大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 年に1度の子どもの誕生日パーティはどう開く?
2015年11月12日更新

年に1度の子どもの誕生日パーティはどう開く?

年に一度の子どもの誕生日。せっかくなら誕生日会を開いてお友達にも祝ってもらえたら、より心に残る誕生日になりますね。でも、どんな風に開けばいいんだろ…と悩むママも多いと思います。準備から当日にかけて、気になるポイントをまとめました。是非、記念に残るお誕生日会を開いてみてはいかがでしょうか?
kids_spring06_banner-1
年に一度の子どもの誕生日。せっかくなら誕生日会を開いてお友達にも祝ってもらえたら、より心に残る誕生日になりますね。でも、どんな風に開けばいいんだろ…と悩むママも多いと思います。準備から当日にかけて、気になるポイントをまとめました。

パーティに向けての準備はなにが必要?

誕生日会を開く上で最初に考えるのは「誰を招待するのか」ということ。

招待するお友達は、1ヶ月ほど前から決めておきましょう。何人招待するかはそれぞれですが、あまり多すぎると、お返しや今後逆に招待された時に大変になるし、主役の本人も疲れてしまうかもしれませんね。

大体4~6人くらいに声をかければ十分だと思います。すごく仲良しの子を2人だけ!というのでももちろんいいですよね。子どもと相談して決めましょう。

日程と呼ぶお友達を決めたら、招待状を渡すのがおすすめ。かしこまった物ではなく、普段やり取りするお手紙の延長のようなもので良いと思います。手書きの招待状を作ってもいいですし、ネットで招待状のテンプレートを無料でダウンロードしてもいいですよね。

飾り付けは手間をかけないでも華やかに

飾り付けの準備は、1~2週間ほど前から始めると直前に慌てる心配がありません。今は100円ショップでも飾り付けグッズが豊富に揃っていますし、オーナメントなどはネットで無料ダウンロードすることで手作りできます。

最近はガーランドが流行っていますが、そういったキットもあって、ダウンロードして印刷するだけで簡単に作ることができますよ。

当日雰囲気を出すためのパーティハットなども、印刷して用意するのもいいですね。皆でかぶれば、パーティらしい雰囲気がより一層増しますね。

あくまでも主役は子どもたち

当日はお友達のママも来ると思いますが、主役は子どもたちであることを忘れないようにしましょう。まだ年齢が大きくなければ、全体で2時間くらいの会を予定し、あまり負担をかけないように注意しましょう。

おいしい食事やケーキがあればゲストも十分楽しめるはずです。帰りには、ちょっとしたお土産を持たせてあげると、来てくれた子どもたちにも心に残るパーティになると思いますよ。

 

欧米では、1歳から誕生日会を盛大に行うのが習慣になっているようです。全てを真似する必要はないですが、オシャレな飾り付けなどはネットにアップされているものが参考になります。
食器や飾り付けのセッティングなどは、テーマを決めて行うことが多いようです。お金をかけすぎる必要はありませんが、ちょっとした工夫で楽しく華やかなパーティにすることができます。

みんなで撮る写真は、その時しか撮れない一生の宝物になります。

是非、記念に残るお誕生日会を開いてみてはいかがでしょうか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 年に1度の子どもの誕生日パーティはどう開く?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。