大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 英語やプログラミングは楽しく身につけよう!遊んで学ぶ知育玩具
2020年03月26日更新

英語やプログラミングは楽しく身につけよう!遊んで学ぶ知育玩具

英語やプログラミングは楽しく身につけよう!遊んで学ぶ知育玩具2020年度から始まる小学校の英語教科化、プログラミング教育必修化を受け、その準備として教室に通わせる親が増加していますが、教室が近くにあるとは限りませんし簡単に習い事を増やせないという家庭もあると思います。そんな家庭でも手軽に取り入れられるのが専用の知育玩具で、活用している家庭も増えています。人気の知育玩具はどんなものがあるのか、見てみましょう。

英語とプログラミングはどのように導入される?

2020年度から始まる新学習指導要領では様々な変化がありますが、ここでは小学生で変更になる大きな2大柱「英語」「プログラミング」について見てみましょう。

まず英語では、3、4年生で年間35時間の「外国語活動」、5、6年生で年間70時間の「外国語科」が導入されます。外国語活動では成績はつきませんが、5年生以降は成績もつくようになります。外国語活動で学ぶ「聞く」「話す」に加え、「読む」「書く」という内容も加わり中学校以降の学習につながり学習内容が定着することを目指したものになります。

 

一方プログラミングについてですが、こちらは教科が新設されるわけではありません。既存の教科書の中で実施されます。ですので、成績がつくこともありません。生活がどんどんデジタル化する中で求められる力は「コンピューターを積極的に活用する力」や「プログラミング的思考(論理的思考力)」です。こういった力を養うことが目的です。

どの学年でどのような内容をどのくらい行うのかは、各学校の判断に委ねられます。パソコンやタブレットを必ずしも使用するわけではなく、プログラミング的思考を養うために紙や鉛筆などを使用することもあります。プログラミング言語などを学ぶことも基本的にはありません。

英語を学べる知育玩具

新学習指導要領導入に伴って、英語では約4割、プログラミングでは約2割の家庭が子を教室に通わせたり、教材や知育玩具を活用したりしています。※バンダイ 小中学生の子を持つ親への調査

英語に苦手意識があったり、プログラミングでは何を対策したら分からないといったりするという親が多い中、専門知識が必要なく子どもの興味を引き出しやすい知育玩具が人気です。新年度の対策としてだけではなく、子や孫へのプレゼントとしても人気があります。

英語学習をサポートする知育玩具の購入時期は、習い事として英語を考え始める3歳頃や、就学直前が多いようです。

 

・テレビにうつって!リズムでえいごワンダフルチャンネル

体を動かしながら英語が学べる玩具です。テレビにつなぐだけなので簡単に始めることが出来ます。自分の姿が画面に映し出され、画面上のイラストが体の動きに反応し英語を話します。リズミカルなゲームを遊びながら全身を動かすので、楽しみながら英語を覚えることが出来ます。2人以上でも遊べるので、兄弟がいる家庭でも一緒に出来ますね。楽しいことは継続への一歩、まずは続けることが大切です。

https://www.segatoys.co.jp/toy/10307

 

・アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん

アンパンマンやそのキャラクターがことばを教えてくれる、ペンでタッチするタイプの絵本です。日本語・英語あわせて2000語以上の言葉を収録しており、楽しくタッチしていくことでどんどん言葉を覚えていきます。

https://www.segatoys.co.jp/anpan/kotobazukan/

 

・英語でナビゲートパトカー

警察官になった気分でごっこ遊びをしながら、英語と日本語を楽しく学べる玩具です。言語を日本語と英語で切り替えることが出来ます。モードも2種類あり、通常モードではドライブ操作に合わせておしゃべりをし、ストーリーモードではスピード違反や迷子などのストーリーで遊べます。

https://www.anela.ne.jp/goods_catalog.php?grid=00210002&gno=6915

 

・フェルトでABC

英語のパズルですが、フェルトで出来ている為安心して使用出来ます。対象は3歳以上となっていますが、もっと低年齢から触れてもいいでしょう。最初はアルファベットに馴染み、文字に興味が出てきたらボードの印刷面を使って文字合わせも出来ます。成長に応じてステップアップした遊び方が可能です。片付けも、ピースをはめて壁につるすだけでインテリアの様になりますし、ポスターの様にいつでも見ることが出来ます。

https://store.ponparemall.com/soukai/goods/4944121544905/?dscv=pc_PFSRC020101_resultItem

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 英語やプログラミングは楽しく身につけよう!遊んで学ぶ知育玩具