大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 【子育てコラム15】赤ちゃんが喜ぶ絵本と読み聞かせのコツ
2015年02月16日更新

【子育てコラム15】赤ちゃんが喜ぶ絵本と読み聞かせのコツ

赤ちゃんが喜ぶ絵本と読み聞かせのコツ 子供に本を読んであげたいと思って本屋に行ってもさまざまな種類の本がたくさんあるので、なにを選んでよいか分からない、悩んでしまうという方も多いと思います。 好みは人それぞれかと思いますが、我が子に読んであげて反応の良かった本をご紹介します。

子育てコラム

 

赤ちゃんが喜ぶ絵本と読み聞かせのコツ

子供に本を読んであげたいと思って本屋に行ってもさまざまな種類の本がたくさんあるので、なにを選んでよいか分からない、悩んでしまうという方も多いと思います。

好みは人それぞれかと思いますが、我が子に読んであげて反応の良かった本をご紹介します。参考にしてみてください。

0歳児が喜ぶ絵本

 

「いっしょにあそぼ」シリーズ 

 
かしわらあきおさんの、「いっしょにあそぼ」シリーズです。
0歳の子はストーリーはあまり理解できないので視覚に訴えた絵本が多いと思いますが、中でもこの「いっしょにあそぼ」シリーズは、0歳児が認識しやすい黒・白を基調にしているので、興味をもって見てくれやすい内容になっています。
縞もようと円を描いた「しましまぐるぐる」が代表的ですが、本によってテーマの色が異なる「あかあかくろくろ」「みかんオレンジ」「ぶんぶんきいろ」などもオススメです。イラストがとても可愛くて、大人も見ていて楽しくなりますよ。

我が家には「ぶんぶんきいろ」があります。黄色いハチやバナナ、プリンなどが可愛く登場します。

 

「だるまさん」シリーズ


だるまさんが / かがくい ひろし

 

かがくいひろしさんの、「だるまさん」シリーズです。

「だるまさんが」「だるまさんの」「だるまさんと」の3部作になっています。

だるまさんや登場人物が色々な形に変身する姿がとても面白く、息子も赤ちゃんの頃から読んであげるとゲラゲラ笑っていました。

持っているママ友も多かったです。3部作がセットになっているものもあるので、どれにしようか選べない…なんて時は全部揃えてしまうのもオススメです。 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 【子育てコラム15】赤ちゃんが喜ぶ絵本と読み聞かせのコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。