大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 体臭が強い女性のための対処方法【美容カウンセラーが教える】
2021年03月01日更新

体臭が強い女性のための対処方法【美容カウンセラーが教える】

【美容カウンセラーが教える】体臭が強い女性のための対処方法

体臭というのは、どなたでもある程度は持っているものです。中には強い体臭を持っている人が、その場にいるだけで部屋ににおいが充満することもあります。においが強い人は、悩みも深刻ですよね。体臭の強い女性が気を付けたいことや、取り入れたいことをお伝えしていきます。

美容カウンセラー:クリムが体臭が強い女性のための対処方法を解説

美容カウンセラー

8年間、エステティシャンとしてトータル美容を学び、化粧品検定1級を取得。@コスメビューティスペシャリストとしておすすめコスメやスキンケア、お手入れの方法を発信中。現在は、コスメコンシェルジュとして多くの媒体で美容記事を執筆しています。美肌ケア、エイジングケア、ボディケアなど、女性の美容に関するお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

清潔にしていても臭うのは一体なぜ?

清潔にしていても臭うのは一体なぜ?

体臭が気になる人は、きっと一度は体臭についてインターネットでも調べたことがあるでしょう。高確率で出てくるのが「清潔にしましょう」「キレイに洗いましょう」という言葉。はっきり言って、体臭を気にしている女性ほど、キレイに洗っているのです。清潔にしていても…においが出るから悩むのですよね。

体臭が強くなる原因を知ろう

まずは、なぜ体臭が強くなってしまうのか、原因を知ることが解決への近道です。同じ条件の中にいても、におう人とにおわない人がいますよね。環境も含めてにおいがで出てしまう人は何が原因なのでしょうか?

 

原因1. アポクリン腺からのにおい

体の中には2種類の汗腺があります。エクリン腺とアポクリン腺という、2つの汗腺から汗を出しています。エクリン腺はほぼ水分の無臭の汗ですが、アポクリン腺からの汗は、タンパク質やアンモニア、尿素を含み、においやすい汗が出ます。 エクリン腺は全身に分布され、アポクリン腺は脇、デリケートゾーンなど一部の部分だけにある汗腺です。脇やデリケートゾーンがにおいやすいのは、アポクリン腺から出る汗が雑菌と繁殖してにおいを発するからです。

脇から出るにおいが気になる人の中には「私ワキガかも…」と悩む人もいるでしょう。 自分でできる簡単なチェック方法として、耳垢が湿っている人はワキガ体質の人が多いです。アポクリン汗腺が多いと耳垢が湿ってきます。

もう1つの方法は脇部分の服についた汗が黄ばみがあるかどうかです。アポクリン腺から出る汗はにおいだけでなく、ねばっとしているので黄ばみやすいです。白シャツなどを着た時にチェックしてみてください。

 

原因2. 皮脂、多汗でのにおい

エクリン腺からの汗はさらっとしており、スポーツなどして全身から汗をかいても、意外とべたつきがないですよね。汗そのものはにおいが無いけれど、皮脂や雑菌と混ざり合うことで嫌なにおいに変わるのです。皮脂の出やすい部分として、頭皮、顔、背中などが多く、夏場は汗と皮脂で頭皮もくさくなりがち。

汗が多い部分として挙げられるのが、脇、顔、足の裏、背中などです。お顔はハンカチなどですぐに拭き取れるけど、体の汗は服に染み込んでしまいますよね。足などは、1日コップ1杯もの汗が出るので靴の中で蒸れて大変です。汗が染み込んだ服や靴が、雑菌と繁殖して強烈なにおいを出すことも。

 

原因3. 加齢臭のにおい

加齢臭は年配男性の特有のにおいと思われている方が多いですが、女性にも加齢臭はあるのです。40代を過ぎると、女性ホルモンのエストロゲンが低下し、男性ホルモンが優位になってきます。そうなると女性も加齢臭を発しやすくなります。加齢臭は主に首の後ろ、頭、背中がにおいやすい部分です。

