大人女子のためのWebメディア
検索
2015年12月28日更新

ロサンゼルスのClifton’sが1400万ドルをかけてリニューアル!

【動画】ロサンゼルスのブロードウェイにあったClifton’sが4年ぶりにリニューアルオープン。まるでテーマパークの中にいるような空間は来る人達に特別な思い出も提供してくれます。ずっと待ちわびていたお客さんで食事の時はいつも長蛇の列のようです。

 

長蛇の列!
 
ロサンゼルスの人気レストランClifton’sが、2015年9月にリニューアルオープン!ここのレストランの、あたかもテーマパークのような内装の空間は、改装前1935年オープン時代からのもの。親子3代で楽しまれており、365日いつでも食べられるターキーディナーが有名です。カフェテリア形式で食事が提供され、看板メニューの一つでもあるJelloは35セントという金額!これには、深い理由があります。

ペイフォワードという映画を見たことがある人も多いかと思います。受けた恩をその人に返す(ペイバック)のではなく、他の人への親切でつないでいくことで、親切の輪を広げるという考え方をベースにしたものです。映画では少年がこの考え方を実践し、多くの人に幸福をもたらしたわけですが、このClifton’sでは、かつては食事代が払えない人には無償で提供するという、レストランだからできることを実践してきました。

見返りを求めない、行動を起こす、本当の豊かさとは…ということを考えさせられます。日本にも情けは人のためならずということわざがありますね。もしロサンゼルスに行った折にはそんなことをちょっと考えながら35セントの看板メニューを楽しんで見てはいかがでしょうか?

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャスへ) ≫

【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。