大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月09日更新

【プレゼント】岩田剛典主演!『去年の冬、きみと別れ』一般試写会にご招待

岩田剛典出演、映画『去年の冬、きみと別れ』3月10日(土)全国ロードショー。一般試写会に15組30名様 をご招待します。

 

あなたは何度もダマされる!全編《罠》だらけの予測不能!サスペンス

1秒も目を離せない先読みできない展開。映画全編に緻密に張り巡らされた伏線の先に待ち構える、驚愕の結末。「教団X」で知られる芥川賞作家・中村文則による「去年の冬、きみと別れ」は、中村サスペンス最高傑作との呼び声高く、目の肥えた書店員たちに、「この小説は化け物だ」と言わしめた衝撃作!

主演は大ヒット作『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で華々しい役者デビューを飾った岩田剛典。従来のイメージを180度覆しかねない強烈なキャラクター=耶雲恭介は、彼の代表作になること必至。狂おしいまでに一途な愛に生きる主人公を体現。美しい婚約者=松田百合子には山本美月。耶雲の取材ターゲット=木原坂雄大には斎藤工。その他、北村一輝、浅見れいな、など最高のキャスト陣が集結。

張り巡らされた罠。真実を目撃したとき、あなた自身が巨大な罠にハメられていたことに気づき、そして、映画のタイトルの本当の意味を知ったとき、立ち上がれないほど、心震える―― 3.10(土)「冬きみ」に観る人すべてが、ダマされる!予測不能!サスペンス、誕生!

 

 

【ストーリー】最愛の女性との結婚を控えた記者=耶雲(岩田剛典)が狙ったスクープは、一年前の猟奇殺人事件の容疑者=天才カメラマンの木原坂(斎藤工)。真相に近付く耶雲だったが、木原坂の危険な罠は婚約者=百合子(山本美月)にまで及んでしまう。愛する人をこの手に取り戻すため、木原坂の罠にハマっていく耶雲の運命は――?

 

 

公開情報

『去年の冬、きみと別れ』

3月10日(土)、全国ロードショー

出演:岩田剛典、山本美月、斎藤工・浅見れいな、土村芳/北村一輝

原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)

©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

オフィシャルHP:http://wwws.warnerbros.co.jp/fuyu-kimi/index.html

『去年の冬、きみと別れ』一般試写会プレゼント

日程:2018年3月1日(木)
時間:18:30開場 19:00開演
会場:一ツ橋ホール (千代田区一ツ橋2-6-2)
ご招待数:15組30名様
 
 
応募ボタン

 

応募締切:2018 年 2 月 19 日(月)

 

※「応募する」をクリックすると自動的に宛先(応募専用メールアドレス)と件名が挿入された状態で新規メールが立ち上がります。

※お1人様1回の応募でお願いします。複数回応募は無効とさせていただき、応募対象外とさせていただきます。
※プレゼント当選発表は、賞品の発送をもって発表に代えさせていただきます。
※応募フォームの記載内容に不備がある場合は応募対象となりません。
※当選または落選に関するお問い合せ、その他お問い合わせにはお答えできません。
●個人情報について
お客様の個人情報は、当選者様へのプレゼントの発送先確認のために収集いたします。
また、お預かりしたお客様の個人情報はLotusf(株)で厳正に管理し、プレゼントの発送に関する目的にのみ使用し、プレゼントの抽選・発送完了後、責任をもって適正に破棄処分いたします。
●応募フォームが表示されない場合
お手数ですが下記事項をメールに記載の上、送信ください。

※件名にキャンペーン名の記載がない場合は応募の対象外となりますのでご注意ください。

アドレス:support@lotusf.co.jp
件名:『去年の冬、きみと別れ』一般試写会プレゼント

メール内容:
 1.氏名※
 2.郵便番号※
 3.住所※
 4.電話番号※
 5.年齢※
 6.性別※
 7.Grappsへ感想/ご要望など
 ※は必須項目です。
 ※住所はプレゼント配送希望先の住所をご記入ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。