そして女性にはもう一つの試練が。45歳から55歳の間に閉経を迎える方が多いですが、 その期間に起こる更年期障害。人によっては多汗に悩まされ、その汗がまたにおいの原因に…。なんと、加齢臭と更年期障害の多汗がダブルでくることもあります。

 

原因4. 歯磨きしてもにおう口臭

体の中のにおい悩みでも多いのが口臭。

人の口臭を嗅いでしまうと、「自分もにおうのでは…」と不安に感じる方もいると思います。寝起きの口の中は雑菌が繁殖しているので、まずは朝一番にうがいをするといいですよ。

みなさん歯磨きは朝と夜は必ずしていますよね。お昼はどうでしょうか?一番人と接する時間が長い日中のケアとして、ランチ後も歯磨きの習慣をつけましょう。1日3回歯磨きをしても口臭がひどいと思う人は、あらゆる原因を考えてみる必要があります。

前に歯医者に行ったのはいつでしょうか?虫歯はなくても歯の検診と歯石除去は半年に1回は必要と言われています。あと30代を過ぎると、歯周病にもなりやすくなるので注意が必要です。

体調はどうでしょうか?ストレスで胃が痛い、また、便秘体質の人も口臭の原因になりがちです。今一度、生活習慣の見直しや検診なども受けながら、自己管理していきましょう。

【体臭コンプレックス】から抜け出そう

【体臭コンプレックス】から抜け出そう

自分はくさいと思っている女性は意外と多くて、そんなに強い体臭ではなくても「体臭コンプレックス」を持つ人もいます。自分のことを「くさい」と思っていると、恋愛でも消極的になってしまいがち。においはケアすることで軽減することができます。正しいケアで「体臭コンプレックス」から抜け出しましょう!

毛のあるところのにおいケア

まず、毛のあるところのケアから見ていきましょう。

アポクリン腺が分布している脇やデリケートゾーン、毛のある部分では一番気になる場所かもしれません。蒸れやすく汗もかきやすい部分なのでお悩みの方も多いでしょう。 脇とデリケートゾーンは、なるべく毛を取り除くほうがいいです。エステティシャン時代に、多くのお客様の脱毛をさせていただきましたが、毛の濃い人のほうがワキガ率も高く、においもきつい方が多かったです。特に、脇は1つの毛穴から2~3本生えていることもあり、剛毛な方は剃ってもすぐに太い毛が生えてきます。

デリケートゾーンも、かなり広範囲まで広がっている方もおられます。デリケートゾーンは剃るとチクチクしてくるので、自己処理はあまりおすすめできません。出来るなら、脇とデリケートゾーンは脱毛してしまうほうが、においだけでなく見た目にもキレイです。ムダ毛がないと、夏場の水着やノースリーブも抵抗なく着られますよ。

脱毛をするとにおいは軽減される方が多いですが、汗の量はあまりかわらないので、脇汗が出やすい人は、パット付きインナーなどを着たり、汗脇パットを使用したら服にひびきにくいです。

忘れてはいけないのが頭皮。頭皮も汗や皮脂が多い部分なので、皮脂が多い方は、夕方になると根元から髪がしっとりしやすいですよね。夏場のUV予防なら帽子より、日傘を使い頭皮を蒸らさない環境を作るといいでしょう。

自転車やお子さんとのお出かけになると、どうしても帽子が必要な日もあると思います。 そんな時は、ドライシャンプーがおすすめ。頭皮にシューッと吹きかけてなじませると 蒸れやにおいがオフできます。

毛のないところのにおいケア

体の中で毛が生えていなくて、においが気になる部分はまず足でしょう。足は1日でコップ1杯もの汗が出る部分なのです。1日靴を履いていますから、汗が靴の中で蒸れて雑菌だらけになり、いやなにおいが発生します。会社の食事会が座敷だった日には、もうなるべく端っこの席に座るしかありません…。

仕事帰りに予定のある日は、替えのストッキングや靴下を用意しておいたほうがいいですよ。女性のストッキング+パンプスはすごくにおいます…。

背中も汗が出やすい部分ですよね。背中は皮脂も出るので背中ニキビでお悩みの方もおられるでしょう。背中はデオドラント商品などで、あまり汗を止めないほうがいい場所なので、多汗な人は、インナーやTシャツの着替えを持っているといいですよ。

