大人女子のためのWebメディア
検索
2018年03月31日更新

【東京ミッドタウン日比谷】がついにグランドオープン!話題のラグジュアリースポットを見てきました!

2018年3月29日(木)にグランドオープンした東京ミッドタウン日比谷。日比谷シャンテの目の前に位置しています。銀座に比べると少し地味な印象があった日比谷ですが、東京ミッドタウン日比谷のオープンでガラリと華やかに変わりそう。ではグルメにコスメにファッションなど魅力あふれるおすすめスポットをご紹介していきます。

グルメ世界旅行ができちゃうレストラン&カフェ

東京ミッドタウン日比谷がとても力を入れているのではないかと思えるのがグルメ。様々なレストラン&カフェが出店しています。

(林屋新兵衛 限定濃茶パフェ) 

(林屋新兵衛 古都の庭園パフェ) 

 

京はやしやがプロデュースする「林屋新兵衛 (ハヤシヤシンベエ)」、モダンタパスインディアン「DIYA(ディヤ)」、チーズ工房を併設したピッツァ・ダイニング「GOOD CHEESE GOOD PIZZA (グッドチーズ グッドピッツァ)」など、デートにも女子会にも使えそうなレストランが数多くあります。

 

(GOOD CHEESE GOOD PIZZA) 

(スパニッシュバル Bar & Tapas Celona) 

(オイスターバー BOSTON OYSTER&CRAB) 

(HIBIYA FOOD HALL) 

 

B1階の「HIBIYA FOOD HALL(ヒビヤフードホール)」は8つのレストランが大集合。食事が楽しくなる空間です。

また、地下鉄と日比谷シャンテに繋がる地下道も整備され「日比谷アーケード」が誕生。酒と食の専門店「住吉酒販(スミヨシシュハン)」新スタイルのカフェ「Pâtisserie & Café DEL’IMMO (パティスリーアンドカフェ デリーモ)」和菓子「鈴懸(スズカケ)」などがあります。

コスメ大充実!あれもこれも欲しくなります

(ISETAN MiRROR) 

 

東京ミッドタウン日比谷の1階にある「ISETAN MiRROR(イセタンミラー)」は広いスペースに国内外の約40のラグジュアリーコスメブランドが集合した、まさにコスメの聖地!

リップ(400種類)とネイル(200種類)がブランドの枠を超えて集められ、お試しができるスペースは圧巻。目移りしちゃって仕方ありません。幅広い知識でメークやスキンケアの相談に乗ってくれるイセタン ミラー ガールも常駐。美容機器やヘアサロンもあるコスメのセレクトショップです。

 

(REVIVE KITCHEN THREE) 

(REVIVE KITCHEN THREE) 

また2階には天然由来の植物成分をふんだんに使用したスキンケア・ヘアケア・ボディケアなどを取り扱うコスメのブランド「THREE(スリー)」があります。レストラン「REVIVE KITCHEN THREE(リバイブ キッチン スリー)」も併設。日本の食材を使用したベジタリアンメニューが揃っており、ケーキやデリも! 

ファッションと雑貨もハイセンス!

ファッションは、メンズとレディーズが融合したショップが多く、ファストファッション系ではなく、各ショップが厳選した良質のアイテムを提供しています。ジュエリーブランド「203Jewelry(ニーマルサンジュエリー)」「TATRAS &STRADA EST(タトラスアンドストラダエスト)」など、数々のオシャレなショップはワクワクさせてくれます。

 

(HIBIYA CENTRAL MARKET) 

 

「HIBIYA CENTRAL MARKET(ヒビヤセントラルマーケット)」は、衣食住の様々な7つのショップが入ったマーケット。「Graphpaper(グラフペーパー)」は、アパレル+インテリア+雑貨が、白い空間の中で美しく配置されていて、まるでギャラリーのようです。

 

(Graphpaper) 

TOHOシネマズ 日比谷はロビーの眺めも最高

(TOHOシネマズ 日比谷) 

 

TOHOシネマズ 日比谷が4・5階にできました。隣の宝塚ビルの2スクリーンを併せて合計13スクリーン約2800席の巨大な映画館で、ロビーから日比谷公園と皇居外苑が一望できます。「TOHOシネマズ プレミアム シアター」の「プレミアム シート」は映画デートにオススメですよ。

 

(TOHOシネマズ 日比谷「プレミアム シート」)

日比谷シャンテもプチリニューアル!

日比谷シャンテも一部リニューアルしました。女性を応援する新しいブックストア「HMV&BOOKS 日比谷コテージ」がオープン。本・音楽・映像を通して、感性を磨けるショップ。女性向けの本屋さんというのがいいですね!

 

 

東京ミッドタウン日比谷は、日比谷の新しいランドマークとして、話題を独占しそうです。

 

 

東京ミッドタウン日比谷概要

アクセス:東京メトロ千代田線・日比谷線 ・都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結
ショップ:11:00〜21:00
レストラン:11:00〜23:00
※店舗により営業時間が異なります。

東京ミッドタウン日比谷オフィシャルサイト

 

出典:LiBzLIFE | “働く”も”楽しむ”も夢中になれる毎日を。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

働いている時間もそれ以外の時間も、夢中になって楽しみたい女性が、毎日をもっと楽しくもっと素敵にもっと充実して過ごせるコンテンツをお届けします。LiBzLIFE:https://libz-life.jp/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。