大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 本格的な料理が簡単にできる!?クッキングトイで親子クッキング...
2020年09月10日更新

本格的な料理が簡単にできる!?クッキングトイで親子クッキングにチャレンジ!

クッキングトイで親子クッキングにチャレンジ!

新型コロナウイルスの感染拡大により旅行や外出を控えるようになり、休日は自宅で過ごす家庭が増えました。過ごし方に悩むママも多いと思いますが、そんな中家庭でお菓子作りや料理を簡単に楽しめるキットなどが注目されています。

料理をしながら科学を学べるようなレシピ本も登場し、手軽に作ることを楽しみながら本格的な料理に関心を持つきっかけにもなっているようです。ますます注目が高まるクッキングトイとは、どんなものでしょうか。

クッキングトイとはどんなもの?

クッキングトイとは、遊びながら実際の調理過程を体験することが出来る知育玩具です。10年ほど前にブームとなり定着しましたが、今年は新型コロナの影響で新商品の売上が伸びている様です。楽しく作った後はもちろん食べることが出来る為、作る過程だけではなくその後も楽しめます。

おもちゃメーカーが発売している人気キャラクターのものも多く、安全に作れる様にレンジ調理などの工夫をされているものが多いです。対象年齢はキットにもよりますが、3歳以上、6歳以上、8歳以上など子どもに合わせて選ぶことが出来ます。多くは8歳以上ですが、15歳以上という本格的なものもあります。

普段子どもがお手伝いする様子を考慮し、調理過程をチェックした上で可能そうなものを選ぶと良いでしょう。少し自分の子には難しいかな、と思っても本人に興味があればサポートすることを前提に選んでもよいですね。

クッキングトイで遊ぶ・作るメリット

クッキングトイにはどんなメリットがあるのでしょうか。

・知育要素がある 

料理をする際は、どうしたら効率よく作業を進められるのかという手順や工程を考える必要がある為、とても頭を使います。失敗してしまった場合でも、何が悪かったのか、どうすれば良かったのか、など検証することが出来ます。遊びながら楽しく、思考力を鍛えるトレーニングになるのです。細かい作業が多いので、手先の器用さを育てることにもつながります。

・親子のコミュニケーションになる 

基本的には子ども向けのオモチャですが、大人の手助けがなくては作れない場合も多くあります。アドバイスをしたり手伝ったりしながらの共同作業は、親子のコミュニケーションにつながります。食べる時にも家族で感想を言いながら食べるなど、団らんにつながるのも魅力の一つです。

・食育につながる 

自分で作る・片づけることで大変さを感じ、作ってくれる人への感謝の気持ちを育てる「食育」につながります。本格的な料理に興味をもつことにもつながる可能性があります。

・自己肯定感につながる 

調理には多くの手順があり、その1つ1つの小さな成功体験を積み重ねることは自己肯定感を高めます。目標を達成することで自己効力感も高まります。

ある調査では「普段料理をする」という中高生は、料理をしない子どもに比べてチャレンジ精神や達成感・工夫する楽しさ・褒められる喜びなどを強く感じていて、自分の性格を肯定的にとらえるだけではなく将来の夢を持つなど生きる上での積極性が強いということが分かっています。

作る過程は食べた際に「よく出来たね」「おいしいね」など、肯定的な感想を述べることも大切です。

・好奇心を育む 

調理は実験に似ている部分があります。火を通すと色や質が変化したり、食材の組み合わせで味や食感が変わったりなど、実体験を通じて興味を持つ要素がたくさんあります。好奇心がうまれることで「これを組み合わせたらどうなるか?」「こうしたらどうなるか?」というアイディアがどんどん湧き、想像力を働かせられるようになっていくのです。

