大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • メイクを崩したくない秋は、ハイライトを使うのが推し!【ラクラ...
2019年09月12日更新

メイクを崩したくない秋は、ハイライトを使うのが推し!【ラクラク簡単☆美容道 にらさわあきこの美人習慣】

キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」を強化しているにらさわあきこです。キレイになりたい女子の皆さまに向けて、私が実際に習慣化できたオススメの美容情報やためになる話題についてご紹介しているこのコラム、今回は今の時期こそ使いたいハイライトの中でも、特に神レベル効果を感じる3つをご紹介します。

崩れるからこそハイライト

崩れるからこそハイライト

9月になったとはいえ、暑い日も多く、化粧崩れが気になりますよね。真夏なら、化粧が崩れても「仕方ないよな」と思ってもらえそうですが、秋の声が聞こえる昨今は、涼しい顔でいたいところ。

 

そこで、今の時期は普段よりもファンデを薄塗りしたいところですが、問題は「それで大丈夫?」「カバーできる?」ということだろうと思います。

 

結論から言うと、大丈夫です。特に、最近巷で話題の効果抜群のハイライトを使えば、薄塗メイクでも「すごくキレイ」を実現することができるのです。

ハイライトで視線を散らす

ハイライトで視線を散らす

そもそも今のメイクでは、「ファンデーションは薄めに」「顔の中でも高いところしか塗らない」のが主流です。

 

全体に塗ると、老けて見えるし、瑞々しさから遠ざかってしまいます。ファンデは最低限、額と頬に少し置いたら、少し伸ばして完了させる程度にして、鼻部分は、ブラシやパフに残ったものを伸ばせばもう十分なのです。

 

「でも、薄くつけたら、クマや赤味はどうなるの?」と思われるかもしれませんよね。そこでハイライトの登場です。ハイライトなら、ほんの少し使うだけで、光効果でそれほどカバーをしなくてもキレイに見せてくれるのです。では、お勧めの商品をご紹介していきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 2019年より美容活動を熱心に行う「美活」をスタート。簡単でリーズナブルにできる美容情報をwebやブログ、インスタなどに発信中。 著書は、『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など多数。 instagram:akiko_nirasawa_beauty ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク〜に綺麗になろう!』 https://ameblo.jp/akiko-nirasawa-beauty
  • Grapps
  • 美容・健康
  • メイクを崩したくない秋は、ハイライトを使うのが推し!【ラクラ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。