背中の汗は服に付くので、乾いたあとも生乾きの雑巾のようなにおいがします…。私は背中の汗がすごく多いので、夏の野外のお出かけには必ずトップスの着替えも持っていきます。 汗かきの人は、それなりに上手く付き合っていかないといけない部分もあるので、自分が心地よくいられるよう工夫してみましょう。

デオドラント商品の選び方

デオドラント商品の選び方

体臭の強い方におすすめしたいのが、デオドラント商品です。わきが対策に作られている商品も多いのでぜひ検討してみてほしいです。でもデオドラント商品は「どんなのを選んだらいいのかわからない」という方のために、デオドラント商品の選び方についてお伝えしますね。

1.有効成分をチェックしよう

きちんと効果を出すために、「医薬部外品」を選びましょう。「医薬部外品」は厚生労働省で効果、効能が確認された、有効成分が配合されている商品のことを指します。においの原因を解消するためには「消臭」「制汗」「殺菌」という3つの成分がチェック項目です。

 

・「消臭」とはにおいを消すこと

いやなにおいは消したいものです。体から出てくるにおいはまず消臭です。

【有効成分】

焼ミョウバン(硫酸アルミニウムカリウム) 酸化亜鉛 などがあります。

 

・「制汗」は汗を抑えて出にくくすること

脇や足などは汗が出ないだけでも、においは軽減されるはずです。収れん作用のある成分が、汗をシャットアウトします。

【有効成分】

フェノールスルホン酸亜鉛 クロルヒドロキシアルミニウム などがあります。

 

・「殺菌」とは皮膚にある菌を殺菌すること

殺菌することで清潔な状態が維持できます。においの元は菌なので、菌がない=におわないと言うことです。

【有効成分】

イソプロピルメチルフェノール(シメン‐5‐オール) 銀イオン ベンザルコニウム塩化物 などがあります。

※ベンザルコニウム塩化物はお肌に刺激を感じる方もいるので敏感肌の方は避けた方がいい成分です。

 

脇や足のにおいには「制汗」と「殺菌」に注目して選ぶことをおすすめします。

2.女性向け商品を選ぼう

デオドラント商品は男性向け、女性向けに分かれています。男性向けを使っても大丈夫なのですが、香りがメントール系だったり、配合成分が女性向けよりきついものもあります。女性向けの商品だと美容成分や植物由来成分が配合されている商品が多いです。

脇は自己処理の繰り返しで黒ずみやすいですよね。お肌の黒ずみ予防や保湿ケアに特化しているので、なるべく女性用をおすすめします。パッケージも女性用だと見た目がナチュラルで デオドラントっぽくないものが多いです。パッケージに「強烈に脱臭!」なんて書いてたらちょっと嫌です…。

3.返金保障があるところを選ぼう

有効成分が入っているもの、女性用の美肌ケアもできる商品、この2つは押さえておいてくださいね。でも、せっかく購入しても、「使ってみたらお肌が荒れてしまった」「1ヶ月続けたけど、汗もにおいも変化がなかった」ということになれば、ムダになってしまいますよね…。 買い損にならないように、きちんと返金保証がついているところを選ぶといいですよ。 特に敏感肌でスキンケアでかぶれたことがある方は、返金保障があると安心です。

買ったときに入っていた保証書や箱、説明書は、万が一のときのために、一式取っておきましょう。返品のときに必要になるかもしれません。

コールセンターなどが併設されているところもあります。使っているときに不安なことや、使い方なども教えてくれるので、コールセンターがあると安心感があります。

【1,480円から始められるニオイ対策】デオドラントクリーム:f*natureをご紹介

体臭が強い女性のための対処方法【美容カウンセラーが教える】

できれば周りにニオイを気にしてること、バレたくない!

そう思う方も多いのではないでしょうか。

でも外側のパッケージで、デオドラント製品だとわかりやすい物が多いんですよね。

そんな悩みを解決したのがこのf*natureなんです!