おすすめのクッキングトイ

クッキングトイにはたくさんのアイテムがあり、子ども向けのもの・親子で楽しめるものがあります。楽しくて大人もはまるという人も多いようです。

選び方としては、前述した対象年齢や調理工程を参考にすることの他に、子どもが何を作りたいか、ということです。お菓子系や料理系に分かれていて、そこからさらにスイーツ系、そうめん、お寿司、パンなど多くのバリエーションがあります。「何を作りたいか」を聞いて、そこから選んでいきましょう。

何度も作れる様なものを買う場合には、パーツの洗いやすさも重要です。洗いにくい形状や、パーツ自体が多いものは片付けが面倒になり使用頻度が減る原因になりかねません。衛生面も大切ですし、可能であれば洗い物まで子どもに任せるのであれば簡単にメンテナンス出来るものがいいですね。

ほんの一部ですがどんなものがあるのかをタイプ別にご紹介します。

・材料不要タイプ 

火や特別な道具を用意する必要がなく、手軽に楽しめる商品です。粉などの材料と専用容器がセットになっていて、簡単に作れるのがポイントです。

 

「ねるねるねるね」(クラシエフーズ)はレモンの酸・重層のアルカリで起きる変化について教えてあげることが出来るので、理科に興味を持ってもらうきっかけにもなります。筆者も子ども時代遊んだロングセラー商品です。

https://www.kracie.co.jp/products/neruneru/

 

「ポッピンクッキンたのしいおまつりやさん」(クラシエフーズ)は、お祭りの屋台で見かけるチョコバナナ、りんごあめ、とうもろこしなどが作れる楽しい商品です。水だけで作れますが切ったりこねたりという工程がある為、作り甲斐があります。同シリーズでは「たのしいおすしやさん」、「ハンバーガーセット」など、本物を再現するものが多くあり子ども心をくすぐりま す。筆者の子どもはハンバーガーセットがお気に入りで何回か作ったことがありますよ。

https://www.kracie.co.jp/products/foods/10132678_21123.html

・材料不要タイプ 

調理をする上での材料は揃える必要がありますが、一度きりではなく何度でもクッキングを楽しめるタイプです。工程が複雑になる場合が多く年齢が高い子向けがほとんどですが、例えばチョコレートなどはチョコを溶かして入れるだけなので小さい子でも簡単に出来ます。

 

「くるくる クッキングトイ くるくるチョコレート工場」(BANDAI)は、市販のチョコレートを型に流し入れハンドルを回すと立体のチョコレートが完成します。6つの型があり好きな形を作れる他、ラッピングホイルが付属されているのでプレゼントにもピッタリです。

https://www.toysrus.co.jp/s/dsg-472265500

 

「くるくるクレープ」(メガハウス)はクレープ生地を電子レンジ調理で作るので、スイーツ系も食事系クレープも好きなだけ作ることが出来ます。パーティにもピッタリですね。

https://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/1506/

 

「きっちんまるしぇ外伝 ~おうちでラーメン屋~ 極麺づくり」(メガハウス)は麺を生地から作る本格的なクッキングトイです。生地を混ぜたら麺を伸ばす・切るは機械がやってくれるので簡単です。カッターの付け替えで麺の太さを6種類に変えることが出来ます。つけめんとラーメンのスープレシピがついているのでお家で本格ラーメンを楽しめます。大人もはまってしまいそうですね。

https://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/1666/

 

他にもたい焼きやマカロン、わたあめ、シュークリーム、海苔巻きなど本当に多種多様なアイテムがあります。意外に本格的に作れるものもあり、大人も今まで作ったことのない料理にこれを機にチャレンジするのもいいですね。

 

クッキングトイは、楽しみながら料理をすることに重点を置いており子どもが興味を持ちやすくなっています。その上で年々ディテールの細かい本格的なものもたくさん販売されています。「ちょっと作ってみたい」から入って、オモチャではなく本当の料理を作ってみたいという興味を子どもが持ってくれるといいですね。

まずは今のコロナ禍で、自宅で過ごす時間を有意義にする為にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。親子で楽しむことが一番大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 本格的な料理が簡単にできる!?クッキングトイで親子クッキング...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。