大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 美肌を維持している人は気を付けている!毎日の食習慣を見直そう...
2018年11月22日更新

美肌を維持している人は気を付けている!毎日の食習慣を見直そう♪

美肌をつくる食事とは……?

美肌をつくる食事とは……?

鏡を見て、「化粧ノリが悪い」「肌が荒れているな」と感じるときってありませんか?

肌あれの原因は、じつは食習慣が乱れて、栄養状態が悪くなっているからかもしれません。

「主食、主菜、副菜のそろった栄養のバランスが整った食事」をとることは、美肌を維持するうえでは欠かせません。

バランスのいい食事をとることで、肌の新陳代謝に必要な栄養素もバランスよく摂取できますし、腸内環境も整い、それが美肌につながります。

栄養バランスの取れた食事の基本は、「主食・主菜・副菜」をそろえることです。

主食:ご飯、パン、麺類など、主にエネルギーになる食べ物

主菜:肉、魚、卵、大豆製品などを使った、タンパク質を多く含む料理

副菜:野菜、きのこ、海藻などを使った、ビタミン・ミネラル・食物繊維を多く含む料理

「主食、主菜、副菜」

この3つをそろえる意識を持つことが、栄養バランスのとれた食事への近道です。

さらに、果物・乳製品・発酵食品をプラスしたり、不足している栄養素を補うことを意識して、汁物を追加すると、さらに栄養バランスが良くなります。

 

あなたは大丈夫?食習慣チェック!

あなたは大丈夫?食習慣チェック!

美肌にとってはNGな「食べ方のクセ」を挙げていきます。

みなさんは、このようなクセを持っていませんか?

・スナック菓子やチョコレートなど、2日に1回は間食をしてしまう

・食事はいつもボリューム満点・満腹になるまで食べる

・肉や魚はあまり食べない

・揚げ物が好きだ

・緑黄色野菜をあまり食べない

・無理なダイエットを2週間以上続けている

・水分をあまりとらない

・おにぎりだけ、パンだけなど、単品メニューの食事が多く、品数が少ない

・食事の回数やタイミングは、毎日バラバラだ

これらのクセがあると、「主食、主菜、副菜」のバランスがとれた食事をとることが難しくなり、口にする食材のバリエーションも減り、ビタミンやミネラルなどの微量栄養素に偏りが出やすくなります。

太るからといって、魚や肉などのタンパク質や、ご飯などの糖質を極端に制限する女性もいらっしゃいますが、その食べ方は、栄養が偏るため、とても危険です。

毎日の食事にプラスしてみよう♪食生活の変え方

毎日の食事にプラスしてみよう♪食生活の変え方

次に、栄養バランス改善のための「簡単な心がけ」を挙げてみますね。

・総菜を買うときは野菜が多いものを選ぶ

・「豚野菜炒め」「温野菜サラダ」など野菜が多い副菜・主菜を取り入れる

・肉料理と魚料理を同じぐらいとる

・ホウレン草や溶き卵、ミネラル豊富なワカメやアオサなど海藻類を入れた具だくさんの汁物をプラスする

・毎日、牛乳や豆乳を1杯飲む

・間食をスナック菓子ではなく、果物に変えてみる

・発酵食品(漬物、ヨーグルトなど)をいつもの食事にプラスする

忙しくて料理をする時間がないという人も、このくらいなら簡単に変えられるのではないでしょうか?

無理なくできるところから、食生活を変えて、美肌をつくりましょう。

 

 

管理栄養士/eiyoshimegumi

情報提供元/AUTHORs Beauty


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 美肌を維持している人は気を付けている!毎日の食習慣を見直そう...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。