大人女子のためのWebメディア
検索

ビューティーアドバイザーの身だしなみとスキンケア

ビューティーアドバイザーに皆さんはどんな印象を持っていますか? 「バッチリメイク」 「清潔感のある整えられた髪型」 「カッコよく綺麗に着こなした制服」 「上品な印象」 きっと多くの人がこういった印象を持っているのではないでしょうか。

ビューティーアドバイザーに皆さんはどんな印象を持っていますか?

「バッチリメイク」
「清潔感のある整えられた髪型」
「カッコよく綺麗に着こなした制服」
「上品な印象」

きっと多くの人がこういった印象を持っているのではないでしょうか。
ビューティーアドバイザーは百貨店では一階に店舗を構えている場合が多く、百貨店の顔ともなる存在です。

20150708144648_1

ですので油断は許されず、キチンとした身なりが求められています。
これは一人一人に徹底した教育を受けることによって保たれているのです。
メイクの仕方や髪の整え方、制服の着こなし方まですべて先輩からレクチャーされ、それを忠実に守る必要があります。少しでも乱れていると先輩から注意を受けるそうです。

もちろん、メイクの仕方や髪の整え方は化粧品会社によって方針は違いますが、どの会社もしっかりとした教育が用意されています。
なかにはプロのヘアメイクアップアーティストによって習うところも多いようです。

ビューティーアドバイザーは広告でありモデル
スタッフひとりひとりはその化粧品会社の化粧品を使い、新作が出ると率先して魅力的に見えるように取り入れます。
そうすることでお客さまに分かりやすく商品をPRすることができ、新作の紹介をすることができます。

お客さまもビューティーアドバイザーのメイクを見て「そのアイシャドウの色がほしい」とか「そのチークはどの商品ですか?」と聞きやすくなります。
スタッフはお客さまにとって憧れの存在であり、「あんなふうになりたい!」と思って貰えるような姿でいることが重要です。

 

ビューティーアドバイザーのスキンケアテクニック
一番重要なのは保水保湿です。特に成分を選ぶことはとても重要です。
皮膚本来の持つ成分と同じ成分だと皮膚に対して高い親和性があるので、ヒアルロン酸やセラミドなどの成分を多く配合している化粧品を選ぶことがお勧めです。

また、クレンジングやボディソープなど、洗浄力が強すぎるものは肌のバリアを壊してしまい、乾燥の原因にもなりやすくなりますので注意が必要です。

 

外側よりも内側からのケア
美しい肌は内側から作られます。野菜を多く食べ、汗を流すことはとても重要です。これらは細胞の生成を活性化させることが目的となります。

そして忘れてはいけないのは睡眠です。

「美は一日してならず」

ビューティーアドバイザーを目指す方もそうでない方もお肌の手入れは毎日忘れずに。

 

■東京ガールズコレクション公式の求人サイト
アパレル・ファッション業界のブランドを多数掲載

東京ワークスコレクション
https://www.t-w-c.net
 
■公式facebook
フォローはこちらから

■公式twitter
フォローはこちらから

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。