大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【美容カウンセラーが教える】女子がやっておくべき体臭対策を網...
2021年01月01日更新

【美容カウンセラーが教える】女子がやっておくべき体臭対策を網羅解説

日本人は体臭が少ないと言われていますが、みんなそれぞれ体臭はありますよね。体臭の気になる部分や体臭対策について、どのようなケアを方法があるかお伝えしていきます。

<目次>

美容カウンセラー:クリムが女子がやっておくべき体臭対策を網羅解説

美容カウンセラー

8年間、エステティシャンとしてトータル美容を学び、化粧品検定1級を取得。@コスメビューティスペシャリストとしておすすめコスメやスキンケア、お手入れの方法を発信中。現在は、コスメコンシェルジュとして多くの媒体で美容記事を執筆しています。美肌ケア、エイジングケア、ボディケアなど、女性の美容に関するお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

【人に相談できない!女子の体臭】どの部分が気になる?

【人に相談できない!女子の体臭】どの部分が気になる?

自分の体臭が気になっても、友達やパートナーに「私におう?」なんて聞けませんよね。体の色々な部分から出てくるにおいの悩み。みんなはどの部分のにおいが気になっているのでしょうか?

1. 脇のにおい【脇汗も気になる!どうしよう】

においやすい部分として多いのが、脇のにおい。

脇のにおいや汗が気になると、電車のつり革を持つのにも抵抗ありませんか?脇は夏だけでなく冬でもにおいやすい部分なのです。

脇には、エクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺があります。エクリン腺は汗を出すための独立した汗腺で全身に分布しています。アポクリン腺は脇やデリケートゾーンなどの限られた部分にしかない汗腺で、水分以外にも皮脂やアンモニアを含んだ汗のためにおいの原因になりやすいです。

特に緊張したり、ドキドキするときに出る汗はアポクリン腺から汗が出ます。気温が低い、冬場の時期でも、常に脇がジメジメしている方もいますよね。基本的に、脇のにおいと汗はセットになっていることが多いです。

2. デリケートゾーンのにおい【ここだけの話ですが…】

人に言いにくい場所では、デリケートゾーンのにおい。生理のときはもちろん、生理前のおりものでもにおいがきつくなりがちな部分です。デリケートゾーンにもアポクリン腺があるため、わきがのようなにおいがすることも。 ナプキンやおりものシートなどによる蒸れや、ショーツとガードル、タイツなどを重ねることでも蒸れやすくなります。特に生理のときは、経血がアンダーヘアにも付いて不快感この上ないですよね…。においも人に気付かれないかなと心配になります。

3. 足のにおい【足って蒸れませんか?】

蒸れてにおう部分と言えば足!

メイクやヘアがばっちりのCAさんでも、ストッキング+パンプスで足が蒸れ蒸れなんてことも日常茶飯事です。足は汗腺が多く汗をかきやすく、1日にコップ1杯ほどの汗が出るのです。その汗が雑菌と混ざり合うことでにおいを発します。

通気性の悪い靴やナイロンストッキング、または素足にパンプスでもにおいやすいです。 おしゃれ女子は「素足にパンプス派」の方も多いですが、実は足のにおいには悩んでいるのです。

4. 頭皮のにおい【夏場に多いお悩み】

頭皮は汗も皮脂も出やすい部分なので、夏場に帽子をかぶっていると、すぐに蒸れてくさくなりがち。私は定期的にヘッドスパで頭皮の洗浄をしてもらっていますが、普段のシャンプーでは汚れが落ちていなくて残っていることもあります…。

特にロングヘアや髪が多い方は洗うのも大変ですよね。シャンプー時に使えるヘッドブラシを使って洗うと、汚れ落ちがいいのでおすすめです。あとドライヤーでしっかりと乾かすことが大切。自然乾燥だと湿った時間が長いため雑菌が繁殖しやすくなり、においの原因となってしまいます。

夏場に頭皮に汗をいっぱいかいてしまっても、すぐにはシャンプーはできませんよね。そんな時はドライシャンプーが便利です。頭皮にスプレーしてなじませると、においもべたつきもさっぱりします。

5. 口のにおい【みんな気付いてるよ!その口臭】

特に人に気付かれやすいにおいが、口臭だと思います。

対面で話するのも耐え難いくらい、においのひどい人いませんか?原因はそれぞれですが、虫歯や歯周病であったり、体の内部から出る口臭もあります。普段気をつけたいのがランチ後の歯磨きです。食べたものが口の中に残ると、口臭の原因となるので、食後の歯磨きはエチケットとして取り入れましょう。

