大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 小学4年生で英検3級に合格!基礎英語を活用した合格レポート
2021年11月04日更新

小学4年生で英検3級に合格!基礎英語を活用した合格レポート

英語が小学校の授業に正式に導入され1年半が経ちました。英語検定に挑戦する小学生も年々増加しています。勉強方法は色々ありますが、筆者宅では英検対策本以外にNHKラジオの基礎英語を活用し、3級の一次試験に合格することができました。

基礎英語を聴いたことがなく内容が気になるという方もいるかもしれません。内容と共に、実際に行った勉強の進め方についてレポートしていきます。

3級までの学習過程

まず息子の英語学習歴についてご説明します。

1歳の頃から週1回の英語教室に通っていました。就学前は英語に慣れ親しむことがメインであり、内容を何となく聞き取ることはできるようですが、話すということはほとんどできない状態でした。

小学校にあがってからは教室でフォニックスを学びました。「フォニックス」とは英語のスペリング(つづり)と発音の間にある法則を学ぶ学習法で、英語をカタカナ読みではなく正しい読み方でマスターすることができるというものです。

 

宿題で書き取りを少しずつ行うようになりました。これにより英語を読むことに徐々に慣れていきました。

しかし、小学3年生にあがり日程の関係で教室を辞めることになりました。週1回とはいえ習慣として学んでいた英語を全くやらなくなるということは避けたいと思いました。そこで取り入れたのが、NHKラジオで基礎英語を聴くということでした。

息子に基礎英語を聴かせるにあたり、最初からテキストを購入してしっかり聴くということは難しいのではないかと考えました。当時英検4級の勉強を行っていたため、同レベルの基礎英語1を聞き流すことから始めました。

毎日とまではいきませんが段々聴く習慣がついてきて、3年の半ばで英検4級を取得しました。

基礎英語の種類とレベル

NHKの基礎英語はレベルによりいくつか種類があります。それぞれの内容とレベルを見てみましょう。

・小学生の基礎英語 

1年で100個のチャンク(かたまり)を身に付けることが目標です。チャンクとは「How many~?」「Excuse me」などで、これを覚えながら一緒に声を出す参加型の講座となっています。

・中学生の基礎英語1 

中学生シリーズは、中学校で学習する英文法を2年間で学びます。基礎英語1では、英文法の前半を学びます。英検でのレベルは4級程度となっています。

・中学生の基礎英語2 

英文法の後半を学びます。英検3級レベルとなっています。

・基礎英語 in English 

講座の全てが英語となっており、1つのトピックを5日に分けて学びながら英語の意見交換を行えるようになります。英検準2級の英作文や面接で聞かれるトピックに準ずる内容となっています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 小学4年生で英検3級に合格!基礎英語を活用した合格レポート
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。