大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 子どもと十五夜を楽しもう!十五夜の由来や供え物を教えられる?
2018年09月20日更新

子どもと十五夜を楽しもう!十五夜の由来や供え物を教えられる?

十五夜,由来,供え物

日本の伝統行事は数多くありますが、最近自宅でやることが少なくなったかなと感じるものの一つに十五夜があります。

園などでは絵を描いたり工作をしたりすることで「十五夜」にふれる機会があるかもしれません。子どもに由来やどんなことをするのか聞かれた時に答えられるように、十五夜の由来や供え物について知り、自宅での楽しみ方を工夫してみましょう。

 十五夜の日にちと由来

旧暦の秋は7~9月であり、その中間にあたる8月を「中秋」と呼んでいたことから旧暦の8月15日の月を「中秋の名月」と呼ぶようになりました。旧暦の日付は新暦に直すと毎年ずれるため、十五夜の日付は毎年異なります。

今年(2018年)の十五夜は9月24日です。

 

十五夜とは旧暦の毎月15日の夜のことですが、中秋の名月のことを一般的に十五夜と呼びます。十五夜は毎月あるのに中秋の名月だけお月見をするのは、月がとても美しく見え、お月見に最も適しているからです。

月と生活が密接に関わっていた時代では、作物が月の満ち欠けと共に成長することから農作物の収穫を願い感謝するようになったのでその季節に行うようになったということもあります。

 

十五夜の月見が盛んになったのは平安時代。貴族たちは、水面や盃の酒に映った月を楽しんでいました。庶民も広く楽しむようになったのは江戸時代になってからと言われます。この頃には月を眺めるだけではなく、収穫祭や初穂祭の意味合いが大きく、無事に収穫できる喜びを分かち合い感謝する日となっていました。

十五夜に次いで美しいとされる、旧暦9月13日の十三夜のお月見も大切にされています。「栗名月」「豆名月」とも呼ばれます。今年(2018年)は10月21日となります。

十五夜のお供え物

地域によって違いはありますが、月見にお供えするものの一部をご紹介します。

 (1) ススキ

秋の七草の1つです。ちなみに秋の七草はススキ(尾花)、クズ(葛花)、ナデシコ(瞿麦)、オミナエシ(姫部志)、フジバカマ(藤袴)とキキョウ(桔梗)です。

ススキは白い尾花が稲穂に似ている、魔除けになるという理由で供えるようになりました。5本もしくは15本を、一升瓶などにさしてお供えします。

 (2) 団子

丸い団子を月に見立て、感謝の気持ちを表します。健康や幸せを祈るという意味合いもあります。「三方(サンポウ)」という道具に乗せ、十五夜でしたら15個をピラミッドのように盛りつけます。

 (3) 農作物

里芋、栗、枝豆、柿、ブドウなどの農作物を備え、豊作に感謝しました。最も一般的なのは里芋で、「中秋の名月」は「芋の名月」とも呼ばれるほどです。

 

子どもには、おいしい食べ物があることに感謝をして皆で分け合おう、という意味を伝えてあげましょう。

十五夜を家庭で楽しむ工作

子どもと楽しむ十五夜

子どもが夜に実際に月を愛でることは難しい場合もありますし、必ずしも天気が良いとも限りません。十五夜やそれに近い日に、子ども達で十五夜を楽しめる遊びをご紹介します。

 (1) おだんご作り

皆でコロコロ、本物にそっくりなお団子を作ってみましょう。三方も手作りすれば、気分も満点です。

参考サイト:https://hoiclue.jp/100111619.html

 

 (2) 紙皿おつきさま

月と雲が変わりばんこに現れるおもちゃ。くるくる回すのが楽しくなる仕掛け遊びです。

参考サイト:https://hoiclue.jp/800001019.html

 

 (3) お部屋でお月見

電気を月に見立てて室内でお月見。こっそり作っておいたら子どもも喜びそうですね。

参考サイト:https://hoiclue.jp/700246463.html

 

 

この他にも、十五夜にちなんだ絵本を読んだり、お団子を実際に親子でクッキングしたりするのもいいですね。

 

 

十五夜という言葉は知っていても、今年は何日で、どんなことをするのかを、あまり知らない人も多いかもしれません。

月がキレイに見える日は子どもと眺めることもありますが、これからは十五夜の日も意識して空を眺めたり、十五夜についての話をしたりしていきたいと思います。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 子どもと十五夜を楽しもう!十五夜の由来や供え物を教えられる?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。