仕事中に歯磨きができない環境の人は、マウスウォッシュでうがいをするだけでも違います。私は何かを食べたり、糖分のある飲み物を飲んでも歯磨きしているので1日5回くらいしています。自分で予防できるものは予防し、治療が必要な場合はきちんと病院に行くことが大切です。

6. 加齢臭のにおい【女性もあるの?】

加齢臭は「おじさんのにおい」と言うイメージが強いですが、女性にも加齢臭はあるのです。30代後半あたりから出る人が多く、女性ホルモンが減少し男性ホルモンが増えることで発生しやすいです。皮脂が多いところがにおいやすくなり、頭皮や首の後ろ、背中がにおいやすい場所です。加齢臭があるかどうかは、枕やシーツのにおいをチェックしてみるといいですよ。

【美容カウンセラーが教える】においの原因から考える対策法

【美容カウンセラーが教える】においの原因から考える対策法

体にはにおいが出る場所がたくさんありすぎて、全部が気になるという方もいますよね。においの原因別に対策法を見ていきましょう。

汗や皮脂が原因のにおい

脇や足、デリケートゾーンなどは汗や皮脂が原因の場合が多いです。汗自体はにおいが無いけれど、汗と雑菌が混ざり合うことで嫌なにおいが出てきます。例えば部屋干しや生乾きの洗濯物がにおうのも雑菌が繁殖するからです。

 

対策法1.汗を吸収させる

脇や足であれば、出た汗を吸収させることで、においを軽減することができます。例えば ストッキングよりコットン素材の靴下のほうが、汗を吸収してにおいにくいです。できれば抗菌効果のある靴下やフットカバーだと効果的ですよね。仕事柄パンプス着用の方などは靴下が履きにくいので、フットカバーがおすすめです。

 

【汗とりフットカバー(トゥーフリー)2足組】株式会社アスキュー

 【汗とりフットカバー(トゥーフリー)2足組】株式会社アスキュー

出典元:【汗とりフットカバー(トゥーフリー)2足組】株式会社アスキュー

【基本情報】

・カラー:ブラック、ベージュ

・5本指、オープントゥ 2足組

・価格:680円(税別)

*2021年1月段階での情報になります。

 

指の間にも履けるタイプで指先が出てるから、オープントゥの靴も履ける優れもの!これなら素足でパンプスもOK。土踏まずと足の付け根にクッション性があるので角質が厚くなりにくいので、においにくい足作りにもよいですね。

 

服に汗がついてしまうと、乾いてもべたべたするし、いやなにおいがしますよね…。脇汗も服に付く前に専用パッドでキャッチすると、においにくくなり、服の汗染み防止にもなります。

【アイリスオーヤマ 汗とりパット】アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ 汗とりパット

出典元:アイリスオーヤマ 汗とりパット

【基本情報】

・40枚入り

・20セット

・ホワイト、ベージュの2色

・素材 パルプ、PE、PET、ポリエチレンフィルム

・価格:919円(税別)

*2021年1月段階での情報になります。

 

毎日使うものですから、40枚入りのコスパの良いものを選びました。白シャツや、汗の吸い取りにくいポリエステル素材の服に使うと、汗を吸収してくれるのでにおいにくいです。銀イオンが入っており、消臭、殺菌効果もあるので、脇汗が多くてにおいでお悩みの方は、洋服に合わせて使ってみてくださいね。

 

対策法2.脱毛をする

毛のある部分でアポクリンがある部分は、においがしやすいのはわかりましたよね。女性が気になるのは脇とデリケートゾーンです。毛の量が多い方ほど、汗が毛にまみれて蒸れやすくなります。脇は剃っても翌日はすぐ生えてきますよね…。においが気になる、毛の多い方には脱毛をおすすめしたいです。

多くのお客様を脱毛してきましたが、ほぼ全員が「やって良かった」と言われます。今は脱毛サロンもたくさんあるし、医療脱毛も全身でなければリーズナブルなお値段でできるところも多いです。アンダーヘアもハイジーナや色々なデザインがあるので女子のたしなみとして検討してみても。

 

対策法3.デオドラント商品を使う

脇や足のにおいに一番おすすめしたいのが、デオドラントクリームです。デオドラント商品もスプレーからスティックタイプなど多くの商品がありますよね。その中でも使いやすいのがクリームタイプです。量の調節がしやすいし、脇、足の裏、デリケートゾーンまでマルチに使えます。3か所を抑えたらかなりにおいレスに近づけるでしょう。

