大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 朝起きない子供が自分で起きる!?ポイント制を1ヶ月行った成果...
2021年04月08日更新

朝起きない子供が自分で起きる!?ポイント制を1ヶ月行った成果を発表

小学生の子どもを持つ親にとって、朝子どもが起きてこないというのはかなりの悩みではないでしょうか。親が声をかけなくても自ら起きてきて準備を始めてくれれば一番いいのですが、中々そうもいかないと思います。

我が家でも自分で起きないこと、起こしても布団から出てこないことが悩みです。そこである方法を導入し、自ら起きる習慣をつけるようにしてみました。その方法とあわせ、1ヶ月行った成果をご紹介します。

行動を習慣化するコツを知ろう

何か行動を変えた時、それが続かなくては意味がありません。始めてみたけれど3日坊主で終わってしまう…ということもあるでしょう。まずは習慣化するためのコツを見ていきましょう。

・具体的な目標にする 

決める目標が難しいものや複雑なものだと、続けること自体が困難になりやめてしまうことになりがちです。「できた」「できなかった」で判断できる具体的な目標にしましょう。

「大体」「少し」などの曖昧なものはやったかどうかの基準も曖昧になり徐々にやらなくなります。「〇を何回やる」「〇を何分やる」など、具体的で基準が変わらない目標を設定しましょう。

・今すぐ始める 

やるべきことややりたいことは、後回しにせず思い立った日に始めましょう。「いつか」「明日から」などではスタートが切れません。

・ハードルを下げる 

何かを始める時につい欲張って目標を立てたくなってしまいますが、続けることが大事なのでハードルを下げて簡単な目標にします。その目標が当たり前のように出来る様になったら、徐々にレベルアップしていきましょう。

・毎日やる 

習慣化するためには、毎日行う必要があります。そのためにハードルを下げた目標である必要があるのです。やることがいくつかあるのであれば、小分けに設定をしてそれぞれを毎日行います。たくさんあって難しいと感じるのなら、最初から減らしておく方がいいでしょう。

・やるタイミングを決める 

目標設定と同様に、行うタイミングを決めることも重要です。「できたらやる」「1日の内のどこかでやる」と曖昧にしていると出来なかった、忘れていた、ということが起こりがちです。

一番いいのは何かの行動とセットにすることです。「歯を磨いた後」「朝食をとる前」など、日々必ず行うことに紐づけて決めましょう。

子どもが自ら起きるための方法はたった一つ

子どもが自分で起きるためには、どんな方法があるのでしょうか。
答えは簡単です。「親が子どもを起こさない」ということです。どこかでつい起こしてしまうと、「どうせ親が起こしてくれる」という甘えや油断が生じるからです。
起こさないためにはいくつか注意点があります。

・宣言する 

今まで起こしていたものを急に起こさないとなると、当然子どもは困惑します。起こさないと決めたなら、子どもにそれをきちんと話しましょう。「もう起こさないから自分で起きようね。起きるためにはどうしたらいいかな」など、起こさないことを伝え、起きるための対策を考えさせましょう。

・起きなくても怒らない 

そうは言っても起きてこられない日もあるでしょう。その時に「何で起きないの!」と怒ってはいけません。「あー、今日は起きられなかったな」と心で思って子どもには何も言いません。

・信念を曲げない 

「起きないことで遅刻したらどうするのか?」と思いますよね。それは子どもの責任ですので見守ります。もちろん遅刻したことを怒ってはいけません。遅刻した時点で子どもは少なからず反省しているはずです。さらに、起こさないと宣言していても「なぜ起こしてくれなかった」と言われるかもしれません。

遅刻や文句が続くと折れてしまい結局起こしてしまう…という親は多いですが、それをやってしまうと元に戻ってしまいます。決めたらそれを徹底するということが大切です。

・自分で起きたら良い声掛けを 

子どもが自分で起きてきたら、最初はほめてあげてもいいですね。毎日のことですから過度にほめる必要はなく、「自分で起きてこられたね」など事実を伝えるだけでもOKです。出来なかった時は何も言わず、出来た時にプラスの声掛けをしていきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 朝起きない子供が自分で起きる!?ポイント制を1ヶ月行った成果...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。