大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • ゲストが喜ぶ!カニ味噌を贅沢に使った濃厚バーニャカウダ
2015年11月28日更新

ゲストが喜ぶ!カニ味噌を贅沢に使った濃厚バーニャカウダ

【動画】まるでレストランに出てくるようなリッチなディップソース。濃厚で旨味たっぷりなので、チーズトーストやグラタン、リゾット、スープやシチュー、コロッケなどにも最適です。

何にでも合う魔法のソース!?
 
ガーリックロングクルトンや、野菜スティック、茹で野菜など旬野菜をたっぷり添えたり、好みでいろいろなトッピングを楽しんで。
 
カニ味噌の濃厚バーニャカウダの材料
 
・カニ味噌 1杯分
・ニンニク 1かけ(大粒)
・生クリーム 1パック
・オリーブオイル 70cc
・醤油 小さじ半
・粗塩 少々

<季節にあったお好みの野菜>
・茹で野菜
 └じゃがいも・ブロッコリー・インゲン
・生野菜
 └セロリ・ニンジンなど

 
つくり方
1.ニンニクを包丁の背でつぶし、皮をスルっと抜く。
 
 
2.小鍋にオイルとニンニクを入れ、こがさないように弱火にかけて、香りがでたら火を止めハンドミキサーにかける。
 
 
3.蟹味噌を殻からスプーンで取り出す。
 
4.(1)に生クリームを加え、とろみがでるまで温め、カニ味噌を加えて混ぜ、醤油を落として2-3分煮詰めたら出来上がり。
 
 
5.粗熱をとって密封ビンに詰める。
 
 
▼井澤由美子プロフィール
旬の食材を使った、シンプルでお洒落なレシピが人気。身近な生薬や薬膳、発酵食品を合わせた、キレイになるレシピを日々考案。NHK「きょうの料理」・「あさイチ」などの料理番組を始め、雑誌、広告、イベントなどで活躍中。著者に「菌運ごはん」(講談社)、「ストーブでもてなしごはん&毎日おかず」(主婦之友社)など著者多数。

▼食材協力:鳥取県

・鳥取県境港産ベニズワイガニ
「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な境港市は、ベニズワイガニの水揚量全国一位を誇ります。9月~6月にかにかごで漁獲されるされるベニズワイガニは、名前のとおり鮮やかな紅色が特徴。地元では紅がに(ベニガニ)と呼ばれて親しまれています。体型、大きさはズワイガニ(松葉がに)とほぼ同じで、加工品として捨てる部分がないほど利用価値が高く様々な料理に応用できます。加工施設も集中しており、棒肉、爪肉、かにみそなど冷凍食品も多く製造され、殻はキチン・キトサンの原料として利用されています。
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=178137
http://www.sakaiminato-shinkanimeshi.jp/benizuwai/

・ブロッコリー
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=178188

・白バラ牛乳(大山乳業)
 http://www.dainyu.or.jp

▼企画協力:Le Parfait
www.leparfait.jp/

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャスへ) ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • ゲストが喜ぶ!カニ味噌を贅沢に使った濃厚バーニャカウダ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。