大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • もう腐らせない!知っているようで知らないよく食べる食品の保存...
2015年09月29日更新

もう腐らせない!知っているようで知らないよく食べる食品の保存方法まとめ

食品を買ってそのまま全て冷蔵庫にいれていませんか?食品によっては冷蔵庫での保存が適さないものもあります。最後まで美味しく食べるために、食品によって保存方法が異なります。正しい保存方法をまとめましたのでご覧ください。それぞれの食材に適した保存方法がを覚えておきましょう。

食品を買ってそのまま全て冷蔵庫にいれていませんか?食品によっては冷蔵庫での保存が適さないものもあります。最後まで美味しく食べるために、食品によって保存方法が異なります。正しい保存方法をまとめましたのでご覧ください。

意外な野菜が常温保存で大丈夫 
Juta/Shutterstock.com
 
via Juta/Shutterstock.com
じゃがいもは常温で保存しましょう。風通しの良いキッチンの冷暗所に新聞紙でくるんだり紙袋にいれて保存します。じゃがいもは日光にあてると芽が出るので、日光は避けて保存しましょう。料理をするときは芽や緑色に変色した皮の部分は除いて下さい。

ほとんどの方が冷蔵庫へ入れているトマトも常温で保存できます。じつはトマトは冷蔵庫にいれると、低温状態で風味や水分が失われてしまうのです。ヘタの部分を下にして涼しい場所で紙袋に入れて保存しましょう。熟しすぎる前に食べてください。

意外な常温保存が可能な野菜はキュウリです。カットする前のキュウリを冷蔵庫にいれて低温状態が長く続くと、少し腐ったように水っぽくなります。冷やしすぎるとビタミンCも壊れてしまいます。キュウリも日光のあたらない冷暗所で保存しましょう。 

 
粉類を長持ち、野菜の栄養価アップ!?冷凍庫の活用法
Africa Studio/Shutterstock.com
 
via Africa Studio/Shutterstock.com
全粒粉小麦粉などをパン作りなどに利用する方も多いのでは?全粒粉小麦粉を長期保存するときは密閉容器にいれて冷凍庫で保存しましょう。密閉容器のラベルに賞味期限を書いておくと安心です。パントリーなどで保存できるのは3か月程度です。3か月以上保存するときは冷凍庫へ入れましょう。

ニンニクは少しずつしか使わないので長期保存ができると便利ですね。ニンニクは一片に小分けしてから、ラップに包み匂いが移らないようにして冷凍します。使用する時に皮をむいた後、表面が黄色く変色していても問題はありません。そのまま料理に使えます

冷凍保存すると栄養価がアップする野菜もあります。人参などは冷凍することによりポリフェノールやルテインなどの栄養価が高くなります。ルテインは3倍になるそうです。冷凍したままだとカットが難しいので、あらかじめカットしてから冷凍保存しましょう。

 
冷蔵庫でもひと工夫して美味しさキープ
optimarc/Shutterstock.com
 
via optimarc/Shutterstock.com
冷蔵庫保存でもちょっと手を加えると今までよりも長い期間美味しく保存することができます。

卵はどこで保存していますか?ドアポケットの部分に卵保存のスペースがある冷蔵庫も多いのでは。しかし本来、生卵の保存は温度変化の多いドアポケットは適しません。冷蔵庫の一番冷たい冷気が集まる中段で保存するようにしたいですね。

セロリは冷蔵庫でホイルに包んで保存します。セロリは保存の過程でエチレンガスが発生します。ビニール袋で保存をするとエチレンガスによりセロリが萎びてしまいます。シャキシャキしたセロリを楽しむためにも、ビニール袋ではなくホイルなどで包んで冷蔵庫で保存しましょう

 

 

それぞれに適した保存を覚えておこう
知らず知らずのうちに冷蔵庫にいれてしまっていた野菜はありませんでしたか?適切な保存法になるように一度、冷蔵庫の中を確認してみましょう。正しい食品の保存方法は食中毒などの予防にもなります。

thumbnail pictures by Madlen/Shutterstock.com

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャスへ) ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • もう腐らせない!知っているようで知らないよく食べる食品の保存...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。