大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 育児疲れのママに癒しを!オススメのママ向け絵本
2018年09月13日更新

育児疲れのママに癒しを!オススメのママ向け絵本

育児疲れ,ママ,絵本

ママは我が子をどんなに可愛いと思っていても、日々の育児に疲れてしまうこともありますよね。子どもはかけがえのない存在であり、産まれた日の感動を持っていたはずですが、忙しさの中で忘れてしまうかもしれません。

そんな気持ちを思い出させてくれる絵本はママの癒しにもなり、改めて子どもの大切さを感じられるきっかけになります。育児に疲れてしまった時にオススメの絵本をご紹介します。

1. 大人だって絵本を読もう

絵本は子どものものというイメージがありますが、そんなことはありません。美しい挿絵や心に残るメッセージは、大人でも楽しむことが出来ます。また、幼少期に読んだ絵本を大人になって改めて読むと、懐かしさを感じたり当時を思い出したりすると共に当時には抱かなかった感情や感動を抱くこともあると思います。

さらに絵本には、リラックス効果やリフレッシュ効果、デトックス効果があると言われています。短く伝わりやすい美しい文章と、色彩豊かな絵を眺めるだけで気持ちが落ち着いたり、癒されたりする効果があります。

ママが元気でいないと、子ども達も伸び伸びと遊べないと言われています。忙しくてイライラする時こそ子どもと一緒に絵本を読む時間を作って癒されましょう。

2. ママに読んでほしいオススメの絵本5冊

呼んでいて感動し癒されるような、出産や家族、愛がテーマの絵本をご紹介します。

 (1) ちいさなあなたへ

出典:絵本ナビ

出典:絵本ナビ

女の子が生まれてから親が亡くなる日までの話が、我が子への手紙のような心温まる文章で綴られます。母になった自分にはもちろん、自分の母親にも重なるかもしれません。子どもを思う母の愛がどれほどなのか感じることができるので、男性にもオススメです。出産祝いとしても人気です。

 

 (2) おかあさんがおかあさんになった日

出典;絵本ナビ

目の前の育児に必死で気持ちに余裕がなくなると、イライラが続いてつい子どもをきつく叱ってしまったり、泣いてばかりの赤ちゃんを可愛く思えないことがあったりというのは、ママなら誰しもが経験することかもしれません。この本は、「おかあさんになった日」に立ち戻り、「生まれてきてくれてありがとう」という忘れていた気持ちを思い出させてくれます。温かい挿絵にも癒されます。

 

 (3) うまれてきてくれてありがとう

出典;絵本ナビ

生まれる前の赤ちゃんが、ママを探して誕生するまでのお話です。生まれる準備が整ったもののママが見つからず、動物たちに尋ねながらママを探していき最後は祝福されながらこの世に生まれます。「たったひとりのかけがえのない存在」「何よりも大切なママとパパの宝物」というメッセージがあふれています。読み終わると思わず、タイトルを我が子へ伝えたくなる一冊です。

 

 (4) わたしがあなたを選びました

出典;絵本ナビ

産婦人科医が赤ちゃんの視点で書いた詩をもとに作成された絵本です。詩を読み込むごとに引き込まれていきます。育児に疲れてきたママだけではなく、初めての妊娠で不安を覚えているマタニティママにもオススメの一冊です。

 (5) このママにきーめた!

出典;絵本ナビ

話題の絵本作家のぶみさん作の、赤ちゃんがママのお腹に来るまでの様子を描いた絵本です。家事もしない、ダイエットも続かない女性の“ダメママ”のところに行きたいという生まれる前の赤ちゃん。神様にも止められますが「僕がママをよろこばせたい」と言ってそのママのお腹に入ります。ユーモアたっぷりで笑わせてくれながらも、最後には感動して泣いてしまう作品です。

 

 

子どもと本屋へ行った際に、こういった本を見かけてパラパラとめくるだけで思わずウルウルしてしまいます。我が子が可愛いはずなのに、ついイライラしてしまうことはよくあります。しかしこういった絵本によって生まれた日のことを思い出すと、元気に育っていることに感謝せずにはいられず、多少のことではイライラしてはいけないなと思い返されます。

こういった本で大人が癒されることで、育児にも余裕を持った気持ちで臨めると思います。時には自分のためにこういう絵本を開いてみてはいかがですか?もちろん、お子さんと一緒に読んでコミュニケーションをはかることもオススメですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 育児疲れのママに癒しを!オススメのママ向け絵本
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。