドクリームは、強い香りやケミカルな素材が気になってしまう方も多いのではないでしょうか? 自分好みのやさしい香りで、安心素材のハンドクリームが手作りできたら、とってもステキですね。
そして、手作りだからこそハンドクリームに加えたいのが、発酵アイテム! 「発酵パワーが詰まったハンドクリームなんて、まさに最強なのでは…?」と思い、今回は甘酒を使ったハンドクリームを作ってみました。

安全な材料を使えば、赤ちゃんやペットの肉球に使っても安心の「甘酒ハンドクリーム」

美容効果抜群の発酵食品といえば、やはり甘酒! 「飲む美容液」と言われる甘酒は、美白効果や美肌効果が期待され、発酵で生成されるビタミンB群も加わり、お肌に優しく作用します。
また、甘酒を作る麹やお水はもちろん、ハンドクリームに使用するその他の材料の安全性にもこだわれば、赤ちゃんやペットの肉球に使っても安心ですね。
料理をする方は無香料で、リラックスタイムに使いたい方はアロマをプラスして、お好みのハンドクリームを作ってみませんか?

手作りの「甘酒ハンドクリーム」の材料ってどんなもの?

「甘酒ハンドクリーム」の主な材料は、甘酒とシアバターと植物オイルの3つ。それぞれの特徴をご紹介します。
また、材料として使用したシアバターや植物オイルは天然素材なので、出来上がったハンドクリームは、1週間から10日くらいの間に使い切りましょう。

甘酒

麹だけで作った甘酒
麹だけで作った甘酒

麹100g、ぬるま湯100ccをヨーグルトメーカーに入れ、60℃で4時間発酵させたものを使用しています。麹だけで作っているので、麹酸などの美容成分が豊富に含まれています。
また、このレシピで作った「甘酒ハンドクリーム」は、ほのかに甘酒の香りがして、とっても癒されます♡ 手肌も心も潤してくれますよ!

シアバター

「シアの実」から採取したバター状の油分、シアバター
「シアの実」から採取したバター状の油分、シアバター

シアバターは、「シアの実」から採取したバター状の油分です。主成分は、オレイン酸・ステアリン酸・リノール酸で、オレイン酸は皮膚の皮脂(毛穴から分泌されている油分)にも含まれている、美容効果の高い成分です。
香りもそれほど強くなく、常温では固体で溶けにくいですが、固すぎないので、ハンドクリームにはおすすめです。
保湿性が高く、皮膚の保護に優れているほか、肌老化によるシワやくすみの予防にも適した素材です。

植物オイル

今回のレシピで使用した「ホホバオイル」
今回のレシピで使用した「ホホバオイル」

手作りハンドクリームに使うオイルの種類は、保湿効果のあるものや、肌質を選ばないものが使いやすいです。ホホバオイルやアルガンオイル、マカデミアナッツオイルなどは保湿効果が高く、スイートアーモンドオイルなどは妊婦さんや赤ちゃんにも使えます。
オリーブオイルやアボカドオイルもおすすめですが、香りが感じられます。香りの気になる方は、香りの少ないものを選ぶのがいいでしょう。
今回のレシピでは、「ホホバオイル」を使いました。ホホバオイルはさらっとしており、冷えると固まるため、クリームを手作りするときの材料に向いています。保湿性が高くて酸化しにくいのが特徴です。

しっとり安心♡「甘酒ハンドクリーム」レシピ

「甘酒ハンドクリーム」レシピ
「甘酒ハンドクリーム」レシピ

材料(10mlのクリームケース2~3個分)│「甘酒ハンドクリーム」レシピ

・シアバター 5g
・植物オイル 10ml(今回はホホバオイル)
・甘酒 10g(ピューレ状のもの)
・はちみつ 1~2滴
・お好みでアロマオイル 1~2滴

材料│「甘酒ハンドクリーム」レシピ
材料│「甘酒ハンドクリーム」レシピ

道具│「甘酒ハンドクリーム」レシピ

・耐熱性プリンカップ 2個
・湯せん用の鍋
・ミニ泡だて器
・10mlのクリームケース 2~3個分

作り方│「甘酒ハンドクリーム」レシピ

1. 甘酒をミキサーでピューレ状にします。
2. 鍋に水を張り、沸騰させておきます。
3. 耐熱性プリンカップに、シアバターとホホバオイルを入れておきます。
4. もう一つの耐熱性プリンカップに、甘酒ピューレを入れます。
5. 2の鍋の中に、2つの耐熱性プリンカップを入れ、湯せんしてシアバターやホホバオイルを溶かします。
6. 甘酒も同じ温度に温めておきます。
7. 5のオイル中に6の甘酒を入れて、湯せんしたままさっと混ぜ合わせます(火は消します)。

作り方│「甘酒ハンドクリーム」レシピ
作り方│「甘酒ハンドクリーム」レシピ

8. 湯せんから外し、ミニ泡だて器で空気を入れながらふんわりするまで混ぜます。乳化剤を使っていないのですぐには混ざりませんが、温度が下がってきたら混ざってきます。
9. ゆるいマヨネーズくらいの硬さになったら、ハチミツを1滴加え、よく混ぜ合わせます。お好みでアロマオイルも入れます。入れすぎるとゆるくなるので注意しましょう。
10. クリームケースに流し入れ、室温で冷まして固まれば、手作り甘酒ハンドクリームの完成です。

作り方│「甘酒ハンドクリーム」レシピ
作り方│「甘酒ハンドクリーム」レシピ

 

 

出典:haccola(ハッコラ)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「発酵ライフを楽しむ haccola(ハッコラ)」は発酵食品のある毎日を楽しむためのメディアです。健康・美容に役立つ発酵食品のレシピやニュース、おいしい発酵スポット情報をお届けします。英語版「Enjoy “hacco”life haccola」もあります。・発酵ライフを楽しむ haccola(ハッコラ):https://haccola.jp/・Enjoy “hacco”life haccola:https://haccola.jp/en/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • しっとり安心♡「甘酒ハンドクリーム」をシアバターと植物オイル...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。