大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • センスよりも気持ち!産休前にもらって嬉しかったプレゼント
2019年10月23日更新

センスよりも気持ち!産休前にもらって嬉しかったプレゼント

センスよりも気持ち!産休前にもらって嬉しかったプレゼント

先輩が産休に入るから、なにかプレゼントをしたいけれど好みやセンスなども問われるのでどんなものがいいか悩んでしまう…。

贈りものというのは相手のことを思って選びますから、自分が相手のことを考えながら選んだものであればきっと喜んでもらえるハズ!

 

しかしどんなものがいいのかと悩んで決められない方にはこの記事で実際にプレゼントされて嬉しかったものについてご紹介していきましょう。

1. ノンカフェインのコーヒー

ノンカフェインのコーヒー

「可愛がっていた後輩から、産休に入るまえにプレゼントしてもらったのがノンカフェインのコーヒーです。

もともと私がコーヒー好きで、一緒にカフェ巡りをしていたのもあって妊娠中に好きなコーヒーを我慢しているのも知っていてくれたので自分が好きなものをプレゼントしてもらえてとても嬉しかったですね。

育児で疲れたな~ってときの1人時間に楽しませてもらってます」(20代女性/Aさん)

 

このように「あの人はこれが好きだった」と思い当たるものがあるのであれば、好きなものをプレゼントしてあげるのが1番ではないでしょうか?

2. コットン地のひざかけ

コットン地のひざかけ

「もともと寒がりで、冬場はとくにひざ掛けが手放せないのですが妊娠中も夏なのに寒気を感じてしまうようなマイナートラブルに困っているのを一緒に仕事をしていた同僚が気づいてくれていて、コットン素材の肌触りが良いひざかけを贈ってくれました。

『赤ちゃんが生まれてから、親子でつかえるものがいいと思って!』という、長く使っていってほしい相手のメッセージに涙腺が緩んでしまいましたね。」(30代女性/Bさん)

 

コットン素材であれば、赤ちゃんのおくるみに使えたりお昼寝のときにサッとかけてあげられたりするので長いあいだ重宝されるアイテムであることは間違いありません!

3. ガーゼタオル

「出産時にたくさん必要だよ!と聞いていたタオル類…どんなものがいいのかな~と悩んでいたのですが友人から産休に入る前にガーゼタオルをプレゼントしてもらいました。

『自分が出産したときにはとにかくタオルが沢山ないと困った!』という経験談のもと赤ちゃんの肌にも優しいガーゼタオルを選んでくれたみたいです。

入院準備の項目にもタオルはあったので、正直とても助かりました」(20代女性/Cさん)

 

子どもが生まれて、家に帰ってからは特に沐浴などで沢山使う機会が増えますからタオルのプレゼントは喜ばれる品になるはず。

 

このようにセンスなどを心配するよりも、相手がどんなものを贈ったらよろこんでくれるのかを考えたプレゼントであれば相手もきっと喜んでくれることでしょう。

その人が普段どんな物をもっているのかなど、注意深く見てみるといいかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 子育て
  • センスよりも気持ち!産休前にもらって嬉しかったプレゼント
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。