デリケートゾーンは粘膜への使用はできませんが、低刺激でお肌にやさしいものを選びましたので良かったら参考にしてみてください。

 

【デオドラントクリーム ハイネス(Highness)】マスター・コスメティック株式会社

【ハイネス】

 

【基本情報】

・定価:6,980円(税別)

・定期便:4,600円(税別)

・定期回数:縛りなし 1回で解約可能

・返金保証:100日

・有効成分:シメン‐5‐オール、フェノールスルホン酸亜鉛

*2021年1月段階での情報になります。

 

TVや雑誌でも人気の商品で、モンドセレクション銀賞を受賞しているデオドラントクリーム。脇に住みついている、ジフテロイド菌を殺菌する有効成分シメン‐5‐オールを配合しています。汗の出口を閉ざして脇汗を出にくくする、フェノールスルホン酸亜鉛も配合。独自処方の柿渋TK‐01エキスをプラスすることにより、効果の持続時間はなんと最大30時間もあるのです!脇も足も、汗がでにくくなれば蒸れにくくなるのでにおいケアにはぴったりですよね。

いきなり定期コースはちょっと…と言う方でも大丈夫です!回数の縛りがないので、効果がイマイチ、自分には合わなかった。と思ったら1回で解約もできます。効果が無ければ安心の返金保障があるのは、自信のある証拠でしょう。特典としてスターターセット付き(にごり石鹸、ニオイ克服ガイド)なので、体臭でお悩みの方にはイチオシのクリームです。

 

【薬用ネオテクト】株式会社ヴィジョンステイト

薬用ネオテクト

 

【基本情報】

・定価:7,255円(税別)

・定期初回 891円(税別) 2回目以降3,628円(税別)

・定期縛り:有(3回以上の購入)

・返金保証:初回購入あり

・有効成分:フェノールスルホン酸亜鉛、シメン‐5‐オール

*2021年1月段階での情報になります

 

厚生労働省から効果を認められた有効成分が、2種類も配合されている薬用ネオテクト。フェノールスルホン酸亜鉛は防臭効果が高く、シメン‐5‐オールは制汗に優れている成分です。殺菌試験データでは塗布して24時間後も効果が持続することが証明されているのです。毎日だいたい同じ時間にお風呂に入ると考えると、24時間持てば1日においフリーでいられると言うことですね。

ナノ化したマイクロクリームがネット状にお肌に密着し、汗に強いウォータプルーフなので長時間キープも可能です。美容成分も入っているので、乾燥しやすい脇の保湿ケアにもいいのです。添加物もなるべくカットし、7つの不使用成分を取り入れることで敏感なデリケートゾーンにも使えます。

定期縛りの回数が3回ありますが、定価7,255円(税別)が初回891円(税別)と破格なのです!2回目以降3,628円(税別)買えるのはすごくお得です。初回891円(税別)は破格ですし、3回買ってもお支払い合計8,147円(税別)と、定価で1本買うのとあまり変わらないですね。コストを抑えて長く使いたい方にもおすすめです。

体の中から出てくるにおい

汗が原因ではない、体の中からでてくるにおいの対策は何が効果的でしょうか?

対策法1.生活習慣を整える

寝不足やストレスが、美容に良くないことはみなさんご存じですよね。女性の加齢臭は女性ホルモンの減少が原因の1つなので、食事も気をつけていきたいです。女性ホルモンを整える効果のある食材として摂り入れていただきたいのが、大豆由来の食品です。納豆な煮豆、豆腐、豆乳、きなこ、味噌などが大豆由来の食品です。

普段、牛乳を飲む方なら豆乳に変えてみると摂取しやすいです。私は料理には牛乳ではなく、すべて豆乳を使用しています。大豆製品も1日に1回は必ず食べるように心がけていますよ。アラフォー以降の美容家さんは大豆製品を積極的に食べられている方、非常に多いのです。

タンパク質も多く含まれているので、ダイエットや筋力アップにもおすすめな食材です。 口臭は食べたものによってにおうことも多いので、にんにくやネギ系の食べ物はなるべく予定の無い日に食べたほうがいいですよね。疲れや便秘も口臭になるので、心当たりのある方は改善できるよう、食事や生活に目を向けてみましょう。

 

対策法2.トータルケアのできるデオドラント商品を使う

生活習慣を気を付けることはもちろん大切ですが、なかなか即効性がないのが悩ましいところ。使ってすぐに効果がわかる、内側から出るにおいを全身トータルでケアできる商品のご紹介です。

