大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【美容】手荒れ解消のハンドクリームは、症状別に使い分けるのが...
2021年12月15日更新

【美容】手荒れ解消のハンドクリームは、症状別に使い分けるのがオススメ【ラクラク簡単☆美容道 にらさわあきこの美人習慣】

キレイになりたい皆さま、こんにちは。美活を強化しているにらさわあきこです。

乾燥とアルコール消毒で、今の季節はいつも以上に手荒れが気になりますよね。

そこで、手放せないのがハンドクリーム。

が、頻繁に使っている割に効果が感じらないと言う声もよく聞きます。

そこで、今回はオススメしたいハンドクリームの選び方と使い方についてです。

タイプ別に使い分けるべし

冬になると、ハンドクリームが大活躍しますよね。

私はパソコン仕事をしているので、冬に限らず1年を通じてハンドクリームを愛用していますが、この季節には種類を増やし、家と外や用途別に使い分けをしています。

というのも、ハンドクリームにはタイプ別にオススメの使い方があるのです。

 

ご紹介していきましょう。

まず、クリームのタイプは、大きくは3つに分けて考えましょう。

「A・保湿系」

「B・ビタミン配合系」

「C・尿素配合系」

なお、ハンドクリームは基本的には保湿目的のものなので、BC以外で、特に記載がなければ、「A・保湿系」だと考えてください。

 

では、この3つをどのように使い分ければいいのでしょうか。

オススメは、手荒れの状態によって使い分ける方法です。

 

手荒れの状態は、3つに分けて考えるといいでしょう。

1・乾燥を感じるレベル

2・切れていたり、傷があったり、皮膚が摩耗して薄くなっているレベル

3・角化して固くなっているレベル

 

1の「乾燥を感じるレベル」は保湿が重要なので、保湿系を選べばいいのですが、

申した通り、ハンドクリームには保湿成分が入っているので、1レベルの人は、割と自由にクリームを選んでよいでしょう。

ユリアージュ ウォーターハンドクリーム

 

「ユリアージュ ウォーターハンドクリーム」は、名前の通り潤い力が強く、塗った後、皮膚がプルプルに。

保湿系ですが、ビタミンEも配合されています。

 

続いては、2の「切れていたり、傷があったり、皮膚が摩耗して薄くなっているレベル」です。

この場合には、傷修復が大事なので、傷を修復してくれるビタミン配合系がオススメです。

ビタミン配合系のクリームはオレンジなどの色がついているのが特徴なので、ドラッグストアなどで選ぶ時に、「色があるな」と思うアイテムを手にしたら、しっかり成分をチェックして、ビタミンの有無を確認しましょう。

ちなみに私は、酷い手荒れ時には、ユースキンAを愛用しています。

ユースキン:ポンプタイプは使い勝手が良くてオススメ。

 

ユースキンAは黄色系の色味ですが、これはビタミンB2の色。

あかぎれなどの切り傷にはビタミンB2をはじめとするビタミンや他の保湿成分が有効だと言われています。また、ユースキンAには、ビタミンEとCも配合されています。

 

最後、3の「角化して固くなっている」レベルには、尿素配合のものがオススメ。

尿素が皮膚を柔らかく、しっとりさせてくれるのです。

思っている以上の量を使うべし

続いては、使い方。

使い方でもっとも大事とされているの、使う「量」。

皮膚科医に教わって驚いたのですが、ハンドクリームは一回あたり、指の第一関節まで出した量を使うと浸透するそうなのです。

一回に使う量はこれくらい

 

「荒れが酷い時」は、さらに第二関節まで出していいそう。

回数も、頻繁に塗るのがオススメで、夜寝る前はもちろん、可能なら、手を洗うたびに塗っていいとか。

しかし回数を増やすと、キャップを開け閉めするのも面倒。

そこで私は、ポンプ式を使うようになりました。

滅茶苦茶ラクなので、オススメします。

 

また、外出時は、携帯するのもオススメです。

私の場合、携帯用には、修復よりも塗りやすさやなじみやすさを重視して、一般的な保湿系のクリームを選ぶことが多いです。

イヴ・ロシェ:イヴ・ロシェは香りが好みで愛用中。

 

たった今使っているのは、イヴ・ロシェのハンドクリーム。

イヴ・ロシェは、60年以上続くフランスのボタニカルビューティーケアブランドで、各アイテムは香りがとても良いのです。しかも、ドラッグストアで気軽に買えるのも愛用している理由のひとつです。

 

「イヴ・ロシェ ピュアアルニカ プロテクト&ソフトハンドクリーム」

 

また、最初に写真を出した「ユリアージュ ウォーターハンドクリーム」や、「やさしい手づくり。オレンジジンジャー」なども、使いやすいのでよく使います。

 

今後、さらなる乾燥が予想される時期に備えて、用途別&好み別にハンドクリームをスタンバイして、潤いをキープしていきましょう。

 

(にらさわ あきこ)

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 2019年より美容活動を熱心に行う「美活」をスタート。簡単でリーズナブルにできる美容情報をwebやブログ、インスタなどに発信中。 著書は、『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など多数。 instagram:akiko_nirasawa_beauty ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク〜に綺麗になろう!』 https://ameblo.jp/akiko-nirasawa-beauty
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【美容】手荒れ解消のハンドクリームは、症状別に使い分けるのが...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。