大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 30代の私が結婚式に呼ばれた。どんなドレスを着ていけばいい?
2018年12月08日更新

30代の私が結婚式に呼ばれた。どんなドレスを着ていけばいい?

結婚式ドレス

晩婚化が進み、30代になっても結婚式にお呼ばれされる機会は多いですよね。大人の女性らしさを演出するドレスと、それに合わせるバッグやパンプスを紹介します。

王道ドレスといえば?

ドレス結婚式のお呼ばれ服として王道なのが、リトルブラックドレスです。すっきりとしたアメリカンスリーブのデザインにすれば、開放的なガーデン披露宴で映える好ディテールになりますよ。

肩や裾の部分は、大人の女性であることを印象づけるために、繊細な同色レースで彩りましょう。サテン生地のドレスにする場合のカラーは、ネイビーをチョイスすると、上品な光沢が大人の女性らしさを演出します。胸元にビッグリボンが彩るベアトップデザインにすれば、美しい肌見せが叶うのも好ポイントです。

バッグやパンプスのカラーも重要

清涼感を出したいときは、澄んだ水面を思わせる淡いブルーのドレスにしましょう。ネックレスをつけなくても、首元にビジューがついているデザインにすれば、ゴージャス感を高める良いアクセントになります。

ブルーのバッグとシルバーのパンプスを合わせて、みずみずしい華やぎを演出し、披露宴の雰囲気を盛り上げましょう。

 

「綺麗な色のドレスを着たいけど、若づくりしているように思われるのはNG…」そんな大人の女性が頼れるのは、品格が漂うロイヤルブルーです。

ややゆとりを持たせたふんわりシルエットにすれば、さりげなく体型カバーもできるますよ。また、裾にアシンメトリーなレースが配されたデザインにすることで、シンプルなロイヤルブルードレスがたちまちドラマチックな表情になります。

デコラティブなクラッチバッグやパンプスを合わせて、非日常感を高めましょう。

シンプルドレスが人気

ドレス

「きちんと感はあるけれど、ちょっと地味」そんなドレスが大人女性のトレンドとなっています。特に、全面にあしらったプリーツが細見えを促すシンプルワンピースは、ファストファッションでも買えるプリティプライスドレスとして人気です。

ボリューム感のあるネックレスで彩りを添えれば、たちまちハイクラスのパーティールックが完成します。

また、結婚式はフォーマルな場所だからこそ、髪型もとびきりドレスアップしたいものです。ふんわりとしたヘアアレンジにカチューシャをつけて、大人女性のオーラを放ちましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 30代の私が結婚式に呼ばれた。どんなドレスを着ていけばいい?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。