大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 卒業の季節。卒園生に喜ばれる贈り物特集

卒業の季節。卒園生に喜ばれる贈り物特集

卒園

3月はお別れの季節。謝恩会が開かれたり、親しい間柄でのお別れ会などが開かれたりすることもあると思います。

卒園となると4月からは学校へ通うことになるので、卒園生に贈るなら、思い出に残るものや学校生活で必要となるものを選びたいですよね。卒園のお祝いに贈る品として人気の高いものをまとめました。

 

学校生活で使うものをチョイス! 

一番喜ばれるのは、学校で使うことのできる実用性の高いもの。中でも“鉛筆”は、毎日使うので需要も多くあります。

お祝いとして贈るなら、名前入りがおすすめ!ただ名前を入れるだけではなく、カラーやフォントを選んだりイラストを入れたりできるものを選ぶと、可愛い贈り物として喜ばれますよ。

次に人気のあるものは、ランドセルに入る“折り畳みの傘”です。

意外ですが、小学生にとって折り畳み傘は必須アイテム。ランドセルに入るサイズであれば、雨が降るかどうか分からない・・という微妙な天気の時にでも邪魔にならずに携帯することができます。園からのお祝いとして卒園生に贈るところもあるそうです。

色鉛筆や絵の具など、必ず学校で使うものも喜ばれることが多いです。学校指定のものがあるところも多いので、贈る前に確認した方がよいですね。

 

もらって嬉しい名入れグッズ

前述した鉛筆もそうですが、学校で使うもの以外でも名入れしているアイテムは卒園のお祝いとして人気があります。

実用のあるものとしてはハンカチやお箸など。学校で使用しないとしても、十分活用できるのでもらった側は嬉しいですよね。さらに名前ではなく、写真入りのグッズも思い出の品として人気があります。マグカップや飾り用の絵皿、さらに時計などにも写真をプリントして贈ることができます。名前だけよりもさらに思い出深いものとなりますね。

 

ママ友の間では手作り品を贈る習慣も

バスや通園で毎日顔を合わせるご近所さんの場合は、代々、卒園生に贈り物を贈る風習があるところも多くあります。在園の年少・年中のママや子どもたちが贈り物を作るために集まる光景を見かけます。

私の近所では色紙を贈る風習があり、バスを待つ間にそのための写真を撮りママたちで集まってコラージュした色紙を作成しました。また他の園では、手作りのメダルを作っているママたちを見かけました。手作りの贈り物も暖かみがあり喜んでいただけますよね。

 

卒園する子どもやその親はもちろんのこと、送り出す側もたくさんの思い出がありますよね。気持ちのこもった贈り物が、気持ちよく新しい世界に飛び出せるきっかけになるといいなと感じます。卒園する方がいる場合は、贈り物について参考にしてみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 卒業の季節。卒園生に喜ばれる贈り物特集
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。