大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 「歴史漫画」人気は戦国時代へ!受験にも活用される人気の秘密と...
2021年11月11日更新

「歴史漫画」人気は戦国時代へ!受験にも活用される人気の秘密とは

「漫画ばかり読んでいないで勉強しなさい」という言葉は一昔前の話。今は学習できる漫画が見直され、種類も豊富です。

特に「歴史漫画」のジャンルは昔から発行されていますが、今は新刊や刷新が相次ぎ「戦国時代」とまで言われるほど活気づいています。また、受験勉強にもなると見直されているのです。歴史漫画のどんなところが人気なのでしょうか。

ジャンルが増えている学習漫画

まず、「学習漫画」とはどういうものなのでしょうか。
「歴史やテクノロジー、経済など人々が学習する内容を文章表現ではなく漫画にすることで、読者が理解し易くしたものである」とあります。 ※Wikipedia


各出版社がさまざまなものを発行しています。低学年から親しみやすく読むことができるように、ドラえもん、名探偵コナン、ちびまる子ちゃんなどのキャラクターを用いたシリーズや、歴史や伝記、古典などを扱う本格的なものまで、児童向けといってもレベルも異なります。

さらに最近では、人気のある大人向けの実用書が、漫画として新たに出版されるケースも増えています。子どもに限らず大人も活字離れという現象が顕著になっていることが、こういった流れにつながっています。

子ども向けではさらに多様な種類があります。日本史・世界史のみならず三国志などの歴史漫画や伝記ものが台頭していますが、他にも理科、政治・経済、古典、言語(ことわざ、四字熟語など)、職業、ものの起源、などあらゆるジャンルがあります。

最近では子ども向けに、孔子の論語や道徳、時間の使い方などの書籍も見かけました。文字では理解が難しい、とっつきにくいという内容でも、漫画であれば入りやすいということも一因としてあるのでしょう。

歴史漫画がブームとなったきっかけ

学習漫画の中でも、特に歴史の魅力を伝えるシリーズが人気となっています。
昔から出版されている歴史漫画ですが、ブームのきっかけとなったのは、2013年に発行されて話題となった「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」、通称「ビリギャル」でした。本が話題となったことから映画化もされています。

話の中で主人公が漫画で日本史を勉強するシーンがあり「歴史漫画が受験に役立つ」と各方面で紹介され、人気になりました。すでに出版されていた古いシリーズの刷新や新シリーズ刊行が続きました。

さらに歴史漫画業界に追い風となったのは、新学習指導要領の見直しにより、2022年に高校で18世紀以降の近現代史を重視する「歴史総合」が新設されるということです。各社はこれに合わせて改定を行いました。例えば集英社では、「角川まんが学習シリーズ世界の歴史」の全20巻のうち近代が7巻・現代が4巻を占める様に改定しました。

また、アクティブラーニングが取り入れられることを踏まえ、講談社では「学習漫画 日本の歴史」で、現代「グローバル化」の項に「冷戦の終結は日本をどう変えたのか?」と問いかける一文を追加し、そこからストーリーを展開しています。

「歴史は暗記」という時代ではなく、子どもたちの自発的な学びを促す姿勢が反映される内容となってきているのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。◆ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca ◆Facebookhttp://www.facebook.com/carinofilo
  • Grapps
  • 子育て
  • 「歴史漫画」人気は戦国時代へ!受験にも活用される人気の秘密と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。