大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 便秘解消に超オススメ!マシュマロで作るオートミールバー【ラク...
2020年10月13日更新

便秘解消に超オススメ!マシュマロで作るオートミールバー【ラクラク簡単☆美容道 にらさわあきこの美人習慣】

キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」も2年目に入ったにらさわあきこです。美をつかさどるために大事なことといったら、イマドキは「腸活」でしょうか。中でも、便秘は美の大敵。そこで、便秘解消にオススメしたいのがオートミールなのですが、そのまま食べるには味がビミョー。ということで、マシュマロを使う簡単で美味しいレシピを考えました。おやつにも軽食にもいただけるので、ボディメイクしたい今の時期にぴったり。作り方をご紹介します。

マシュマロで作る「超簡単バー」

マシュマロで作る「超簡単バー」

 

まずは、材料の選び方です。

 

美容UPのコツとしては、使うマシュマロとチョコを「いいものにする」のが一番大事です。

まずマシュマロは、卵白と砂糖をゼラチンで固めて作るお菓子なので、基本的にヘルシーです。ただし、安価なものには、砂糖が多く入っていたり、コーンスターチや増粘剤が入っていたりするので、買う時に成分をしっかりと見て選ぶのが大事です。可能なら成分表のトップに「ゼラチン」が来ている商品を選ぶとヘルシーなだけでなく、味も美味しく仕上がります。

また、チョコはカカオ成分の多いものを選ぶと抗酸化作用がたっぷり。砂糖もできればナシが好ましく、入っていても少なめのものを選ぶといいでしょう。私は砂糖なしで、カカオ95%のものを使っています。

マシュマロ自体が甘いので、マシュマロで作る場合には、甘みは特に必要ないのですが、チョコだけで作る場合には、オールブランのフルーツ入りを使用すると、サクサク感と甘さが補足できます。

今回は、マシュマロ多め版、チョコ多め版、中間版の3つを作ってみます。

 

では、マシュマロ多め版からご紹介していきましょう。

 

マシュマロで作るオートミールバー

<材料>

  • マシュマロ 50g
  • オートミール 70g
  • フルーツ入りグラノーラ 20g(なければドライフルーツ10g程度でOK)

 

<作り方>

1)材料を用意する

材料を用意する

 

2)クッキングシートを用意する

 ・バー型に作りたい場合は、四角い容器の中にクッキングシートを敷き詰める

クッキングシートを用意する

 

3)耐熱容器にマシュマロを入れ、電子レンジで加熱して溶かす。 500~600wで40秒~50秒程度。解け切らなくてOK.

電子レンジで加熱して溶かす。 

 

電子レンジで加熱して溶かす。 

 

4)マシュマロにオートミールとグラノーラを入れ、手早く混ぜる。なお、オートミールは粉っぽいので、早めに入れないとマシュマロに混ざりきらないので注意。

手早く混ぜる

 

 

5)固まる前に、4)をクッキングシートに入れ、薄く平らに延ばす。バー型にこだわる場合は、四角い容器に入れて成形する。

・なお、最終的にカットするので、四角にこだわらなくても大丈夫(完成品参照)。

薄く平らに延ばす。

 

薄く平らに延ばす。

 

6)冷蔵庫に入れ、1時間おく。

7)固まったら、クッキングシートをはがし、包丁で好みの大きさ・形にカットして完成。

 ・なお、オートミールに対してマシュマロの量が多いと、ヌガーに近いものができます。好みで調整してください。

好みの大きさ・形にカットして完成

 

チョコ版はよりヘルシー

続いては、チョコ版です。

チョコ版では、チョコを溶かしたところにオートミールを入れて冷やし固めるので、チョコだけで作ってもいいし、つなぎとしてマシュマロを入れてもOKです。

私は、甘すぎるのが嫌なので、そもそもカカオ95%のチョコを使用していますが、甘みが少ないと思う方はマシュマロを入れましょう。また、甘いチョコを使う場合には、マシュマロやオールブランを入れず、ドライフルーツで作るのもいいかもしれません。

 

では、作り方です。

チョコで作るオートミールバー

<材料>

  • チョコ(できれば砂糖なしのもの。今回はカカオ95%を使用) 50g
  • マシュマロ 2かけ
  • オートミール 70g
  • フルーツ入りグラノーラ 20g

     (なければドライフルーツ10g程度でOK)

 

<作り方>

1)材料を用意する

材料を用意する

 

2)クッキングシートを用意する

 ・バー型に作りたい場合は、四角い容器の中にクッキングシートを敷き詰める

3)耐熱容器にチョコとマシュマロを入れ、電子レンジで加熱して溶かす。500~600wで1分程度。チョコのほうがマシュマロより解けづらいですが、解け切らなくてOK.

電子レンジで加熱して溶かす

 

4)3)にオートミールとグラノーラを入れ、手早く混ぜる。なお、オートミールは粉っぽいので、早めに入れないとチョコに混ざりきらないので注意。

オートミールとグラノーラを入れ手早く混ぜる

 

5)固まる前に、4)をクッキングシートに入れ、薄く平らに伸ばす。バー型にこだわる場合は、四角い容器に入れて成形する。

 ・なお、最終的にカットするので、四角にこだわらなくても大丈夫(完成品参照)。

薄く平らに伸ばす

6)冷蔵庫に入れ、1時間おく。

7)固まったら、クッキングシートをはがし、包丁で好みの大きさ・形にカットして完成。

 ・なお、ドライフルーツはイチゴやオレンジピールを使うと、見た目がキレイに仕上がります。同じ意味で、ピスタッチオなどを入れてもきれいです。

カットして完成

 

こちらは、アレンジ版。チョコとマシュマロを半々にして、中身をグラノーラなしのオートミールだけにしたバージョンです。こちらも簡単で美味しくいただけます。

チョコとマシュマロを半々

 

…以上、オートミールバーのレシピをご紹介しましたが、基本的には、溶かしたものに具材を入れたら、冷蔵庫で冷やし固めるだけ。マシュマロを使えば、どうやったってできるので、とても簡単です。しかも美味しいし、罪悪感が全くないので、手元に用意しておくと、小腹が空いたときなどに、簡単に食物繊維を摂取できてオススメです。秋のボディメイクのお供に、ぜひ試してみてください。

 

(にらさわ あきこ)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 2019年より美容活動を熱心に行う「美活」をスタート。簡単でリーズナブルにできる美容情報をwebやブログ、インスタなどに発信中。 著書は、『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など多数。 instagram:akiko_nirasawa_beauty ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク〜に綺麗になろう!』 https://ameblo.jp/akiko-nirasawa-beauty
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 便秘解消に超オススメ!マシュマロで作るオートミールバー【ラク...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。