大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 夏休みの自由研究のテーマの決め方は?自由研究に役立つおすすめ...
2019年07月18日更新

夏休みの自由研究のテーマの決め方は?自由研究に役立つおすすめの本とキットを紹介

夏休みの自由研究のテーマの決め方  自由研究の本とキット

もうすぐ夏休みがやってきますね。小学生のいるママは宿題、特に自由研究をどうしようかと心配している方も多いのではないでしょうか。自由研究は何をすればいいか分からないという親子も多いと思います。テーマの決め方やまとめ方について知っておきましょう。

さらに自由研究の本やキットが今はたくさん発売されています。人気のものをご紹介します。

自由研究の進め方

夏休みの自由研究のテーマの決め方  自由研究の本とキット

自由研究は「自由」という名がつくことが悩ませる原因かもしれません。特に調べたいこと、作りたいものがないという子も少なくないでしょう。まずはテーマ決めや自由研究の進め方のヒントをお伝えします。

(1) テーマを決める

一番大事な「テーマ選び」。夏休みに入る前から色々なアンテナを張っておくといいでしょう。今年だけではなく来年以降の自由研究にもつながっていきます。

 

テーマを決めるヒントはさまざまな所に転がっています。

・自分の好きなこと・興味があることは何かを考える

・教科書を見る

・身近なことで日々疑問に思っていること

・水族館や博物館などに行く、イベントに参加する

・テレビなどのニュースでもっと知りたいと思うこと

 

まずは些細なことでも良いので、少しでも興味を持ったことをメモしてみます。その際「なぜこのテーマを選んだか」「何を知りたいと思ったか」などもメモをしておくとテーマがより具体的になり、最後のまとめにも活用できます。

テーマが決まったらより具体的なテーマを決めます。例えば「星について知りたい」であれば「なぜ星は誕生したのか」「星座を調べる」「どんな種類があるか」などです。具体的にすることで、進め方がはっきりします。

(2) 時間や費用を考える

テーマが決まったら、調べるために必要な時間や費用を確認して決めます。観察するものであればある程度の日数が必要ですし、地域の歴史について調べるのに地元の郷土資料館へ行く必要などがあれば日程が可能であるかを考える必要があります。実験や工作であれば、必要なものを揃えられるか・費用が確保できるのかが大事です。取り組む状況を考えた上で、その研究テーマが実施可能であるかを決めましょう。

(3) まとめ方を考える

同じことを調べても、まとめ方は人それぞれ異なります。クラスのみんなの前で発表するなら模造紙やポスターで大きくまとめるのがいいですし、先生に提出したりコンテストに応募もしたりするのであればノートやレポート用紙がいいでしょう。まとめ方が決められている場合もあるので事前の確認が必要です。工作であっても、その調べたことや作ったものをまとめることが重要です。

まとめ方が決まったら、全体の構成を考えて下書きをします。文字だけではなく、写真やイラスト・グラフなどを用いるとより分かりやすくなります。

 

まとめ方は、以下のポイントはおさえておきましょう。

・表紙 ・目次 ・研究の目的 ・準備したもの ・研究した期間 ・研究内容

・自分の予想 ・結果、分かったこと ・さいごに

可能であれば参考文献も記載しておくと良いですね。

自由研究にオススメの本・キット

研究のテーマを考えてみたけどやりたいことが分からない、気になることはあるけど進め方が分からない、ということもあるかと思います。今は自由研究に役立つ本やキットがたくさん書店や大型店などに並んでいます。また、博物館などのお土産コーナーなどにも関連したキットが販売されています。販売しているものを見て「これ面白そう」「やってみたい」などと思うこともあると思います。自由研究に人気の本やキットをご紹介します。

(1) ぽよぽよ体験!つかめる水キット

出典:絵本ナビ

2014年からブームとなっている「つかめる水」シリーズです。Youtubeにも作ってみた動画が多くアップされています。必要な材料が揃っているので、水とボウルがあればすぐに実験できる手軽さが人気の要因です。

(2) 小学館の図鑑NEO 科学の実験

出典:絵本ナビ

図鑑で人気のNEOシリーズです。約180種類の実験・工作・科学あそび・手品が紹介されています。身近にあるもので出来る実験が多く、どんどん取り組むことが出来ます。DVDが付属されているので、やり方に自信がなくても楽しく取り組めます。

(3) ワクワク!かわいい!自由研究大じてん

出典:成美堂出版

女の子向けで、きれい!楽しい!かわいい!がキーワードの実験・観察・工作などが載っています。計画の立て方から進め方まで丁寧に解説されています。

(4) 自由研究おたすけキット

出典:絵本ナビ

学研が発売している自由研究のキットシリーズです。どれも1日~3日で自由研究が完結することと、10種類以上あるテーマの多さも魅力です。テーマは「結晶作り」「指紋採取」「色の不思議」などどれも子どもがワクワク出来る内容であると同時に、器具や材料・ガイドブックがセットになっている上「まとめ方実例レポート」まで付属する本格的なものとなっています。

(5) 万華鏡づくりセット

出典:Amazon

工作系のキットは、必要な道具を自分で揃えるのが大変・作った後に遊んだり使ったりすることが出来るという点で人気があります。中でも万華鏡作りは、作って楽しむだけではなく装飾のアレンジも出来るので人気が高くなっています。他にも石鹸づくりや木工の工作キットなどの人気があります。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00KRTLDBE?tag=kurashino0b-22

(6) ドラえもんの理科おもしろ攻略 自由研究アイディア集

出典:絵本ナビ

人気のドラえもんの学習シリーズにも自由研究のテーマがあります。おなじみのキャラクターが工夫しながら自由研究に取り組む様をマンガで読むことが出来て親しみやすくなっています。しかし内容は文部科学省の理科調査官が監修となっており、理科の主旨や醍醐味を感じられるテーマをたくさん提示する本格的なものとなっています。

夏休みの残り日数に応じて取り組み可能なテーマに分けられているコーナーもあり、「時間がなくてどうしよう」という悩みにも対応してくれます。

 

筆者の子が通う学校では自由研究は任意課題となっています。必須課題ではない、高学年のみ必須などの学校も多いようですね。

我が家では、ご紹介したドラえもんの本を希望されて買いました。興味のあるテーマが多く夏休みにどれをやろうかと考えていますので、今年も任意ながら提出する予定です。

書店で多く並んでいる自由研究キットは「こんなテーマがあるんだ」と見ているだけで興味を持てるものがたくさんあります。研究テーマが決められない人だけではなく、自由研究がない方も意外な興味が引き出されることもあるので見てみることをおすすめします。

 

更に、全国で様々な自由研究などのコンクールが開催されています。賞を受賞しているものはインターネットなどで公開されていることが多いので、どんな研究がどのようにまとめられているかなどを知るととても参考になります。是非検索してみてくださいね。

小学生の自由研究には大人の協力が不可欠です。「面倒だ」「大変だ」などと思わずに、一緒に楽しむ姿勢で取り組み、親子のコミュニケーションの時間にしてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 夏休みの自由研究のテーマの決め方は?自由研究に役立つおすすめ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。