大人女子のためのWebメディア
検索

5/21、5/22開催!『GREENROOM FESTIVAL’16』出演アーティスト紹介!

GREENROOM

2016年5月21日(土)、22日(日)の2日間にわたって、横浜・赤レンガ地区野外特設会場にて開催される、『GREENROOM FESTIVAL’16』。

 

 

GREENROOM-3

 

海やビーチのLifestyleとCultureを伝え、大切なビーチを残していこうと、ビーチカルチャーやサーフカルチャーをバックボーンに持つ豪華アーティストが多数出演する音楽、アート、フィルムのフェスです。

今年は国内外あわせて60組以上の豪華アーティストが出演します。注目アーティストをピックアップしてご紹介します。

 

Chaka Khan

驚異的な歌唱力で1970-80年代にR&Bの女王と呼ばれ、以降も精力的に活動。昨今のR&Bシーンに絶大な影響力を誇るチャカ・カーン。衰えることを知らない驚愕のファンキーかつソウルフルな歌声は必見!

 

rodrigo y gabriela

メキシコ出身、ダブリンを拠点に活動する男女2人によるアコースティック・ギター・デュオ。

アコースティック・ギター2本とは思えぬ濃密で情熱的、独創性豊かなプレイは瞬時にオーディエンスを圧倒し、その超絶テクニックに裏打ちされた強靭なライヴ・パフォーマンスが世界中で評判を呼ぶ。

 

Hiatus Kaiyote

2011年メルボルンで結成した変幻自在のジャム・バンド。世界中の音楽ファンをうならせ、次世代を切りひらく唯一無二の存在。

 

RIP SLYME

国内のヒップホップユニットとして初めての日本武道館ワンマンライブを行い、日本にヒップホップ文化を広く浸透させる。

幅広い層に親しまれる洗練された独自のポップセンスと、コアなリスナーをうならせる高次元で織り成されるラップの掛け合いを両立させたサウンドが魅力。 

 

ハナレグミ


1997年、SUPER BUTTER DOG でメジャー・デビュー。 2002年5月夏よりバンドと併行して、ハナレグミ名義でひっそりとソロ活動をスタート。その深く温かい声と抜群の歌唱力を持って多くのファンから熱い支持を得ている。

 

SOIL&“PIMP”SESSIONS

2001年、東京にて結成。ライブを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気をただよわせながらも、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開。海外での作品リリースやビッグ・フェスへの出演など、ワールドワイドに活動を続けている。

 

Def Tech

ハワイ出身のShen、東京出身のMicroによるユニット。”My Way”を含むファーストアルバム『Def Tech』は250万枚超のセールスでインディーズ記録を塗り替えた。

 

clammbon

昨年で結成20周年をむかえ、9枚目のオリジナルアルバム「triology」を発表。ツアーファイナルでは初の日本武道館公演を行った。現在ライブ会場限定販売ミニアルバム『モメント e.p.』のリリースツアーを開催中。

 

在日ファンク

新しい時代のディープファンクバンド、在日ファンク。
高祖ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンクを日本に在りながら(在日)再認識しようと、音、思想、外観あらゆる面から試みるその様は目を覆うものがある。しかし、それこそがまさにファンクだということに彼らはまだ気付いていない。

 

SPECIAL OTHERS

1995年横浜の岸根高校の同級生にて結成。2000年頃よりストリート、クラブ、レストランバーなどで活動。
2006年ビクターよりメジャーデビュー。以後、音源制作やライブツアー、様々なフェスへの出演、他アーティストとのコラボ等、活動を拡げる。

 

Suchmos

2013年結成。ACID JAZZ&HIP HOPなどブラックミュージックにインスパイアされた6人組Suchmos。都内ライブハウス、神奈川-湘南のイベントを中心に活動中。メンバー全員神奈川育ち。
ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響をバンドに落としこみ、クールでモダンな高い演奏技術で今注目を集めている。アーバンでメロウな彼らのミュージックは、和製Jamiroquai?との呼び声も。

 

出演アーティストの詳細はこちらから:GREENROOM FESTIVAL’16

 

昨年のGREENROOM FESTIVALの様子をチェック!


GREENROOM FESTIVAL’16
2016年5月21日(土)・22日(日)11:00 開場・12:00 開演〜21:00 終演 
会場:横浜・赤レンガ地区野外特設会場
入場券:9,800円(1日券)、 17,000円(2日券)

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。