 

【デオシーク】株式会社キーリー

デオシーク

【基本情報】

・定期便:6,480円(税別)

・定期縛り:無し1回で解約可能

・返金保証:永久

・有効成分:(クリーム)パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール

*2021年1月段階での情報になります

 

こちらはデオドラントクリーム、ボディソープ、サプリの3点セットになります。脇のにおいだけでなく、足のにおい、口臭、加齢臭とトータルケアにぴったり。

 

おすすめポイント①

汗による外側のにおいはもちろん、内側からのにおいも抑えることができます。デオシークのボディソープはデリケートゾーンにも使えるので、専用ソープいらずなんです。医薬部外品でグリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール配合で殺菌効果があるので、においケアだけでなく肌荒れにも効果的です。デオドラント効果のあるボディソープと聞くと、成分がきつそうなイメージがあるかもしれませんが、グリチルリチン酸ジカリウムは薬用化粧品にも使われる抗炎症効果のあるものなので、お子様も安心して使えます。

サプリは消臭、抗菌が期待できる柿渋エキスや緑茶抽出物などを配合しているので、内側からのインナーケアにもおすすめです。腸の善玉菌をサポートしてくれるので便秘体質でのにおいや加齢臭対策にも。

 

おすすめポイント②

クリームも脇や足以外にデリケートゾーンまで使えるのが嬉しいところ。デリケートゾーンも粘膜は使えませんが、毛の生えている恥骨部分には使用可能です。美容液のようなパッケージなので携帯もしやすく、見た目にデオドラント商品とわかりにくいのもいいですよね。2種類の有効成分、制汗成分のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛、殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノール配合なので制汗と殺菌でにおいにくくなります。

 

おすすめポイント③

ボディソープやサプリメントだけ単品での購入もできますが、セット購入が断然お得なんです!定期コースにはなりますが、1回のみで解約も可能なので気軽にお試ししやすいです。

それぞれ単品だと

・クリーム 4,370円(税別)

・ボディソープ 4,980円(税別)

・サプリメント 5,780円(税別)

なので、3点セットの定期購入だと合わせて6,480円と70%オフなのです!しかも定期購入7~9回はさらに600円引き、10回目以降は900円の値引きとさらに価格が下がるのです。こんなに安くていいの?と思うくらいお得です。

 

対策法3.解決できなければ医療も視野に入れる

自分で対策できるにおいの悩みならいいのですが、自分では解決できない場合もあります。例えば胃腸の調子がずっと悪く、口臭がひどくなったときはまずは病院で胃腸を治すことが大切ですよね。デリケートゾーンから今までにないにおいがするなどは、炎症がひどくなっていたり治療が必要な場合もあります。

私は昔、口臭が気になる時期があり、歯医者に行くと原因が親知らずでした。口臭は抜歯することで解消しました。いつもと違うにおいや不調は何かのサインかもしれません。色々試したけど効果がなかったとにおいで悩み続けるより、医療の力を借りたほうがいいときもあります。

 

もう悩まない!におい対策は女子のたしなみ

メイクやヘアアレンジも大切だけど、におい対策も女性には大切なケアの一つです。夏場の脇汗や足のにおい、生理時のデリケートゾーンのにおい、実はみんな気になっている部分です。見えない部分も対策をしておけば、においを気にせずに過ごしやすくなります。便利なアイテムやデオドラント商品を上手く取り入れながら、においの悩みから解放されましょう!

 

▼関連記事▼

【美容カウンセラーが教える体臭対策】いい匂いがする女子になるためにやっておくべき重要事項

【美容カウンセラーが教える】冬の脇汗がひどい場合の原因〜対策まで

【美容カウンセラーが教える】緊張による脇汗とは?その原因〜対処方法まで解説

【美容カウンセラーが教える】気になるデリケートゾーンの匂いの原因と対策

【美容カウンセラーが教える】体臭が強い女性のための対処方法

【美容カウンセラーが教える】知っておきたい女子の脇汗対策とは?デオドラントなど対処法も

【美容カウンセラーが教える】 脇汗グッズを選ぶときの注意点やおすすめ商品

【美容カウンセラーが教える】女子の匂いに効くおすすめデオドラントクリームを厳選

【美容カウンセラーが教える】脇汗がひどい女性向けの原因と対策をご紹介

【美容カウンセラーが教える】足の匂いの原因と対策方法は?デオドラント商品も活用して解決


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【美容カウンセラーが教える】女子がやっておくべき体臭対策を網...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。