高級感溢れるオシャレな容器で机に出していても恥ずかしくありません。

また、強すぎない爽やかな香りで性別問わずお使い頂けます。

 

【基本情報】

・定価 6980円(税別)
・定期便 初回1480円(税別) 2回目以降4980円(税別)
・定期縛りなし
・有効成分 フェノールスホン酸亜鉛、シメン-5ーオール

 

f*natureとは… おすすめしたいポイントは、4つあります。
①厳正な審査を経て効果・効能が承認された「医薬部外品」
まず、医薬部外品として、ワキガ、皮膚汗匂、制汗と効果効能が認められているアイテムなんです。
②毎日使うことで肌そのものも美しく
高濃度の美肌成分も配合しているので、一度で二度オイシイ。匂い対策をしながら美肌も目指せる優れものです。
③天然由来成分を中心とした素材
着色料、動物性原料、紫外線吸収剤を利用しておらず、天然由来成分を配合しています。
④見た目と香りへのこだわり
ワックスタイプで使いやすさと携帯性を両立している優れものです。

 

医薬部外品なのに容器もオシャレ!そんな魅力的な商品が、今ならたったの1,480円から購入することができます。通常価格の78%OFF!解約自由・返金保証ありと、本当に始めやすいプランでリリースしました。今だけの特別価格をお見逃しなく。

fnatureボタン

 

あなたは大丈夫??臭いで女性の魅力が8割ダウン!!!

【美容カウンセラーが厳選】体臭をケアするおすすめ商品3選

3つのチェック項目を踏まえて、お肌にやさしく効果が期待できる商品を、美容カウンセラーが厳選して選びました! ぜひ商品選びの参考まで、ご覧になってみてくださいね。

 

【デオドラントクリーム ハイネス(Highness)】マスター・コスメティック株式会社

【ハイネス】

 

【基本情報】

・定価:6,980円(税別)

・定期便:4,600円(税別)

・定期回数:縛りなし 1回で解約可能

・返金保証:100日

・有効成分:シメン‐5‐オール、フェノールスルホン酸亜鉛

*2021年1月段階での情報になります。

 

気になる部分につけやすい、クリームタイプのデオドラントクリーム ハイネスをご紹介します。2018年にモンドセレクション銀賞を受賞した実力派の商品でして、2種類の有効成分を配合しています。脇のにおいの原因となる、ジフテロイド菌を殺菌する有効成分シメン‐5‐オールを配合しています。汗の出口をシャットアウトする制汗成分、フェノールスルホン酸亜鉛の配合により汗が出にくくなり、悩みのわきがにも対応できます。独自処方の柿渋TK‐01エキスの配合により、効果の持続時間はなんと最大30時間

美肌成分も配合されているので、スキンケア効果も規定できるのが嬉しいです。脇の黒ずみ予防にも使えます。お肌に刺激のある成分が入っていないので、デリケートゾーンや思春期のお子様と一緒に使えます。

いきなり定期はちょっと…と言うあなた!1回で解約できるのご安心ください。返金保障も100日も付いています。特典としてスターターセット付き(にごり石鹸、ニオイ克服ガイド)なので、体臭でお悩みの方にはイチオシのクリームです。

 

【薬用ネオテクト】株式会社ヴィジョンステイト

薬用ネオテクト

 

【基本情報】

・定価:7,255円(税別)

・定期初回 891円(税別) 2回目以降3,628円(税別)

・定期縛り:有(3回以上の購入)

・返金保証:初回購入あり

・有効成分:フェノールスルホン酸亜鉛、シメン‐5‐オール

*2021年1月段階での情報になります

 

制汗と殺菌に優れた効果を持つ、クリームタイプの薬用ネオテクト。

フェノールスルホン酸亜鉛は防臭効果、シメン‐5‐オールは制汗に優れている成分です。殺菌試験データでは塗布して24時間後も効果が持続することが証明されています。シンプルでおしゃれなパッケージでデオドラントクリームに見えないので、人に見られても恥ずかしくないですよ。

ナノ化したマイクロクリームがネット状にお肌に密着することで、汗に強く長時間キープも可能です。スキンケアとしての美容成分も入っているので、脇、足、デリケートゾーン、加齢臭にも使えるのですよ。

