大人女子のためのWebメディア
検索
2019年06月03日更新

細い指輪が入らない…華奢な指になるためにできる努力とは?

細い指輪が入らない...華奢な指になるためにできる努力とは?

華奢で細い指は、女性らしい印象を与えることもあり憧れている人も多いです。指輪もサイズが小さいものが良いという時には、細い指になるための努力をしてみましょう。

指のマッサージをする

親指と人差し指を使い、反対の手の指の付け根から指先を引っ張っていくようにして伸ばしていくようにしましょう。つまんで少しずつ下から上にいくイメージで行っていき、力を入れすぎたり引っ張りすぎて指や関節を痛めないように注意しておく必要があります。マッサージが終わったら、手のグーパー運動も行うとより効果的です。指の血行が良くなるので、冷え性の人はより指を細くする効果が期待できます。気がついた時にこまめにマッサージをすることが大切ですが、特にお風呂で行うことで、血行も良くなり効果を高めることができます。

塩分を控えるようにする

むくみは指を細くするためには大敵になってしまうので、むくまない食生活を心がけることが大切です。塩分を摂り過ぎるとむくんでしまうので、味付けの薄いメニューになるようにしたり、外食を控えることが大切です。お酒もむくみの原因になりやすいので、控えることがポイントです。果物には利尿作用の効果があるので、果物を積極的に摂取するようにしておくと、よりむくみの改善に効果があります。痩せることにより当然指も細くなるので、ぽっちゃり体型の人はダイエットも心がけるべきです。

ツボ押しをする

指を細くするためにはツボ押しも効果があります。爪の生え際の両端にある井穴というツボで、脂肪を分解する効果があるので指痩せにつながります。全ての指を毎日10回押すようにしましょう。力を入れすぎず優しく行うこともポイントです。ツボ押しはすぐに効果を得ることができるものではないので、飽きずに継続させるようにして毎日行いましょう。

関節を鳴らさないようにする

関節をバキボキと鳴らしてしまうと、炎症を起こしてしまい徐々に太くなっていってしまいます。関節の節が太くなることで華奢な指輪が入らなくなってしまうので、指を鳴らさないように気をつけることも大切です。指を鳴らす癖がある人は、鳴らさないように心がけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。