大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月15日更新

女は飲みすぎない位が丁度良い?お酒を気持ちよく楽しめる「ほど酔い女子」になろう!

ほど酔い女子

みなさんは、お酒の席で飲みすぎて潰れてしまった事はありませんか?

心の中では「私はお酒が強いから大丈夫!」と思っていても、実は無理をしていませんか?

お酒が本当は弱いってわかっているのに、上司にビールを注がれると無理して飲んでしまう事はありませんか?

 

お酒を楽しむ為に大切なのは、まずは自分のお酒に対する適正を知る事です。よくお酒を飲む人には、お酒をこれから先も楽しむ為の知恵が必要ですし、あまりお酒を飲まない人は少し飲むだけでも楽しめるお酒の知恵が必要です。

 

ビール酒造組合では、未成年飲酒問題と並び、女性の飲酒関連問題を重要視し、2017年11月16日(いいビールの日)に女性の飲酒適量啓発「ほど酔い女子プロジェクト」を立ち上げました。

今回は、お酒を本当の意味で楽しめる女性を増やす為に「ほど酔い女子になる為の方法」をご紹介したいと思います。

1. 男性にお酒で勝とうと思うのは間違い?!女性のお酒に対する適正を知ろう

女性は、男性よりもアルコールの分解が遅く酔いやすいのです。女性が1時間に体内でアルコールを分解できるスピードは、男性の3/4しかなく約1.3倍の時間がかかります。

 

また、女性は体脂肪の関係で体内に蓄積されるアルコールが男性より濃くなりやすい為、女性はお酒に酔いやすいだけでなく体も壊しやすい傾向があります。

 

女性がお酒を飲む適量は、1日20gと言われています。それ以上のお酒は、生活習慣病の原因や依存に繋がる可能性があります。女性は、男性よりもお酒に弱く体が作られているのです。その為、お酒で男性に勝とうとするのは危険です。私もOL時代に経験があるのですが、間違っても男性とのビール一気飲み対決などは絶対に辞めましょう。

2. 妊娠中や授乳中はお酒を絶対に辞めよう!

妊娠中の女性がお酒を飲んでしまうと、胎児の体が正常につくられなくなってしまいます。もちろん、授乳時の飲酒も乳児に悪影響を及ぼすのでNGです。また、妊活中にお酒を飲み過ぎてしまうと不妊の原因にもなってしまいます。赤ちゃんが欲しいなら、妊活中のお酒は我慢しましょう。

3. 「ほど酔い女子」キャンペーンガールのいとうあさこさんに会えるチャンス?夏のほど酔い女子会キャンペーンに応募しよう!

ほど酔い女子プロジェクトでは、7/25(水)に東京都港区のカフェで「夏のほど酔い女子会」が開催されます。ほど酔い女子会では、タレントのいとうあさこさんが扮する「あさこママ」と悩み相談や写真撮影が一緒に出来るなどのイベントが行われます。

また、参加者全員に自分のお酒の適性が検査できる「ほど酔い女子DNAチェッカー」も貰えます!

↑ほど酔い女子になる為には、まずは自分自身のDNAを知る事から!

「ほど酔いDNAチェッカー」は、ビール酒造組合とイービーエス共同株式会社が共同で開発した女性専用のアルコールDNA検査キットです。自身のお酒の体質や最適な飲み方を知るキッカケになるかも?

 

この機会に、「夏のほど酔い女子会」に参加してお酒との付き合いについて色々考えてみてはいかがでしょうか?

開催日時:2018年7月25日(水)19:00~21:30

場所:Royal Garden Café 青山店

住所:東京都港区北青山 2-1-19

募集人数:30組(60名)

キャンペーンサイト:https://hodoyoi.jp/


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

WEBライター。婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆。婚活時代は約1000件以上の合コンに参加し、実体験に基づいた赤裸々な恋愛コラムが人気。 心理カウンセラー2級を取得しており心理学に基づいた記事も得意。 ・HPブログ
・twitter:@mikumayutan
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。