大人女子のためのWebメディア
検索
2015年10月14日更新

彼氏に作ってあげたい料理シリーズ!「ジューシーハンバーグ」

男の子ってハンバーグが大好きですよね。ママのハンバーグに負けない、とびっきり美味しいジューシーハンバーグで彼の胃袋をギュッと掴んじゃお♪ハンバーグって手間がかかるけど、愛情かけて一つ一つの事を丁寧に作れば最高の出来栄えになりますよ。付け合わせに人参といんげんのグラッセ、クリーミーなマッシュポテトもご紹介します。

男の子って子供のころからハンバーグが大好きですよね。
ママのハンバーグに負けない、とびっきり美味しいジューシーハンバーグで彼の胃袋をギュッと掴んじゃお♪
ハンバーグって手間がかかるけど、愛情かけて一つ一つの事を丁寧に作れば最高の出来栄えになりますよ。
付け合わせに人参といんげんのグラッセ、クリーミーなマッシュポテトもご紹介します。
彩りがキレイで洋食屋さんのようなハンバーグです。

 

効能や栄養素

 

ガッツリと牛肉と豚肉の合挽き肉でスタミナがつくハンバーグ。
たんぱく質が豊富ですが脂質も多いので、カロリーが気になる人はお豆腐などでかさ増ししてみて。
付け合わせの人参、いんげん、じゃがいもで栄養バランスをアップ。
人参はビタミンAが豊富で、免疫力を高め、風邪の予防などにつながります。
いんげんは食物繊維やビタミンが含まれています。じゃがいももビタミンが豊富です。

 

ジューシーハンバーグ

ハンバーグ完成 

【材料】
《ハンバーグのタネ》
合挽き肉 400g
玉ねぎ 1/3個
パン粉 30g
牛乳 30cc
卵 1個
塩 小さじ1/2
砂糖 小さじ1
こしょう 少々
酒 大さじ2

 

《人参といんげんのグラッセ》
いんげん 165g
人参 1本
水 300cc
バター 10g
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1/3
こしょう 少々

 

《マッシュポテト》
じゃがいも 400g(ゆでて潰したもの)
バター 10g
牛乳 30cc
塩 適量
こしょう 少々

 

《ソース》
ケチャップ 大さじ5
ソース 大さじ4
赤ワイン 大さじ2
塩こしょう 適量
砂糖 小さじ1

 

【作り方】
①ハンバーグのタネを作ります。パン粉を牛乳に浸します。玉ねぎはみじん切りし、全てを合わせて良く混ぜます。
ハンバーグ㈰
②鍋に食べやすく切った人参と、グラッセの材料を入れて人参を柔らかく煮ます。
ハンバーグ㈪
③グラッセが柔らかくなったら冷凍いんげんを加えて一煮立ちさせて火を止めます。
ハンバーグ㈫
④潰したじゃがいもと牛乳、バター、塩コショウを加えて滑らかになるまで混ぜます。
ハンバーグ㈬
⑤付け合わせの完成です。
ハンバーグ㈭
⑥ハンバーグを成形します。1つ150g程度を取り、空気を抜くようにして楕円形にします。
ハンバーグ㈮
⑦フライパンで焼きます。中火で蓋をしながら15分ほどじっくり焼きます。
ハンバーグ㈯
⑧ソースを作ります。フライパンの余分な脂を吸い取ってから、ケチャップ、ソース、赤ワインなどを加えて少し煮詰めます。
ハンバーグ㉀
⑨完成写真
ハンバーグ完成

 

【ポイント】
キャベツを丸ごと入るお鍋がない人は、一枚ずつ切ってからさっと茹でるといいでしょう。
しっかり火を通さずとも簡単に具を巻けるようになるので、短時間茹でるだけで大丈夫です。
コンソメを和風だしにすると和風味のロールキャベツになります。少しお醤油を足すと美味しく出来上がりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

北米・南米での海外生活を経験して、様々な土地の文化や料理を学んできました。 現在は日本で子供や夫の為に、日々健康的な食事を考えて作っています。 珍しい食材や旬の食材を組み合わせて作る、無限の可能性を秘めた料理の楽しさを皆様にもお届けできたらと思っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。