大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月18日更新

有田焼でごはんを食べれる美術館!手・目・舌で体感できる”USEUM ARITA”って!?

有田焼創業400年!2016年下半期のスペシャルスポット「USEUM ARITA」では、人間国宝の作品でごはんが食べられるんです!歴史に触れながら、美味しい食事を堪能しませんか?♡

佐賀県は、有田焼創業400年という大きな節目を迎えた今年、現地・有田の九州陶磁文化館を拠点として記念イヤーイベントを展開!

400年の歴史を持つ有田焼、そしてこれからの有田焼を、手・目・舌で体感できる「USEUM ARITA」が2016年8月11日にオープンしました。

 

d15304-13-345137-6
Photo:prtimes.jp

 

期間限定開設!「USEUM ARITA」

「USEUM ARITA(ユージアム アリタ)」は、その名の通り、有田焼を目で見て楽しむ「MUSEUM」の要素に加えて、実際に有田焼を「USE=使う」ことができる体験型施設です。

「使う」という器本来の用途によって、有田焼400年の歴史とこれからの有田焼を、手で、目で、舌で楽しめる、2016年下半期に訪問必至のスペシャルスポット!

日常では味わえない特別な食空間が演出されています。

又、「ARITA EPISODE 2」として、ギャラリースペースを設けて、“USE”をキーワードに国内外で取り組んできた多岐にわたるプロジェクトについて「食べる」「呑む」「生ける」「設える」などのテーマで、現代の人々が憧れ、納得し、体験してみたいと思うような有田焼の新しい「USE」を提案。

「ARITA EPISODE 2」が紡いできたストーリーを綴ったストーリーブック「USEUM ARITA menu」を見ながら楽しめる展示構成になっています。

 

d15304-13-559103-3
Photo:prtimes.jp

究極の器で体感する至福の佐賀の食

「USEUM ARITA」では九州陶磁文化館の館内展示と連動する形で、佐賀県が誇る名陶、人間国宝や三右衛門の作品を使って、佐賀の食材にこだわった食事を味わうことができます。

 

「ブランチタイム」 10:00~11:00

人間国宝、三右衛門の器を使った和食の「朝御膳」 1,500円(税サ込)

「ランチタイム」 11:30~12:45、13:00~14:15

人間国宝、三右衛門の器を使った和食、洋風、中華風の「昼御膳」 2,500円(税サ込)

 (※期間により、選べるメニューが変わります)

「カフェタイム」 14:30~16:30

「ARITA EPISODE 2」開発製品によるスイーツとドリンクのセット 1,000円(税サ込)

各種プロジェクトから生まれた、次世代を予感させる器を使ったメニュー。

 

d15304-13-603794-4
Photo:prtimes.jp

各日提供数を限定、1か月前から予約できるそう。

その他にも特別企画として、ミシュラン星付きシェフ等を招聘したディナーイベント「シェフDay」も開催。

スターシェフと、有田焼の特別なコラボレーションを楽しめる「USEUM ARITA」ならではのイベントです。

 

※お食事のご予約は、専用の予約受付ダイヤルにて受け付けます。

ご予約の受付開始日は、予約希望日の前月同日です。

予約受付ダイヤル(USEUM ARITA内) TEL. 0955-41-9120(受付時間:10時~16時30分)

お問い合わせダイヤル(株式会社佐賀広告センター内) TEL. 0952-27-7102(受付時間:平日10時~16時30分)

※カフェ利用のご予約はできません。

※「シェフDay」のディナー詳細及び予約受付方法等については、決定次第特設サイトにてお知らせします。

 

d15304-13-296605-7
Photo:prtimes.jp

 

「USEUM ARITA」
期間:2016年8月11日(木)~11月27日(日)
場所:九州陶磁文化館 アプローチデッキ
営業時間:10:00~16:30 ※月曜休業/月曜日が祝日の場合は営業
※「ARITA EPISODE 2」を体感できるギャラリースペースは入場無料


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。