大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 中学受験に過去問対策は必須!取り組む目的とポイントを知って合...
2021年10月28日更新

中学受験に過去問対策は必須!取り組む目的とポイントを知って合格を勝ち取ろう!

試験対策をする際に避けて通れないのが過去問。中学受験も例外ではありません。中学受験では一般的に受験の範囲を6年生の夏までに学び終え、その後は弱点克服や志望校対策に特化していきます。

ただ中学受験の場合は、志望校だけではなく併願校についても対策をしていく必要があります。いつから、どのように過去問に取り組んでいけば良いのかをみていきましょう。

どうして過去問を解く必要があるのか?

中学受験の本番は1月~2月。6年生は夏頃に受験単元の勉強を終え、入試までは多くの時間を過去問に費やすこととなります。

過去問をやらずに合格は難しいと言えますが、ただ漠然とこなしていても効果はありません。まずは過去問を解く目的を理解することで、効果的に過去問を使いこなせるようになりましょう。

・入試問題の傾向や学校からのメッセージを把握する 

中学入試の問題は高校入試に比べても、学校により傾向や形式が異なるのが特徴です。入試は、入学後の授業についていける基礎学力があるかどうかを測るためだけのものではありません。

学校の教育方針や入学後の学生生活にまで踏み込んで考える問題や、正解は複数あり結果よりも答えに至った理由を重視するという学校も珍しくありません。「入試問題は学校からのラブレター、どんな学生が欲しいかを知る手掛かりとなる」ともよく言われます。受験校の特徴を調べるためのポイントは以下の3つです。

・出やすい問題の傾向を把握する 

数年分の過去問をさかのぼり、似た形式の問題がないかを確認します。似た形式の問題が毎年出るということはその中学校で大事にしている分野だということですし、ほとんど出題されない単元というのもあります。過去問を何年分も解くことでそういった傾向を把握し、効率良く学習を進めることができるのです。

・難易度を把握する 

学校全体の偏差値は重視されますが、各教科でも分野による難易度や、他の教科との難易度のバランスについては一見しては分かりません。過去問を解くことで、算数は簡単な傾向なのに国語は難しい問題が出される傾向にあるなど、全体のバランスを体感することができます。

出題傾向を理解しておくことで、時間をかけるべき問題や解く順番について工夫することができます。戦略を立てて試験に臨むことができるのです。

・時間配分や配点、問題量、用紙の形式などを確認する 

計算問題の量が多いのか、記述式の問題が多いのか、などの出題形式を把握し、配点や問題量も確認しておきましょう。同じ計算の一行問題であっても配点の差で力の入れ方が異なります。

また、過去問を解く時には必ず解答用紙を実際入試で使用する時の大きさに拡大コピーなどして解きましょう。そうすることで、実際の解答用紙で解答することに慣れておくことができます。

・入試本番を意識することで実践力を養う 

5年、6年になると模試を何度も受けて偏差値や学校への合格判定率を測ることとなりますが、模試自体は色々な学校を志望する子が同じ問題を受けています。一方で過去問はその学校独自のものとなるので、時間配分や問題を解く順序・取捨選択など、模試では測れない実践力を養うことができます。

学校が求めている力が分かると、普段の学習においても最初・最後に解くべき問題はどれか、時間配分は適切か、見直しの時間がどのくらい必要かなどを意識することができ、入試本番でも力を発揮できるようになるのです。

・問題との相性を確認する 

同じ偏差値の学校であっても、過去問を問いてみると同じ点数を取れるとは限りません。偏差値が届いていても中々合格点に届かない学校や、逆に偏差値が足りていなくても合格点が取れるという学校もあるかもしれません。

入試問題との相性は必ずあります。繰り返し解くことで合ってくるという可能性も…。過去問を問いてみて相性を知っておくことは、学校選びの際の判断材料ともなるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 中学受験に過去問対策は必須!取り組む目的とポイントを知って合...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。