大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 【美人ごはん⑧】体を整えて新年をスタートしよう!トマトクリー...

【美人ごはん⑧】体を整えて新年をスタートしよう!トマトクリームソースで食べる「キヌアロールキャベツ」

「体がよろこぶ美人ごはん」は、体を整えパワーチャージできるスーパーフード「キヌア」を使ったロールキャベツをご紹介したいと思います。数あるスーパー料理から何をご紹介しようか…と選んだのはロールキャベツです。今年のラッキーカラーの一つが緑だそうで、新年はパワーのある色を料理にも使いたいという思いから選びました。

美人ごはん

新年明けましておめでとうございます!

今年一発目の「体がよろこぶ美人ごはん」は、体を整えパワーチャージできるスーパーフード「キヌア」を使ったロールキャベツをご紹介したいと思います。

 

海外セレブやモデル達が愛用している「キヌア」は、昨今日本でも人気が高まり、ヘルシーな雑穀として知られるようになりましたが、まだまだ馴染みが薄いようです。栄養価が高く、手軽に料理に加えられるキヌアを使わないのはもったいない!

今日から気軽に使って、家族みんなが健康に過ごせる年にしましょう。

 

 

NASAも認めるスーパーフード「キヌア」

 

 

キヌア

ほうれん草と同じアカザ科の一年草で、南米ペルーを中心としたアンデス高地で栽培されてきました。

数千年前からアンデス高地に住む人々の主食で、その栄養価の高さから「母なる穀物」として大事にされています。

 

穀物には珍しく、良質のたんぱく質、鉄分やカルシウムなどのミネラル、食物繊維、ビタミン、必須アミノ酸もバランスよく含んでいます。

美肌やアンチエイジングに欠かせない栄養素ビタミンB1は白米の5倍、ビタミンEは30倍も含まれています!

 

ビタミンB群は糖質や脂肪、たんぱく質の代謝を促してくれるので、お肉との食べ合わせが好相性です。

 

また、血液循環もよくする働きがあるため、美肌や疲労回復にも効果的で、新年に体を整え気持ちよくスタートするにはぴったりの食材です。

キヌアの完璧な栄養バランスはNASA(アメリカ航空宇宙局)により、「21世紀の主食」として推奨されるほどで、欧米では自然食・健康食として、さらにアレルギー疾患に悩む人の間でも注目されています。

 

 

お米の炊き方と同じでOK!

 

キヌアとは

 

キヌアはお米と同じ要領で洗い、炊くことが出来ます。

しかも浸水時間がいらないので短時間で調理できますよ。

 

ここで基本のキヌアの炊き方をご紹介します。

①よく洗います。キヌアは粒が小さいので、目の細かいザルで濾しながら2~3回ほどお米を研ぐ要領で洗いましょう。

 

②鍋にキヌア1に対して水2の分量と塩をひとつまみ入れ、炊きます。沸騰したら弱火にし、10分加熱後、フタをして10分ほど蒸らせば完成。

炊き上がりのキヌアは黄みがかった透明で、白いヒゲのようなものが見えます。

 

どんな料理に混ぜても気にならない味なので、幅広い料理に使えます。

例えば、まとめて炊いたキヌアを小分けにして冷凍し、そのままスープに入れたり、解凍して挽き肉に混ぜたりできます。

ご飯を炊くときに白米の10%くらいの量を混ぜて炊飯器で一緒に炊くと、味も見た目もあまり変らず、普段よりヘルシーなご飯になります。

 

 

お口も体も美味しい「スーパーロールキャベツ」

 

我が家ではちょこちょこと普段の食事に忍ばせている「キヌア」ですが、キヌア入りになると料理名に「スーパー」を付けるようにしています。笑

なんと言ってもNASAが認めたスーパーフードですからね!

 

数あるスーパー料理から何をご紹介しようか…と選んだのはロールキャベツです。

今年のラッキーカラーの一つが緑だそうで、新年はパワーのある色を料理にも使いたいという思いから選びました。

 

【 スーパーロールキャベツ 】 4人分

キヌアロールキャベツ

(材料)

・キャベツの外葉  大きめ4枚(小さいものは2枚使用)

 

<タネ>

・合い挽き肉  300g

・炊いたキヌア  50g

・玉ねぎ   1/2コ

・パン粉   大さじ4

・牛乳  大さじ2

・塩   小さじ1/2

・こしょう  少々

・にんにく  1片

・ケチャップ  大さじ1

 

<スープ>

・キャベツの芯  外葉から削いだ分

・ベーコン  4枚

・ホールトマト缶  400cc

・水  200cc

・コンソメ  小さじ2

・砂糖  大さじ1

・塩こしょう  少々

・生クリーム  50cc

 

(作り方)

①キャベツの外葉を熱湯に塩入れた鍋で茹でる。しんなりしたら鍋から上げ、冷水で色止めをする。

キヌアロールキャベツ作り方

 

②キャベツの固い芯の部分は巻きやすいよう包丁で削ぎ、みじん切りにしスープに入れる。

③玉ねぎ、にんにく、ベーコンをみじん切りにする。

④鍋にホールトマト缶を入れ、手でトマトをざっくり潰し、ヘタがあれば取り除く。水、コンソメ、砂糖、キャベツの芯、ベーコンを入れ煮立たせ、トマトの酸味が飛ぶまで煮る。塩こしょうで味を整える。

⑤ボウルでタネを作る。挽き肉、塩、こしょうを加えよく混ぜ、粘りが出てきたら、玉ねぎ、にんにく、キヌア、パン粉、牛乳、ケチャップを入れよく混ぜる。

⑥タネを4等分にし、キャベツの葉で手前からきつめに巻き、巻き終わりを爪楊枝、もしくはパスタなどで留める。

⑦6を4の中に入れ、10分以上煮込む。

キヌアロールキャベツ作り方2

 

⑧器にロールキャベツだけを取り出し、スープに生クリームを加え、ひと煮立ちさせたら器に注ぐ。

 

いつものロールキャベツよりもヘルシーですが、タネが大きくクリーム仕立てなので、きっと男性にも満足してくれる食べ応えです。

 

ロールキャベツはどこか懐かしく、見てるだけでもほっこり気持ちまで温まりますね。寒い冬にぜひ作ってみて下さい。

※関連する記事

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • グルメ
  • 【美人ごはん⑧】体を整えて新年をスタートしよう!トマトクリー...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。