大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 六本木で行列の絶えない話題のかき氷店「yelo」が期間限定で...
2015年06月29日更新

六本木で行列の絶えない話題のかき氷店「yelo」が期間限定で原宿にオープン

2015年7月4日(土)、かき氷メニューに特化した新感覚かき氷専門店『KAKIGORI CAFE&BAR yelo』が、日本のポップカルチャーを世界に発信する“もしもしにっぽんプロジェクト“の一環として運営をする原宿観光案内所を併設した施設「MOSHI MOSHI BOX」内にて、期間限定でオープンいたします。

2015年7月4日(土)、かき氷メニューに特化した新感覚かき氷専門店『KAKIGORI CAFE&BAR yelo』が、日本のポップカルチャーを世界に発信する“もしもしにっぽんプロジェクト“の一環として運営をする原宿観光案内所を併設した施設「MOSHI MOSHI BOX」内にて、期間限定でオープンいたします。

yelo

 

 

六本木に本店のある「yelo」は連日行列が絶えないかき氷店として数々のメディアにて紹介をされている人気店。

原宿での出店は初で、7月4日(土)から夏の期間限定で営業を行います。

 

また、アソビシステムが新たに立ち上げたアイドルレーベル「フジヤマプロジェクトジャパン」に所属する虹のコンキスタドールや、中高生に絶大な人気を誇る古関れん・柴田ひかりなどの青文字系人気モデルなどが、夏休みの期間に合わせて毎週火曜日に来店イベントを行う予定となっており、詳細は各種SNSにて順次発表を行います。

 

メニューラインナップでは、六本木店で人気の定番メニューの他、もしもしにっぽんとのコラボメニュー「フジヤマ」が原宿限定で登場します。

 

原宿は日本で有数のスイーツ激戦区であり、話題のスイーツショップが次々にオープンしていますが、日本の夏の風物詩とも言えるかき氷を是非皆様にも堪能していただきたく思っております。原宿の暑い夏を、新感覚かき氷を食べながら観光してみてはいかがでしょうか。

 

■yelo 原宿店メニュー

「ティラミス」¥800:ココアパウダーとマスカルポーネで、かき氷を極上のスイーツに仕上げました。

「いちごミルク」¥850:定番のいちごミルク。甘酸っぱいいちごにyelo特製ミルクが絶妙にマッチします。

「マンゴーラッシー」¥850:人気のマンゴーは、ヨーグルトを贅沢に使ってラッシー風味に仕上げました。

「アサイーヨーグルト」¥900:グラノーラをふんだんに混ぜ入れ、まるでアサイーボウルのようなかき氷を作りました。

「抹茶」¥850:京都・利招園茶舗の高級抹茶を使用。甘さの中に薫り高い苦みが光る味わい。

「フジヤマ」¥950:パインとシークヮーサーで作ったハワイアンシロップの頂上にマスカルポーネの雪を降らせ、プチトマトのコンポートをトッピングして『初日の出の富士山』を表現した原宿もしもしにっぽん限定メニューです。

 

■店舗詳細

店舗名:yelo原宿店

営業時間:10:00〜20:00

定休日:不定休

営業期間:2015年7月4日(土)〜 夏の期間限定で営業

住所:東京都神宮前3-23-5 MOSHI MOSHI BOX 1F 店舗内

ウェブサイト:http://yelo.jp/

SNS:

Facebook:https://www.facebook.com/yelojp

Twitter:https://twitter.com/yelojp

来店イベント出演者:虹のコンキスタドール、古関れん、柴田ひかり、など

来店イベント日程:第一回 7月14日(火) 虹のコンキスタドール来店 ※時間未定

以降夏休みに合わせて毎週火曜に実施。詳細は各種SNSにて順次発表。

 

■ yelo

ライトでヘルシーなのに、どんなお菓子にも負けない満足感を。

yeloのかき氷は、そんな究極のスイーツを目指しました。

 

良質の純氷を丁寧に扱い、温度管理を徹底することで、きめ細かくフンワリとした削り出しで心地良い口溶けを。バラエティ豊かな手作りシロップは、果物や野菜など素材それぞれの風味を素直に楽しめる味わいに仕上げました。ミルク本来の優しい甘みを引き出すために毎朝お店で仕込まれる自家製ミルクソースは、市販の練乳とは全く異なる最高に軽くてフレッシュな口あたりです。 

 

氷とシロップとミルクが奏でる極上のハーモニーが、従来のかき氷とは別次元の高みへと昇華させました。かき氷はもはや真夏に涼を取るためだけの食べ物ではありません。私たちの自信作を楽しんでください。

 

■ MOSHI MOSHI BOX

□『MOSHI MOSHI BOX』は、渋谷区観光協会が原宿にある商店会などと連携した形で運営する、原宿唯一となる観光案内所を主軸にした、外国人・日本人問わず観光客をサポートする便利な機能が充実した施設となっています。

また、原宿カワイイ文化の第一人者であり、世界で活躍するアートディレクター・増田セバスチャンが制作したシンボリックなモニュメントも設置。世界時計をテーマにした独創的な作品が施設の顔となり、原宿の新たな観光スポットとして定着して参りました。

原宿の竹下通り、明治通り、裏原宿入り口が全て交差する、まさに”原宿の中心地”に位置するこの施設。原宿をさらに盛り上げるべく多方面と連携をして運営をしていきます。

 

 

MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所

営業時間:10:00〜18:00 ※施設テナントyelo・キャラクレは20時まで営業

定休日:年中無休 ※年末年始除く

住所:東京都神宮前3-23-5 1F

ウェブサイト:http://moshimoshi-nippon.jp/box.html

SNS:

Facebook:https://www.facebook.com/moshimoshibox.harajuku

Twitter:https://twitter.com/mmb_harajuku

Instagram:https://instagram.com/mmb_harajuku


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • グルメ
  • 六本木で行列の絶えない話題のかき氷店「yelo」が期間限定で...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。