大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 加湿、うがい…我が子の「インフルエンザ予防」、みんなはどうし...
2019年03月14日更新

加湿、うがい…我が子の「インフルエンザ予防」、みんなはどうしてる?

加湿、うがい…我が子の「インフルエンザ予防」、みんなはどうしてる?

気候は、暖かくなってもまだまだ油断ができないインフルエンザ。

手洗い・うがいを徹底しているはずなのに、なぜか貰ってきてしまうインフルエンザ。
どう予防するのが効果的なのでしょうか?

部屋を換気して菌を留まらせない

加湿、うがい…我が子の「インフルエンザ予防」、みんなはどうしてる?1

「とにかく部屋の換気をしました。1日に1時間ぐらいしていたかもしれません。朝から順番に部屋の掃除機をかけるついでに窓を開けて放置。換気をしない日はありませんでした」(30代・パート)

 

いくら手洗いやうがいをしたところで、部屋の中に菌を撒き散らされたら意味がありませんよね。
換気をすれば、ある程度菌は外へ出ていくといいます。
そのため、たとえ北国で冬が寒かったとしても、15分前後の寒気は必要なのです。

乳酸菌を積極的に摂る

乳酸菌を積極的に摂る

「乳酸菌を摂ると、インフルエンザにかかりにくいと聞いたので、冬になるとなるべく毎日乳酸菌を摂るようにしました。ヨーグルトが苦手な子ども達も、缶詰の果物を入れると食べてくれたので、大きなボウルに作り置きしていました」(20代・主婦)

 

乳酸菌を摂ると、カラダの免疫力が上がるというのはよく聞きますよね。
最近では、ドリンクやチョコレートなど、手軽に摂取しやすいようになっているものが多いです。
それを利用しない手はありませんよね。
自分が1番取り入れやすい方法で、乳酸菌を積極的に摂取するようにしてみてください。

睡眠をしっかり取って抵抗力をつける

加湿、うがい…我が子の「インフルエンザ予防」、みんなはどうしてる?2

「寝不足になると、子どもって熱を出したりしますよね。なので、寝ると抵抗力がつくのかなと思って、インフルエンザ・風邪予防に十分な睡眠を取らせていました。うちの子はそれで体調を崩すことはなかったです」(30代・自営業)

 

質の良い睡眠は、体力を回復させるのにはピッタリ。
また、免疫力の低下を防ぐこともできるため、万が一菌がカラダに入ってきたとしても病状が発生しなくなる可能性だってあります。
日頃から栄養バランスの考えられた食事にしてあげることが大切ですね。

 

いかがでしたか?
これをすれば絶対に移らないということはありませんが、インフルエンザが流行り出す1月~2月は、ぜひこれらの方法を試してみてください。
もちろん、丁寧な手洗い・うがいも忘れずに!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 子育て
  • 加湿、うがい…我が子の「インフルエンザ予防」、みんなはどうし...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。