大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月09日更新

【プレゼント終了】岩田剛典主演!『去年の冬、きみと別れ』一般試写会にご招待

岩田剛典出演、映画『去年の冬、きみと別れ』3月10日(土)全国ロードショー。一般試写会に15組30名様 をご招待します。

 

あなたは何度もダマされる!全編《罠》だらけの予測不能!サスペンス

1秒も目を離せない先読みできない展開。映画全編に緻密に張り巡らされた伏線の先に待ち構える、驚愕の結末。「教団X」で知られる芥川賞作家・中村文則による「去年の冬、きみと別れ」は、中村サスペンス最高傑作との呼び声高く、目の肥えた書店員たちに、「この小説は化け物だ」と言わしめた衝撃作!

主演は大ヒット作『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で華々しい役者デビューを飾った岩田剛典。従来のイメージを180度覆しかねない強烈なキャラクター=耶雲恭介は、彼の代表作になること必至。狂おしいまでに一途な愛に生きる主人公を体現。美しい婚約者=松田百合子には山本美月。耶雲の取材ターゲット=木原坂雄大には斎藤工。その他、北村一輝、浅見れいな、など最高のキャスト陣が集結。

張り巡らされた罠。真実を目撃したとき、あなた自身が巨大な罠にハメられていたことに気づき、そして、映画のタイトルの本当の意味を知ったとき、立ち上がれないほど、心震える―― 3.10(土)「冬きみ」に観る人すべてが、ダマされる!予測不能!サスペンス、誕生!

 

 

【ストーリー】最愛の女性との結婚を控えた記者=耶雲(岩田剛典)が狙ったスクープは、一年前の猟奇殺人事件の容疑者=天才カメラマンの木原坂(斎藤工)。真相に近付く耶雲だったが、木原坂の危険な罠は婚約者=百合子(山本美月)にまで及んでしまう。愛する人をこの手に取り戻すため、木原坂の罠にハマっていく耶雲の運命は――?

 

 

公開情報

『去年の冬、きみと別れ』

3月10日(土)、全国ロードショー

出演:岩田剛典、山本美月、斎藤工・浅見れいな、土村芳/北村一輝

原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)

©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

オフィシャルHP:http://wwws.warnerbros.co.jp/fuyu-kimi/index.html

『去年の冬、きみと別れ』一般試写会プレゼント

日程:2018年3月1日(木)
時間:18:30開場 19:00開演
会場:一ツ橋ホール (千代田区一ツ橋2-6-2)
ご招待数:15組30名様
 
 

応募を終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。