大人女子のためのWebメディア
検索
2016年03月11日更新

美肌効果だけじゃない!プリムローズが実はダイエットやPMSにも効果的だった!

夕方に花を咲かせ、朝に萎んでしまうお花「月見草」。日本では栽培に適してない為、あまり知られてないかもしれませんが、アメリカの先住民であるネイティブインディアンはこの月見草=プリムローズを薬草として使用してきたころから、ヨーロッパにも伝わったハーブです。

プリムローズ

 

夕方に花を咲かせ、朝に萎んでしまうお花「月見草」。日本では栽培に適してない為、あまり知られてないかもしれませんが、アメリカの先住民であるネイティブインディアンはこの月見草=プリムローズを薬草として使用してきたころから、ヨーロッパにも伝わったハーブです。この月見草はお肌のアンチエイジング効果だけでなく、女性ホルモンに働きかけることでPMSなどの改善や、体重減少にも効果があると注目されているナチュラルハーブなのです。

 

イブニングプリムローズの効能とは?

プリムローズ_2

イブニングプリムローズの種に含まれている成分には非常に強い抗炎症作用と抗菌作用があります。中でもこのプリムローズに含まれているガンマリノレン酸は非常に注目すべきオメガ6系の不飽和脂肪酸で、肌荒れ対策やアトピー、リウマチ、PMSの改善に非常に効果があります。またコレステロール値や高血圧などの減少も期待出来ます。

 

▽お肌のトラブルに
イブニングプリムローズのオイルは多くのフェイシャルクリームや保湿クリーム、顔パックに含まれている成分なのです。なぜなら殺菌作用や、抗炎症作用、皮膚の柔軟作用が、肌の真皮層まで届くことで、毛穴の汚れ、ニキビ、湿疹、クマ、シミ、シワなどのお肌のアンチエイジングが可能になるのです。またお肌に潤いを与える効果もあるため、オイルを気になる部分に塗ったり、1000mgのサプリメントなどを摂取することがオススメです。

 

▽体重減少に
またイブニングプリムローズには代謝を高める作用があるため、脂肪燃焼を促進してくれる効果があるそうです。サプリメントやイブニングプリムローズティーを飲んで毎日20分の有酸素運動を取り入れることで、さらに脂肪燃焼が期待できるそうです。

 

▽PMSや月経痛に
イブニングプリムローズには女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの2つのホルモンバランスを整えることで、生理前のイライラ(PMS)や生理痛、月経困難などの女性特有の悩みを改善してくれる働きがあるそうです。

 

1つのハーブで、美容・ダイエット・気になる生理痛が解決できるイブニングプリムローズ、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

出典:Better Marche(ベターマルシェ)


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

アメリカで人気のフードブロガーのオリジナルレシピ、セレブが愛用するオーガニックコスメ、日本未上陸のダイエット情報などを発信するウェブマガジン「BETTER MARCHE(ベターマルシェ)」です。 併設のオンラインショップでは、日本未入荷の最新サプリメントやスーパーフードなど幅広いラインナップのアイテムがわかりやすく解説されていて、フレンドリー価格で手に入ります。Better Marche (ベターマルシェ) http://bettermarche.com/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。