定期縛りの回数が3回あるものの、定価7,255円(税別)のお品が初回891円(税別)と破格となっています。2回目以降3,628円(税別)買えるのはすごくお得ですよね。3回買ってもお支払い合計8,147円(税別)と、定価で1本買うのとあまり変わらないです。継続して使うことを考えて最初からコスパのいいものを選ぶのもアリです。

 

【デオシーク】株式会社キーリー

デオシーク

【基本情報】

・定期便:6,480円(税別)

・定期縛り:無し1回で解約可能

・返金保証:永久

・有効成分:(クリーム)パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール

*2021年1月段階での情報になります

 

部分ケアでなく、体全体をトータルでケアしたい方のための3点セット商品になります。 3年連続モンドセレクションを受賞した信頼できるデオドラントシリーズ!お客様からの声を形にした商品で、肌のやさしさや使用感、パッケージまでこだわって作られているのですよ。

美容液のような形状のクリームはさらっと使いやすく、どの場所にも使いやすく作られています。制汗成分としてパラフェノールスルホン酸亜鉛、殺菌効果としてイソプロピルメチルフェノール配合。汗を抑えて、殺菌することでほとんどの体臭が抑えられます。スキンケア効果はもちろん、天然ジャムウ配合でさらに美肌とにおいケアを実現。

ボディソープも医薬部外品で2つの有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノールを配合しています。イソプロピルメチルフェノールは殺菌効果があるので、肌荒れや背中ニキビにもいいのですよ。加齢臭の気になる背中や首回りはボディソープでのケアがおすすめ。成分自体が優しいので、デリケートゾーンにも使えます。

サプリメントは消臭、抗菌が期待できる柿渋エキスや緑茶抽出物などを配合しています。女性に嬉しい、善玉菌をサポートする成分も入っているので、腸活や美肌にも期待できまよ。口臭や加齢臭など、内側から出るにおいケアには、飲むサプリで一緒にケアしましょう。

それぞれ単品だと

・クリーム 4,370円(税別)

・ボディソープ 4,980円(税別)

・サプリメント 5,780円(税別)

なので、3点セットの定期購入だと合わせて6,480円(税別)と70%オフになるのです。3点でこの価格での提供はすごいです!さらに定期購入7~9回は600円引き、10回以降は900円引きと長く続けるほどお得に買えるのです。3点で最安5,580円(税別)とはびっくりです!

デオドラントケアしてにおいが軽減されたら気にしないことも大切

しっかりデオドラントケアすることで、強い体臭悩みが軽減されると、気分的にすごく楽になりますよね。自分でにおいが少なくなったと感じたら、においで人に迷惑をかけていないか、嫌がられていないかなど、気にしないことも大切です。

デオドラントケアをしても、どうしても気になるという方は、医療の力を借りるのもいいでしょう。長い人生、ずっと体臭で悩むのはもったいないです!自分の納得する方法でにおいケアをして、素敵な自分作りをしていってくださいね。

 

▼関連記事▼

【美容カウンセラーが教える体臭対策】いい匂いがする女子になるためにやっておくべき重要事項

【美容カウンセラーが教える】冬の脇汗がひどい場合の原因〜対策まで

【美容カウンセラーが教える】女子がやっておくべき体臭対策を網羅解説

【美容カウンセラーが教える】緊張による脇汗とは?その原因〜対処方法まで解説

【美容カウンセラーが教える】気になるデリケートゾーンの匂いの原因と対策

【美容カウンセラーが教える】知っておきたい女子の脇汗対策とは?デオドラントなど対処法も

【美容カウンセラーが教える】 脇汗グッズを選ぶときの注意点やおすすめ商品

【美容カウンセラーが教える】女子の匂いに効くおすすめデオドラントクリームを厳選

【美容カウンセラーが教える】脇汗がひどい女性向けの原因と対策をご紹介

【美容カウンセラーが教える】足の匂いの原因と対策方法は?デオドラント商品も活用して解決


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 体臭が強い女性のための対処方法【美容カウンセラーが教える】
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。